王女の男 17話あらすじ

復讐は悲願と言うスンユ。義挙の結果が早く知りたいです。原題は「姫の男」です。

出演 パク・シフ、ムン・チェウォン、ソン・ジョンホ、ホン・スヒョン、イ・ミヌ、イ・スンジェ

韓国ドラマ「王女の男」 オリジナル・サウンドトラック韓国ドラマ「王女の男」 オリジナル・サウンドトラック
VARIOUS ARTISTS

ポニーキャニオン 2012-04-18
売り上げランキング : 638

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



17話  

「生きているか・・気になりませんか?」と、言うセリョン。無視するスンユ。

ソクチュを尋問するミョン。
「護送船の中、生き残ったのは俺だけだ。」と、言うソクチュ。チルグにハメられたと、キム・ジョンソの息子など知らないと言う。

護送船にはチルグに騙され、乗せられていたソクチュ。

スンユに事情を話すセリョン。
「お義姉さまと姪御さんは生きてます・・」と、言うセリョンと一緒に馬に乗るスンユ。
傷が痛むセリョンを気遣い、走るのをやめ歩くの。

宮殿
刺客の顔は覚えていないと言うシン・スクチュ。

明から使節が来ることに。
明の皇帝に承認されれば、即位に反対した学者らも、逆らえないと話す重臣たち。

上王が生きてるから、復位を願う者がいる。明の使節が帰れば、必ず上王を廃位して、存在を消すべきと言うハン・ミョンフェ。
タンジョンも殺せと?

リュ氏と姪が住んでいる家に、スンユを連れて行くセリョン。義姉、姪と再会するスンユは、セリョンのおかげで、逃げる事が出来たと知る。

「嫌なことは忘れ、幸せに暮らしてください。」と、言うセリョンに感謝するスンユ。
「会うのは・・これきりに・・」

キョンヘに会いに来るセリョン。
「王女さまの問いに答えるつもりです・・もう、逃げません。宮中に入り、父の振るまいを見て結論を出します。父を敵にまわせるのか考えます・・」と、告げる。

妓楼にスンユの義姉リュ氏、アガンを置いてもらう。

宮殿
父に、「私は一生、誰にも嫁ぎません。言いなりにはなりません。」と、告げるセリョン。
ミョンに、「そなたは婿だ。」と言うスヤン。

「あの方は・・私の心に生きています。ご理解ください。」と、ミョンに言うセリョン。

キョンヘ王女の部屋を使うことになるセリョン。

スンユがキム・ジョンソの息子・・と理解するソクチュ。

キム・ジョンソの家を襲ったならず者2人を殺すスンユ。

戻ると、イ・ゲが来ていた。
「人を殺めたのか・・やみくもに人を殺しても、スヤンまで刀が届くわけではない。大望を果たすのだ。」と言うイ・ゲ。

「志を共にする仲間と、スヤンを討ち上王様を擁立する。一緒に戦おう。」と、言うイ・ゲ。力を合わせて・・と言われるが、学者の先生になど・・と言うスンユ。

「志など・・友人に裏切られて、誰も何も信じられません。」と言うスンユ。スヤンを侮るなと忠告する。

大虎と書いた死体を見つけるミョン。

スンユが大虎では・・と心配するリュ氏は、名前に恥じぬようにと注意する。

キョンヘの部屋で、昔のスンユを思い出すセリョン。講師としてイ・ゲが来る。

遺体が見つかり、民も騒ぐ。明の使節団が来るので、荒れるスヤン。

タンジョンに「キム・ジョンソの息子スンユが生きています。」と、上王を支持する者も多いと言うキョンヘ。

「明の使節団が来るので、志を共にする者が・・スヤンを排除します。」と、言うジョン。

スヤンはタンジョンに、使節団の宴に出て妙な事を言わないか・・と、心配する。キョンヘと離れないようにと、暗に脅すスヤン。

即位を認められれば、スヤンは上王を廃位する。宴が最後の機会・・と、話す上王派。上王を復位させると言うイ・ゲ。

キム・ジョンソの息子スンユとして、ジョン、イ・ゲたちの仲間に加わるスンユ。

「敵を殺すこと・・それは父が望むことではないと悟ったのです。今後は、上王様の復位に尽力したいと思います。」と。

ミョンに、「集賢殿出身の学者たちが集まっている。その中にジョンもいるから、反乱を企てているだろう。」と言うハン・ミョンフェ。

イ・ゲに「ジョンと会っているのですか?会わない方が賢明です。」と探りを入れるミョン。

キョンヘに挨拶に行くスンユ。イ・ゲらとスヤンを討つ計画を話す。

義挙を前にして、気持ちを聞くイ・ゲ。
「復讐は悲願です・・成功させるためには命を投げ出します。」と、言うスンユ。

聞いていたセリョン。ミョンが来る。

続く・・

セリョンが知ったのはまずいですね。スンユを助けるために邪魔をしそうです。すると、イ・ゲ、ジョンらも、処刑されてしまいます。
失敗しそうな気がします。成功するなら、すぐにドラマが終わるから。

意外にもスンユが、イ・ゲたちと手を組んで、戦う事になりました。
義挙というけれど、スヤンのまわりは護衛も沢山いるし、タンジョンまで殺される展開になりそう。

長髪スンユが良かったのでまた、両班の息子衣装に戻って残念です。今後はずっと、アレなのかしら。
乱れ髪の方がステキですよね。

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年06月19日 | Trackback(0) | 王女の男

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌