初めての方、コメントについて

初めまして。当ブログ・韓国ドラマあらすじ園に訪問ありがとうございます。
恐れ入りますが、最初に読んで頂きたいことがあります。
(コメントを書き込みして下さる方も読んでください。)

このブログは「韓ドラの奇跡」の新館となります。

カテゴリが多くなってしまったのと少し、レビューの書き方を変えるためにもこの新館を作りました。

大きな違いは、画像を記事中にあまり入れないことです。
画像を処理すると、時間がかかるので今後は余裕ある時だけにします。拙いですけど、文章をメインにこちらでは書いていきます。

英語を訳すこともあり、ドラマ、映画の解説、感想については私なりの解釈です。
価値観の違い、体調、心理状態により感想、作品の評価も時がたてば変わる事もあります。
間違いも多いと思います。

それから・・
今までも書いてるように、コメントと、ハンドルネーム(インターネット上の名、ニックネーム)、挨拶のことです。
これは、ブログを運営する管理人としてご理解いただけますようお願い申し上げます。

以前から、よくあるのがHN(名前)欄に「はじめまして」とか、「同感です」「通りすがり」「○○大好き」「ドラマファン」とか・・です。
明らかに、自分の本当の名前(ネット上の名、ニックネーム)ではないと、思うことがあります。

それは、こちらからするととても不自然であり、時に不愉快、不安でもあります。だから、コメントを書き込む時は、ご自分の本当の名前(インターネット上の名、ニックネーム)を入れて書いてください。

所詮、ネットの世界です。名前は自由に変更も可能なのです。
それを、「通りすがり」などと、書くのは書き逃げされてるようで不愉快です。
そもそも、「通りすがり」とは「○ちゃんねる用語」なので、初めての人に書かれると不安になります。

今後、HNなどでも不自然に感じた場合、すでにお知らせで書いてあるように削除することもあります。
相手が見えない世界だからこそ、ネットマナーを厳守して下さい。

そして、名前を知ってる方はともかく、まず初めての人は挨拶を書いてください。難しくありません。
「はじめまして」と、書いてくれれば良いのです。

私も名前を忘れることや、似てる名前の方で、間違えることもありえます。だから、出来たら「久しぶりです」などと、書いてくれると安心します。

道で会ったら普通、「こんにちは」と、挨拶するのと同じです。
ドラマに夢中、感想を書きたい気持ちも嬉しいですけど、まずは挨拶もしてくれると、私も不安が減ります。

ネチケットなど、これも死語のようになっていますけど、ここは私のブログです。
IPアドレスあるのに名前を変えて誹謗中傷コメントも迷惑です。

コメントは承認制とさせて頂いてます。
承認されなければ、コメントそのものも見えない状態です。表示されません。
削除はしていませんが承認していない場合、「このコメントは管理人の承認待ちです」なども出ません。何も表示されないのです。

承認されない場合、それなりの理由があります。それは私のブログなので私のルールとなります。
皆さんが想像する以上に、私はコメントに不安を感じることもあります。

極端ではありますが、そうせざるを得ない状況だと思って下さい。
こんな事は正直、書きたくはありません。でも、記事を気に入らないと、わざわざ誹謗、中傷、文句を書かないで欲しいです。
私もとても傷ついています。
不快に思う方はごめんなさい。

コメントは感想、意見などを書いて下さい。ただし、特定の個人を中傷するような場合、他の方が読んで不快になる可能性の場合、承認も出来ません。
ファンの方が見たら、悲しくなるような内容の場合です。

先のストーリー展開について、コメント欄でねたばれを書くのは禁止とさせて頂きます。知らない方が楽しめるからです。

・OSTのどの曲が好きですか?
・どのシーンがツボですか?
・これはノーカットですか?
・何話が好きですか?
・○○ですか?
・どのくらい見てますか?
・誰のファンですか?
・これは何時、書いたのですか?
・なぜ、返事がないのですか?

このように「教えてください。」系の質問にはお応え出来ません。承認も出来ません。
動画、ロケ地などのリンクの貼り付けも禁止です。

本当にごめんなさい。こんな事は書きたくありません。
けれど、執拗に理不尽な事を書かれ困っています。
私の間違いを指摘するだけでなく、ドラマのラストに納得いかない場合も、その怒りをぶつけてくる方もいます。

曖昧な最終回、「○○は死んだの?○○はどうなったの?」などもあります。これも個人の主観で違うと思います。私の感想は記事に書いてあります。
私は脚本家でも監督でもありません。ドラマの真実をお伝えすることは出来ません。
視聴して、感じたことを書いてるだけです。

多くの人が楽しんでいるのに、「つまらない。」「いけめんじゃない。」「わからない」などと書く人もいます。
これらは他の人が読んで不愉快に感じると判断して公開できません。

このブログは管理人の視聴記録の場です。
趣味で作品の解説、感想などを拙いながらも書いているだけです。

気に入らないと、一方的に文句を書き逃げするのは迷惑です。
相手が存在する事も考えてみて下さい。
読みにくい、違和感を感じたのなら、他のブログへ行く事をお薦めします。文章にも人と同様、相性があると思います。

何度も書いていますが、間違い、変換ミス、誤訳もとても多いです。読み直しても、脳が疲労して間違いを無意識にスルーしてしまう事もあります。

2011年9月、15本のレビューを書いています。じっくり視聴、書いている訳ではありません。
常に1.5倍速再生で1度しか見ていません。ざっと内容がわかれば十分だと思ってます。

★完璧なものを求める方は、当ブログへの訪問をご遠慮くださいますようお願いいたします。間違いの指摘コメントにも対応しません。
気に入ったドラマ、映画に関してはDVDを購入、ゆっくりと楽しんでいます。これがわたし流です。

このブログを見てくれる他の方たちも楽しめるよう、少しだけお願いとルールとして書きました。

古いドラマ解説に関して。
画像が見たい方は本宅ブログの方、カテゴリにあるのを見てくださいね^^♪

記事の引用・転載についてのお願い
引用・転載の場合はコメント欄で連絡をお願いします。引用元のページへのリンク、URLとブログ名を明記して下さい。(明記してくれればOKです、ただしアダルト系は不可)
リンクはフリーになっております。報告はなくても結構です。

DVDのレンタル情報、ノーカット版及び、放送に関して詳しくは各地区・各放送局でご確認ください。
動画、画像に関してもお答え出来ません。

追記 2014
カテゴリにある「韓国ドラマ」「視聴感想」「雑記」の記事はコメント可能です。

追記 2011/10
皆さんからのコメント、拍手コメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。
多忙のため、個別にお返事するのをお休みしています
ご了承下さいますようお願い申し上げます。

重要追記 2011/4
サーバーメンテナンス後、記事中の「~」の記号がすべて半角の「?」となってしまい、修正不可能となってしまいました。出来る限り直しますがすべてを直すことは出来ません。
ご不便をおかけして申し訳ありません。
細かい部分は無視して、雰囲気で読んで下さると助かります。

追記 2011/7/25
一部の記事でコメントをすべて拒否にしました。過去のコメントも読めません。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。
これからもどうぞ、よろしくお願いします。


日本のドラマ、アメリカドラマ、映画は別ブログ・ドラマメモ-あらすじにゃむで書いています。

韓ドラの奇跡(本宅ブログ)
http://donglove.blog39.fc2.com/

ドラマメモ-あらすじにゃむ
http://luccakina.blog22.fc2.com/

茶々な気持ち(猫ブログ)
http://screaming.blog14.fc2.com/

偉そうに色々と書きましたが、これからもどうぞ、よろしくお願いします。
管理人 ルッカ

スポンサーサイト
2010年07月10日 | 初めての方へ
 | HOME | 

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌