ラブレイン 5話あらすじ

日本ロケ地、富良野の雪景色、ダイヤモンドスノーがとても美しいストーリーでした。

出演 チャン・グンソク、ユナ、チョン・ジニョン、イ・ミスク、キム・ヨングァン、キム・シフ


5話

富良野
撮影をするフォトグラファー・ソ・ジュン。
「今までときめいた事がない。ときめかせるのが専門だ。」と、笑う。

「どんな女でも ”3秒で口説く”」と噂を聞いたと言うモデル。ジュンに気があるふりをしても無関心。

理由を聞くと、「面倒なんだ。愛を信じないから。初恋の後遺症だ。」と、プレイボーイを気取るジュン。

モデルを口説くジュンだが、携帯が鳴って驚く。
駅のホームでぶつかったハナの携帯が、ジュンのポケットに入っていたの。

携帯を取りに富良野へ向かうチョン・ハナは、札幌農大生、卒業で韓国に戻る予定。

モデルを口説いていると、撮影中止の連絡が入る。
「”雪の女王”は陳腐だ。ありふれてる。」と、違うコンセプトを提案してくる。

ニューヨーク帰りのソ・ジュンはプライドが高い。

クライアントの要望に応えるのが困難な様子ね。アシスタントのチョ・スはいつも、間に入って大変みたい。

富良野に到着したハナは、ジュンがいないので携帯にかける。
「撤収しました。そっちが遅いからだ。タイミングが悪いのはあんただろ。」と、言うジュン。
「ひどいわ。取りに行きます。捨てないでください。」と、言うハナ。

コンセプトは自分で考えると報告するジュン。

2回、場所を移動するも、携帯を持ったまま消えるジュン。「ウソでしょ、ぶっ飛ばす!」と怒るハナ。
携帯はハナ1人で取りに行くことに。

先輩ハン・テソンは宿捜し。
ダイヤモンドスノーを、一緒に見に行こうとハナを誘うテソン。
「ダイヤモンドスノーは、一緒に見た人と恋に落ちる・・」と言い伝えがある。

先輩もハナが好きみたいな顔ね。

ハナの携帯の中、なぞなぞ集があり、勝手に見て笑うジュン。

道で転ぶハナは、車にぶつかりそうになる。
チョ・スが日本語で謝罪するが、車の中にいるジュンは韓国語で、「適当に済ませよ。転んでも平気なくらいダサイ服装だし。」と、話しながら愛想笑いする。

韓国語で、「ダサイ服が破れてたら連絡します。」と、言うハナ。韓国語がわかる!と、驚くジュン。

ホテルに到着、電話するも出ない。
待ち続けるハナは着信音で、自分の携帯がある部屋を探す。

鍵が開いてたので部屋に入る。「何時間、待たされた?」と、口紅でイタズラをするハナ。

モデルと飲み会を抜け出し、部屋に戻るジュン。ハナと部屋の中で再会して驚く。

ハナの携帯の中にあったダイヤモンドスノーを見に行くことに。朝、見たというハナなので、朝まで車の中で待つ気のジュン。
「それを捜せないと終わりなんだ。」

朝、携帯を捨てると脅すジュンに仕方なく、一緒に見に行くハナ。
重ね着してるハナをダサイと言うジュン。自分の服は高くて、薄いからカッコイイと言うの。

日が昇らないと、見れないと言うハナに苛立つジュン。寒いのでハナの服を借りる。
ヒマなのでなぞなぞを。

「私はなぞなぞの達人」と、言うハナ。

ハナの携帯を見ていたので、質問をすべて答えるジュンは願いを叶えてもらう。

手を冷やすといけないと、手を握りハナのポケットの中に手を入れるジュン。
「手を冷やしちゃいけない職業?」と、聞くハナ。
フォトグラファーと知り、撮影に来たと理解する。

ダイヤモンドスノーを一緒に見ると、恋に落ちる・・・と言い伝えをジュンに教えるハナ。
「あり得ないでしょ。」と、ジュンに言う。

「誰と見たかった?」と、言うジュンが穴に落ちてしまう。
「助けるから、携帯を返して!」と言うハナ。

仕方なく携帯を返すジュン。逃げるハナが可愛いの。

自分で這い上がり、ハナを追いかけるジュン。
ダイヤモンドスノーを見てるハナに気がつき、写真を撮り始める。

雪を見つめるハナを撮影するジュン。「光栄だと思え。俺と見たことを・・」

車に戻るも寒いと震えるジュン・・ガス欠で近くの温泉に行く2人。

再び、携帯をジュンに奪われ、取り返そうとするハナは、温泉の中に携帯を落としてしまう。

温泉の中
携帯の電源がつかず、ショックのハナ。
「怖くないのか?俺は ”3秒で口説く”・・」と言うジュン。
「信じない」と言うハナ。

「俺は愛を信じない。父は初恋の人が忘れられず、苦しんでいた。母も不幸だった・・だから俺はそんな恋はしたくないと思ってた。だけど・・こんな気持ちは初めてだ。」と、ハナを口説くジュン。
動じないハナに呆れる。

「うちのママは初恋の人を想い続けていた。・・だけど、思い出のおかげで幸せだったそう。私もそんな恋がしたい・・1秒、2秒、3秒・・こう?」と言うハナ。

動揺するジュンはハナを抱きしめ、キスをしようと・・

続く・・

2012年、いい感じですね。
ユナちゃんが別人のようで驚きです。

彼女の母親ユニがイ・ミスクさんですね。ジュンの父親イナが、チョン・ジニョンさん。

とても不思議な感じだけど、今後はジュンとハナの恋愛がメインで、イナとユニのその後も描いてるようです。

ダイヤモンドスノー、すごくキレイでしたね。
初めてみました。あれがきっかけで恋に落ちる2人・・というのがステキです。
ワクワクな感じですね^^♪

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年06月09日 | Trackback(0) | ラブレイン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌