愛情万々歳 ブラボー!マイ・ラブ 13-14話あらすじ

浮気された仕返しをするジョンヒのようです。

出演 イ・ボヨン、イ・テソン、チン・イハン、ペ・ジョンオク、ピョン・ジョンス


13話

ヒョンドに殴られ、入院するジョンスはジョンヒに頼まれ示談にすることに。ジェミを呼び、念書にサインを要求する。
「商標権返還訴訟も放棄する」

怒るジェミは念書を破る。「捨てられた父のために、店を諦めたくない。商標権は取り戻すわ。」

ヒョンドに面会に行くジェミは、「10年間、他人だった。関わらないで!」と怒る。
「憎まれても、娘があんな目に遭ってる・・」と、言うヒョンド。

「今さら、父親なんて必要ない!」と、泣き出すジェミ。

クリスタルの妹、サニーが帰国。ヒョンドが家に戻らないと話すクリスタル。ヒョンドを思い、心配するジュリ。

父親を憎むジェミに、「人は誰でも、失敗や間違えた選択をすることもある・・」と、諭すジョンヒ。

「父さんは当時、仕事で苦しかったの。でも、私は話も聞かず・・あの時、冷静なら離婚しなかった。今なら許せる。」と、言うジョンヒ。

浮気で別れたが、それまでは幸せだったと言うジョンヒ。

示談に応じないと、ヒス兄に報告するジョンス。

医師ヒョンドが人を殴ったと、ネットで流すと脅すヒス兄。念書にサインしろと、脅されるが拒否するジェミ。

だがジョンヒの言葉、父を思いだしジェミはサインする。
「潰れたら、私が引き取るわ。あなたに店は無理。」と、言うジェミ。
お店の権利も放棄すると念書。

告訴が取り下げられ、釈放されるヒョンドを食事に誘うジョンヒ。

家に帰り、ジュリと家族に謝罪するヒョンドは、義母クリスタルに離婚を要求される。
「君次第だ!」と、怒るヒョンドが娘を連れて行くと言う。

脅しの離婚が本気で怒るヒョンド。

賃貸を捜すと言うヒョンドに嫌だと騒ぐジュリ。嫌なら、ここにいろと言う。ヒョンドを追いかけるジュリは、階段から落ちて捻挫する。

ドンウに個人的事情で、店を諦めると言うジェミ。

プレゼントも用意、初めて達成感を感じた仕事だったので怒るドンウ。
それでも、ジェミを思い出してしまう。

14話

釣りに行くヒョンドは偶然、ジョンヒと出会い、楽しい時間を過ごす。

ジェミを忘れられず、心配するドンウはジョンスが念書を書かせた事を知る。

父親を憎んでいたのに、刑務所に送ると脅したらサインしたこと。

うるさい母親クリスタルに、恋人がいると嘘をつくドンウ。

偶然、ヒスと知り合い店のお粥を食べるジュリ。

釣りの帰り、ヒョンドに送ってもらうジョンヒ。ジュリと会ってしまい、話をすることに。

ジョンヒは年も取り、安心だが娘から連絡があれば行ってしまう。だから、困った時は彼ではなくて、自分に連絡して欲しいというジュリ。
娘のセラには知られたくないと。

「昔、あなたが言ったことを覚えてるわ。だから断る。あの時、私が頼んだのにあなたは断ったから。おぼえてないの?思い出して。それと、お金がすべてじゃないと分かって。」と、言うジョンヒ。
ジュリの番号を破いてしまう。

昔を思い出すジュリ。

「別れてください。彼には家庭があるの。他の人ではダメなの。妻子がいるのよ。」と、言ったジョンヒ。

「愛してるから、別れられません。妻なら、家族を守ればいいわ。守らないから彼が浮気をした。」と、言ったジュリ。
子供を傷つけると言ったジョンヒだった。

ヒョンドに誘われたデートに、行くと返事をするジョンヒ。
これは仕返しだわね。

母親クリスタルに、恋人を会わせるため、ジェミを変身させるドンウ。

続く・・

これはよくあるパターンですね。
最初、ヒロインはクルクルパーマで、おばさん風のファッション。途中で、ストレートヘアに変身するという。

すでにドンウはジェミを意識して好きなので、あとはジェミ次第でしょうね。

ジョンヒはジュリにされた事、ヒョンドを奪い返すつもりかもしれません。おばさん扱いされたので、悔しいジョンヒでしょう。
ペ・ジョンオクはこうでないと!

【送料無料】愛情万々歳 ~ブラボー!マイ・ラブ~ DVD-BOX [ イ・テソン[李太成] ]

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌