愛情万々歳 ブラボー!マイ・ラブ 1-2話あらすじ

明るいハートフルなラブコメディのようです。スカパーKNTVで視聴開始です。

出演
カン・ジェミ  (イ・ボヨン)
ハン・ジョンス (チン・イハン)ジェミ夫
ビョン・ドンウ (イ・テソン)弁護士
クリスタル・パク (キム・スミ)ドンウ母
ピョン・チュンナム(パク・イヌァン)ドンウ父
オ・ジョンヒ  (ペ・ジョンオク)ジェミ母
カン・ヒョンド (チョン・ホジン)ジェミ父
オ・ジョンシム (ユン・ヒョンスク)ジェミ叔母
ピョン・ジュリ (ピョン・ジョンス)ドンウ姉
チェ・ヒス   (ハン・ヨルム)ジョンス愛人



全57話 2011年 MBC
演出 チュ・ソンウ 
脚本 パク・ヒョンジュ


1話

カン・ヒョンド(チョン・ホジン)の妻、オ・ジョンヒ(ペ・ジョンオク)は娘のジェミを出産する。

10数年後
「愛人が薬を飲んだ・・知らないふり出来ない。」と、言う夫を止めるが、愛人の元へ向かうヒョンド。

ヒョンドを追い、交通事故に遭うジョンヒ。
「今日で、父親は死んだと思いなさい。父さんはいない。」と、ジェミに言うジョンヒ。
離婚する2人。

ハン・ジョンス(チン・イハン)と結婚するカン・ジェミ (イ・ボヨン)。結婚3年、安定した生活を手に入れるが、不妊症といわれてしまう。

見合い相手に断られるようキザな態度のドンウを見て激怒の母。女遊びの息子に呆れる。

「弁護士として、成功してから結婚したい。」と、誤魔化すドンウ。家族でグァムに旅行に行く事に。

結婚3周年のイベントを、ジョンスに準備するジェミ。ジョンスから、母と叔母の3人で旅行をプレゼントされる。

お粥の店はジョンスに任せ、3人でグァムに旅行に行くジェミ。

カン・ヒョンドと、オ・ジョンヒが夫婦でジェミが生まれた。愛人を優先させたので、別れた2人。
その後、ヒョンドはピョン・ジュリと再婚。

2度と会うことはない・・と、考えるジョンヒだけど、グァム旅行でドンウ家族と会うのよ。

飛行機の中、自分を追ってきた恋人と間違え、ジェミにキスをしてしまうドンウ。

2話

ドンウを痴漢!と、大騒ぎするジェミ。人違いと説明するドンウを怒るジョンヒ。

ジェミの留守中、店を閉め保険などをすべて解約するジョンス。

占いで「愛が去って新しい愛が始まる。」と、言われ驚くジェミ。母親のジョンヒと同じ手相と言われる。

「私は母さんのように離婚は絶対しない。」と、言うジェミ。
「離婚は後悔していないわ。」と、言うジョンヒ。

再婚したヒョンドは幸せそうに見えない。ワガママな妻・ジュリに従う日々。

マッサージ室で、ドンウと再会するジェミは「私に気がある?」と、考える。

「俺はストーカーじゃない!」と、怒るドンウ。

ホテルのイベントで、再会するジョンヒとヒョンド。
母も会ったと知り、ヒョンドに「あなたなんて知らない。」と、怒るジェミ。

ジョンヒの事故当時、女とは別れたというヒョンドに、離婚すると言い出すジョンヒ。
「離婚なんて考えられない。」と、言う夫を許さないジョンヒだった。

男は遊びのつもりでも、ジョンヒは許さず、離婚を決意したのよね。傷ついた娘のジェミ。

ジョンスはジェミに似た女を準備、離婚するため裁判所へ向かう。

続く・・

ジェミに無断で、勝手に離婚届けを出すジョンスですね。何も知らず、旅行中のジェミ。
グァムで、ドンウと出会うジェミなのでした。

ハートフルラブコメディなので、サクサクっと簡単に視聴です。

イ・ボヨンは「ソドンヨ」「セレブの誕生」などを視聴。
イ・テソンは、「イタズラなKiss~Playful Kiss」と、「屋根裏部屋の皇太子」を視聴。
ペ・ジョンオクは「かぼちゃの花の純情」のイメージが強いですね。

両親が離婚したので、自分は絶対に離婚しない!と、真面目そうなジョンスと結婚したジェミ。3年の月日が流れ幸せなジェミ。
けれど、夫のジョンスは、ジェミの旅行中に離婚を計画のようです。

保険などを解約して怪しい動き。
ジョンス愛人も登場、明るいストーリーの中、ドロドロがない事を祈ってます。

最近、女性のドロドロは見飽きた感じなので。
明るいのが見たい気分ですね。
ユチョン「屋根裏部屋の皇太子」もレビューを書いています。

KARAのギュリ、RAINBOWのヒョニョンが歌う「愛情万々歳」OST


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌