愛情万々歳 ブラボー!マイ・ラブ 11-12話あらすじ

ヒョンドとジョンヒの復縁もあるのかしら。

出演 イ・ボヨン、イ・テソン、チン・イハン、ペ・ジョンオク、ピョン・ジョンス


11話

彼が可哀想、病院で噂になると泣いて母に文句を言うジュリ。

「女の先生がいい。」と、病院を変えると言い出すジョンヒ。

お腹の子にナンノムとつけるジョンス。示談にしようと、ジェミに呼び出される。

ジョンヒと飲むヒョンドは、
「お前に惨めな姿を見せたくなかった。若い女と浮気して、苦労をかけた妻を捨てたから、罰が当たったんだ。あの病院は後輩のものだし、義母に世話になってる。妻は買い物依存症だ。妻子を捨てたから罰を受けてる・・」と、言う。

「ジェミは幸せに暮らしてるのだろう・・」と、聞かれ離婚の事は言えないジョンヒ。

疲れて寝てしまうヒョンドと、クリスタルの言葉を思い出すジョンヒ。家に帰らず、病院に泊まると言うので心配する。

ダルムは母に似ているジョンシムが気になる。

ネットで、昔のジェミのお店を見るヒョンド。
ジェミに会いたくなり、店の前に行くがヒスといるジョンスに驚き、離婚した事を知る。

ジョンヒから訴訟をおこしてると聞いて、
「君がたった1度の過ちを許してくれないから・・こんな人生に。」と言い出すヒョンド。

「たった1度?あなたは私の信頼を一夜で裏切った。許せない自分を後悔したけれど・・あなたと離婚してよかったわ。今なら、理解しあえると思ったけど間違いだった。」と、怒るジョンヒ。

ジェミが不憫になり、ジョンスに会いに店に行くヒョンド。お金を出すから、店を売ってくれと取引を持ち出す。
大金をもらっても、売らないと拒否するジョンス。

「離婚した父親まで連れ出すとは・・娘さんは父親に捨てられ、夫にも捨てられた。」と、言うジョンス。
怒るヒョンドはジョンスを殴る。

12話

ジェミの離婚の原因を知るヒョンドは激怒する。

ドンウはジェミに見とれる。

ヒス兄は商標権の問題を解決するため、ヒョンドの示談を利用しようと考える。

ヒョンドと離婚したが、本当はものすごく好きで自分からプロポーズした事を思い出すジョンヒ。

父親が浮気をして、悲しんだ母親なので父・ヒョンドを憎んでいるジェミ。

続く・・

12話は録画ミスでダメでした。再放送でチェックします。
長いドラマなので多少、抜けてもストーリーは予想できますけどね。
視聴しましたが大きな変化はないです。

【送料無料】愛情万々歳 ~ブラボー!マイ・ラブ~ DVD-BOX [ イ・テソン[李太成] ]

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌