根の深い木 16話あらすじ

集賢殿と文字の頒布、面白い展開です。

出演 ハン・ソッキュ、ソン・ジュンギ、チャン・ヒョク、ユン・ジェムン


16話

チェユンの書いた文字に感動する世宗。

「事業の間はトルボクでいなさい。お上の争いに加わる事はせず、あくまでも民として、お上の争いをどう見るか・・それを教えてほしい。」と、言う世宗。

「お上のすることが・・民を生かすのか殺すのか・・この目で見極めます。」と、言うチェユン。

広平大君が見つかったことは秘密にして、捜査を続ける事に。チェユンが復讐のため、国王を暗殺と密本に思わせる。

チョン・ギジュンを捕まえ、世宗に差し出すと誓うチェユン。

密本に最強の男がいる・・注意するよう、チェユンに言うムヒュル。

「チェユンはどこに広平大君を連れ去った。」と、考えるシム・ジョンス。宮廷で、勤務を再開しているチェユンに驚く。

広平大君を見捨てた世宗・・と、宮廷では騒がれる。

「カン・チェユンと争う必要はないだろう。奴はイ・ド。我々は朝鮮・・」と、目的が違うと言うカリオン(チョン・ギジュン)
すでに、広平大君を殺害。世宗を殺しに宮廷に戻ったのか?と、考える。

文字に反対する重臣たちに言う世宗。
「漢字は難しいため、民が王に考えを伝えるには、官僚を通すしかない。そして官僚は、民の声を都合よくねじ曲げた。民の声を聞くには文字が必要と感じた。」
文字創製と、儒学を捨てることは違うと。

反対文書を書くチェ・マンリ。

カリオンは、新しい文字を頒布しても誰も使わない。消滅すると考える。同意するふりで、宰相総裁制への2つの礎、集賢殿を撤廃すると言う。

宰相になるのは自分だから、本元を裏切ることを勧めるイ・シンジョク。カリオンを裏切らないと言うシム・ジョンス。

集賢殿を撤廃する代わりに、頒布を認めさせようと考える世宗。科挙にも導入すると言う。

チェ・マンリは「殿下の失敗はない。頒布さされば、漢字と漢文は排除され、すべての民が、新たな文字を使う時代が到来する。」と、言う。
消滅すると意見のシム・ジョンスは考える。

チョン・ギジュンの居所を聞くため、トダム宅を襲うチェユン。
「お前と我々は対立する必要はない。お前はイ・ドの首を欲し、我々は王の朝鮮を欲する。我々はイ・ドからすべてを奪う。苦痛で死なせるのだ。それはお前も同じはず。」と、言う。

互いに協力しあう事を提案するトダム宅。同意するふりのチェユン。

トダム宅に復讐のため、広平大君を殺したと言ったチェユン。

ソイから聞き出した情報と一致する・・と、考えるカリオン。ソイも、チェユンが広平大君を殺害、イ・ド殺害のため情報を要求した話を思い出す。

文字の見本を密本に差し出せば、信じると言うチェユン。文字を知らせることはダメだと言う世宗。

「文字を知れば、頒布に障害が起きる。お前も文字を見て考えが変わった。」と、言う世宗。
公正に公開できるまで隠すことに。

ハン氏が世宗の文字を解明、驚くカリオン。2日でカルペイが文字を書く。
「話した事をすぐに書け、書いたものをそのまま読める」

「取引が成立したらすぐに頒布の準備を・・」と、言う世宗。

「すべての人が文字を書けたら、読めたら・・文字は武器だ。誰もが読み書き出来るようになれば・・朝鮮の秩序は崩壊する。」と、言うカリオン。

文字の頒布を止めるのが最優先と言う。

「取引は中止だ。イ・シンジョクを止めろ!」と、叫ぶカリオン。

続く・・

両班は文字が書ける、読めるけれど、新しい文字ですべての民が読み書き出来るようになると。色々、貴族も不都合が出て来るでしょうね。

例え、集賢殿を撤廃してでも頒布したい世宗です。
全24話なのでまだ、事件も謎も沢山ありそうです。

韓国ドラマ チャン・ヒョク、シン・セギョン主演「根の深い木」DVD(監督版/9DISC)(予約 発...

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年05月07日 | Trackback(0) | 根の深い木

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌