光と影 13-14話あらすじ

困難が続くギテです。成功への道のりは遠い。

出演 アン・ジェウク、ナム・サンミ、イ・ピルモ、ソン・ダムビ、チョン・グァンリョル、アン・ギルガン


13話

ミョングクに会うギテ。
「借金を頼まれても俺には金がない。事業を興したばかりだ。金があっても貸せない。亡き社長のためだ。落ちこぼれのお前に貸す金はない。崖っぷちにいるのなら、プライドを捨ててすがるべきだ。チャン室長でも・・俺は土下座した。真面目に生きろ。」と、言うミョングク。

以前、父の財産管理してたのはミョングクだから、すべてを失ったのも、ミョングクの責任と言うギテ。

耐えるギテは、今の自分には何も武器がないので負けると実感する。

金はないが、職を探すと言うスヒョクに、チャン室長の下で幸せなのかと聞くギテ。「信じる価値ある人か?」

権力に魅力を感じているスヒョク。
「スヒョク、お前だけは友達だよな。すべて失っても・・」と言うギテ。

不安なスヒョクはミョングクに確認する。

チョヨンと一緒に、酒の席に呼ばれるジョンヘ。「断られたので気に入った。欲しい物は手に入れる・・」と、言うチャン室長。
好きな人がいると逃げるジョンヘ。

ジョンヘを調べろと指示するチャン室長。

「武器を持つためには稼がないと。ショー団を続ける。」と、考えるギテ。シン団長に金は返すと言うギテ。

家を明け渡し、古い家に住むギテ家族。スヒョク母と稼ごうと言うギテ母。

団員と約束したので、仕事を探すギテはソン・ミジンという女社長がいる事を教えてもらう。映画界でも有名な興行師。

前座でもいいから、クラブで団員を歌わせて欲しいと頼むギテ。契約を拒否されるノ・サンテクと再会する。

この社長のクラブで歌わせる事が出来れば、大きな仕事になるでしょうね。それを狙うノ・サンテクだけど、社長と条件があわない。

14話

ノ・サンテクは、「お前が成功すれば、この手を焼いていい。」とバカにする。
「俺も誓う。セブンスターのクラブの仕事は全部、うちが頂く。」と、言うギテ。

ソン・ミジン社長は、「ノ・サンテクとは交渉決裂よ。他のショー団と契約して。再契約をふっかけてきた。」と、怒る。
チャン室長が、自分に近づいてると知るが無視する。

チョヨンに教えてもらったクラブに行くも、ノ・サンテクが圧力をかけていた。

チョヨンがギテに紹介したと知り、怒るノ・サンテク。パン先生の歌を、チョヨンではなく、ジョンヘにすると言う。

ノ・サンテクの圧力がトップスターにかかり、ソン・ミジンとは契約しない事が続く。サンテクに妥協はしないと言うミジン。

ビクトリアのミジン社長から電話で、ステージで歌えることになり喜ぶギテ。

大きなナイトクラブであり、団員も喜ぶ。オーデション次第では、契約可能かもしれない。

歌手希望のスボンは歌えることに。

ビンナラに決めると言うミジンに、感激するギテたち。メインも任される。サンテクに、健在であることを見せると言うミジン。
前払いのギャラで興奮の団員たち。

家に帰り、母に初のギャラを渡す。「苦しめた奴らに復讐する。」と、父の写真に誓うギテ。

パン先生の歌を歌えることに・・と、報告をギテにするジョンヘ。盗撮される2人。

サンテクが、チョヨンの新曲を勝手のジョンヘに譲ったので怒るチョヨン。俺に逆らった罰だ!と、言うサンテク。

「お前は俺が捨てるまで、辞められない。」と、言うサンテク。

チョヨンはなぜ、辞めることが出来ないのかしら。弱みを握られてるのね。

チョヨンに申し訳ないと、曲を辞退してくるジョンヘ。

スボンにメインは無理があると、映画をやってるソンウォンに頼み成功するギテ。
「歌手がダメなら、俳優をキャスティングする。」

ギテがビクトリアで成功をして、怒るサンテクはシン団長を脅す。
「命が惜しければ、ビクトリアから出て行け!」
警告を無視するギテ。

ミジン社長に呼ばれるギテ。
そこへ来るノ・サンテクは、「社長の条件で再契約します。」と、言う。
「いいわ。ビンナラは解雇よ。」と、言うミジン社長。
驚くギテ。

続く・・

最初から、ソン・ミジン社長はギテを繋ぎ程度しか思ってなかったのでしょう。ずっと、契約するつもりはなかったと。

1度、ギテがメインまで成功させたので、ビクトリアの契約が欲しいサンテク。ギテを潰すには、ミジン社長の条件で再契約が賢いでしょう。

ギテはどうするのかしら。まだ、実力がないから大変だわ。

《送料無料》光と影<ノーカット版> DVDBOX1(DVD) ◆20%OFF!

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年06月13日 | Trackback(0) | 光と影

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌