ラブレイン 3話あらすじ

伝えたい想いを告げるとそこにあるのは・・やはり冬ソナの世界を感じます。

出演 チャン・グンソク、ユナ、キム・シフ、ソン・ウンソ、ソ・イングク


3話

「言うよ。実は・・俺、兵役に行こうと思う。公開放送が終わったら休学する。いずれ、行くものだから・・自分で志願した。」と、言うイナ。
驚くユニ。

「青春を水彩画のように記憶するのは・・はっきりした色へ変わる前に終わるせいかも・・」

ユニと会い、「私のせいですか?」と、聞かれるイナ。

「君のせいでも、ドンウクのせいでもない。俺のせいだ。ただ、混乱して・・全部、嘘だった。俺の絵・・・君が偶然、風景の中に入ったのではなくて、君が俺の風景だった。初めて会った日から・・俺の風景はずっと、君だった・・その美しい風景が俺をときめかせた。ありがとう。そしてごめん・・卑怯だった。」と、言うイナ。

「今さら・・早く言ってほしかった・・」と涙ぐむユニ。

「好きだったとしても・・つらいという言葉も伝えられないまま・・」

やっと、ユニに思いを告げてもその時は遅くて。ユニはドンウクと交際する事を決意。本当はイナを好きなユニだと思うの。

イナが兵役を決めた事を勝手だ!と、怒るドンウク、ヘジョンたち。

両親に話したら明日、戻ってくるように言われるイナ。

「明日はいやな事があるから、君がいい日に変えて。デートしよう。」と、ユニに言うドンウク。

ユニの日記帳を絵と一緒に、ロッカーにしまうイナ。入隊前に整理するから、もう少し使うと言う。
これをユニが見つけてしまいそう。

「どこにいても僕は毎日、君の幸せを願います・・」と、イナのメッセージと時計を受け取るユニ。

スケッチ旅行のあとに、故郷に帰るイナ・・と知るユニ。

ヘジョンは、イナからユニへのメッセージカードを偶然、拾って読んでしまう。

怒るヘジョンは、勝手にイナのロッカーを開けて、イナが描いたユニの絵を見てしまう。ユニの日記帳も見つけるヘジョン。

イナを捜すユニは、「ある愛の詩」が上映されている映画館で雨宿りをする。

映画館から出て来るイナと、再会するユニ。
「会いたくて・・今日を逃したら会えない気がして・・」と、言うユニを見つめるイナ。
2人で映画を観て、ソウル行きの最終に間に合わなくなる。

臨時の夜行列車に乗り、海を見に行こうと誘うイナ。2人が、ホームにいるのを目撃するイナ同級生。

イナを待ち、苛立つヘジョンを誤魔化すチャンモ。実家に電話しても帰っていないイナ。

部屋に行ってもいない。
「2人、一緒かも・・一緒ね・・」と、泣き出すヘジョン。

「みんなを傷つけると知りながらも・・自分を止められないほど・・幸せだった。」

ユニと一緒に夜行列車に乗り、ゆで卵を食べるイナ。

2人で雨の海を見に行き、イナの歌を2人で作る。ユニの頬にキスするイナ。

「君の事をもっと知りたい・・ずっと、一緒にいたい・・愛してる・・幸せだった。そしてその時は何も知らぬまま・・その幸せが永遠に続くと思っていた・・」

イナを待つヘジョンはイナ同級生から、夜行列車に乗っていたと教えてもらう。

朝まで、チャンモと共にイナを待っていたヘジョン。
何も知らず、初デートに来ないユニを事情があると考えるドンウク。

ソウル駅に到着するイナとユニ。熱のあるユニを心配して、病院へ行くことを勧めるイナ。

「ドンウクには俺が言う。約束して。病院へ行くと・・」と、言うイナ。
「約束して・・1人で背負わないで・・」と、言うユニ。
ドンウクとの約束を破ったことを言う。

音楽喫茶で、待ち合わせするドンウクたち。
「勝手に兵役を決めて・・怒ってたのは寂しかったからだ。相談するべきだ。俺には言うべきだろ。親友なのに・・。」と、イナに言うドンウク。

「ドンウク、本当は俺、ユニさんが好きだ。最初からずっと、好きだった。努力したけど、気持ちを偽れなかった。俺が話した ”3秒” は彼女なんだ・・」と、言うイナ。
止めても続けるイナを殴るチャンモ。

驚き、言葉を失うドンウク。

「お前を守ろうとしたのに・・簡単に言うな!」と、怒るチャンモ。
「ごめん・・だけどもう、遠慮しない。」と言うイナは去って行く。
泣き出すヘジョン。

病院に向かうユニは倒れてしまう。

喫茶店
「私たちを騙していたの!」と、怒るヘジョン。
「諦めようとしたけど、無理だったんだ。イナだけを責められない。」と、言うチャンモ。

「ユニは昨日、約束を破って春川まで、イナ先輩に会いに行ったわ。2人きりで夜行に乗って・・」と、ドンウクに言うヘジョン。
驚くドンウク。


ユニの帰りを待つドンウク。
「本当なの?期待させておいてひどすぎる。」と、言うドンウク。

「ごめんなさい・・イナさんは悪くないの。ずっと、私を避けていたわ。最初から、私が彼を好きで・・」
「やめろ。俺の前でイナをかばうな。イナをもっと、許せなくなる・・」と、言うドンウク。

家に戻るイナはユニに会いに行く。

続く・・

イナとユニの想いは叶った・・ように見えるけれど、日記帳を見ていたことを知れば、怒るユニだと思います。
予告では悲しい展開に。

そしてやっと、2012年のジュンが登場なのでワクワクですね。

本気でユニを好きでも、日記帳を返さずにいたので誤解は解けないまま、兵役に行ってしまいそうです。

その後、現代に続くストーリーでしょうね。ユニは病気なのかしら。

グンソク、ユナ主演"ラブレイン"のサントラ登場♪チャン・グンソク、ユナ(少女時代)「ラブレ...

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年06月03日 | Trackback(0) | ラブレイン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌