私も、花! 7話あらすじ

面白くなってきたのよ!早く続きが見たいわ。

出演 イ・ジア、ユン・シユン、イ・ギグァン、ハン・ゴウン、ソ・ヒョリム


7話

ジェヒに「バッグのためにキスしたんでしょ。最低な男!」と、言って怒り出すボンソン。

ジェヒは欠勤でいないが、寂しく感じるボンソン。

大好きなスター・ブノンを目撃、ファンに踏まれてしまうボンソン。
我を忘れファンになってしまうの。面白かった。

仕事中なのにやる気もなく上の空・・そんなジェヒを理解出来ずに呆れるマル。

甘い物を食べたり、大食いで吐いたり。ぼんやりと、ジェヒを思い出す日々のボンソン。

マルに言われ、資料の住所から工場に行き、ペさんからジェヒの話を聞くボンソン。

13歳の時、両親が事故で亡くなり、叔父に家を奪われそうで、ホームレスにスーツを着せて偽装。盗んだ印鑑を押させ、家を売ってソウルに来たジェヒ。

ジェヒをよく知ってる工場長から、ジェヒの事を聞いて「もっと、彼を知りたい。」と、素直になるボンソン。

マフラーを購入、プレゼントを考えるも、ジェヒの幻に言われる。「そんなに俺が好き?」
我に戻り葛藤するボンソン。

恋する乙女のボンソンがすごく可愛い。
最初は意地を張っていたけれど、素直な気持ちになり、片思いでも「好き」と、いう気持ちでジェヒを思う。思うだけで幸せ気分のボンソン。


仕事も別人のようにやる気になり、驚くマル。

出張から戻るジェヒは、ファヨンに取引成功を告げる。

ボンソンに会い、「会いたかった。仕事が終わるまで待ってろ。」と、言うジェヒ。口では文句ばかりのボンソン。
でも、ジェヒにそう言われて嬉しくてニヤニヤ♪

仕事中、笑うボンソンに呆れるマル。

事件の効果で仕事のオファーも増え、経営も順調。
「独断で、仕事をするのに俺が必要か?相談しろって意味だ。」と、ファヨンに言うジェヒ。
勝手にバッグ事件を起こしたファヨンだから。

ジェヒに言われ、仕事が終わっても待ってるボンソン。

ファヨンの子供が急病、付きそうジェヒは約束をすっぽかしてしまう。待ちくたびれるボンソン。

翌日、「すまない。世の中は甘くない。俺には君は重い。」と、諦めるように言うジェヒ。

傷つき悲しむボンソンは、「謝らないで・・そんなことない。私もちっぽけな女よ。」と、すがる。ボンソンから去って行くジェヒ。

会話を聞いていたマルはジェヒを怒る。「それなら、最初から口説くな!」

悲しみのボンソンは、テファに苦しみをはき出す。優しく包んでくれるテファ。

駐車係で働くジェヒを見て「これで良かったのよ。」と、考えるボンソン。

ある日、友人からピンクチキンのチケットがある・・と、呼ばれ取りに行くボンソン。ジェヒの会社、バッグ係で働くボンソン友人。

常連の女性客が、3ヶ月前に購入したバッグを返品に来る。「1度も使っていないわ。」と、言う女性。
3ヶ月以上たち、傷もあるので返品は出来ないと丁寧に断るボンソン友人。

怒りだす女性客は責任者を呼ぶ。駆けつけるファヨンと男性。ジェヒも来る。
大事なVIP客なので、傷があっても購入3ヶ月たっても、ファヨンには関係ないのよ。

ファヨンは、ボンソン友人に謝罪を命令する。謝罪するボンソン友人に、跪けと怒る女性客。

VIP女性客の前、跪き泣いて謝罪するボンソン友人。
「あんまりだわ!謝ってるのに!許してあげたら。」と、怒るボンソン。

関係ないボンソンが来たので、ボンソンにも失礼だと謝罪を要求する女性客。

見ていたジェヒは「出て行け。」と、言う。
これは関わるなと、ボンソンに言ってると思う。

ジェヒがボンソンを庇うので、ムキになり「謝りなさい。」と、ボンソンに言うファヨン。
戸惑うボンソン。

続く・・

ボンソンはまだ、ジェヒが社長とは知りません。
だから、ジェヒに行け!と、言われても悩むでしょうね。

社員ではないボンソン。ファヨンに、「謝りなさい」なんて言われる筋合いないと思うのです。

客同士のトラブルとしても、会社の客でないボンソンに、失礼なファヨンだと思います。客を差別してますよね。

ボンソン友人も泣いて謝ってるのに、その友人が解雇でもされそうな言い方のファヨンでした。

ここはジェヒに問題を解決して欲しいわ。そして、ボンソンの誤解を解いて受け入れて欲しいですね。

でも、ジェヒの苦悩もわかります。ファヨンの夫を事故で死なせてしまい、責められ責任を感じてます。

しかも、急病で付き添ったファヨン子供は「パパ」と、うわごとで言ってます。

これじゃ、ボンソンを好きでも、「俺は幸せになっちゃいけない」と、感じて突き放したのだと思います。
地味だけど、不器用なボンソンが好きです。

→ DVD心のとげを抜いたら、恋の花が咲いた。【予約】ユン・シユン、イ・ジア、イ・ギグァン「私も花...

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  人気ブログランキングへ
3つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年05月05日 | Trackback(0) | 私も、花!

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌