輝ける彼女 11話あらすじ

ファンの前でキスするカンミンでした。

出演 キム・ヒョンジュン、ソ・イヒョン、パク・グァンヒョン、コ・ナウン、チェ・ヨンイン


11話

「ジヒョンが好き?」と、聞くコンニム。
「好きになっちゃダメなのか?」と答えるカンミン。

「私の友達はダメ。今までの女を世間に公表したことある?すぐに飽きてる!」と、指摘するコンニム。
怒るカンミンは帰ってしまう。

隣の部屋で、聞いていたジヒョン。
「カンミンはあなたが好きみたいよ。でも、過去の女と同じだわ。変わりない。」と、言うコンニム。

後輩から、仕事に誘われるジヒョン。

ジヒョンに会おうと言うも断られ、事務所に予定を聞き出すカンミン。

街にいるジヒョンを捕まえ
「俺から逃げようとするな。」と、言うカンミン。

ファンが集まってしまうが、「ノ・プロデューサーとは終わりにしろ。愛してる。」と、ジヒョンにキスするカンミン。

カンミンと2人だけで話すジヒョン。
「私と結婚する気ある?考えてもいないでしょ。でも、私は結婚を考える30すぎの女なのよ。こんな派手に恋愛するつもりはないわ。」
「俺のそばにいろ・・頼む。」と言うカンミン。
「考慮はしてみる。」と言うジヒョン。

カンミンとジヒョンのキスが報道され、ヨンウは番組出演を断る。局内も大騒ぎ。

ジヒョンのためと、局長からジヒョンを解雇させるよう言わせるカンミン。ジヒョンを守る為、仕事をやめさせたカンミンを怒るヨンウ。

カンミンに局長へ電話して、解雇を取り消すよう言うジヒョン。
「出来ない。いや、しない。俺の女だ。守る。」と、言うカンミン。

「このくらいの気持ちなら・・恋愛は出来そうよ。でも、仕事をするから当分、連絡しないで。」と言うジヒョン。

具合が悪いジヒョンと知り、病院に連れて行こうとするカンミン。
「また、ストレス性の下腹部痛か。」と、来るヨンウ。

「なぜ、知ってる?」
「5年間、同棲してた。産婦人科だ。お前が行ったら、どうなるのかわかるだろう。スキャンダルになるぞ。」と、言うヨンウ。

ジヒョンが1人で行っても、話題になると言うヨンウ。「お前のせいだ。」

産婦人科にいるジヒョンは、女性に写真を撮られてしまう。

家に連れ帰り、食事を作るヨンウ。
「俺のために申し訳ないとか思うな。仕事に戻れ。俺のために我慢するな。もしも・・辛いことがあったら・・俺を捜せ・・」と、言うヨンウ。

続く・・

ヨンウは完璧に告白ですね。ジヒョンが好きなのはヨンウなのか、カンミンなのか。
どちらも選ばず、仕事に生きるジヒョンを予想しています。

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年05月24日 | Trackback(0) | 輝ける彼女

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌