ラブレイン 9話あらすじ

突然のキス・・ジュンとハナの恋は幸せな展開になりそうです。イナとユニは。。

出演 チャン・グンソク、ユナ、チョン・ジニョン、イ・ミスク、キム・ヨングァン、キム・シフ


9話

「初めて言われた・・」と、言うハナ。
「モテなかったのか?」と、呆れるジュン。

「とにかく・・バイトに来るなら覚悟してこい。」ユニが来て、帰ってしまうハナ。

戻るハナはイナと出会う。
「ソ・イナ先生ですか?」
「もしかして・・」

外に出てイナを見つけるユニ。
「なぜ、嘘を?1人だってことを・・」と、言うイナ。
「ごめんなさい。」と言うユニ。

「君は俺にあやまるようになったんだね・・お互いに謝らない約束だったのに・・責める気はない。俺が辛くて・・」と言うイナ。

「守れなかった。そばにいなくても、君が幸せであれば・・」とイナ。

イナは手を握るが、離すユニ。
「私はすべて忘れたわ。あなたは覚えていても・・あなたは私にとって想い出なの・・ごめんなさい。」と、言う。

ジュンに、母の初恋だと感動を伝えるハナ。
返事を要求するジュン。
「今、言え。」というが、ハッキリしないハナに「どうでもいい!」と、言い出す。

ユニに、母の日記を読んでしまいソ・イナを知っていると言うハナ。
「今からでも、あの人とつきあってほしい。」
「ママは、あの人から去った事を後悔してない。だから今も・・ダメなの。」と、言うユニ。

ユニには想い出でも、イナにはまだ、進行中の初恋なのね。それを叶えたいハナ。

ユニにガーデニングのバイトがあり、ソウルに行く事を告げるハナ。

ソノに部屋を案内され、庭師だと挨拶するハナ。チョ・スに室長は遊び人だから、気をつけるように言われる。

ソノに家のオーナーはジュンであり、両親が離婚するまで暮らしてた家だと聞く。ホワイトガーデンと名付けたイナだった。隣がジュンの部屋で慌てるハナ。

ソノの妹、ミホを彼女と勘違いするハナ。

ユニに会い、花をプレゼントする。
「あの時の別れを後悔している。愛するチャンスをくれ・・」と、言うイナ。

ミホに「俺のあだ名は "3秒だ” 」と、言うジュンは「あれが運命か・・」と、ハナを思う。

ハナの歓迎会に呆れるジュン。

「ユニに送りたい・・」と、昔の曲をユニの携帯に送るイナ。涙を流して聞くユニ。

歓迎会で酔ったハナ。
「ウブなふり・・じゃなくて本当にウブなの。男の人とつきあったこともない。片思いばかり・・キスもしたことがない。」とジュンに告白する。

「非常識なやつだから、信用できない。怖い・・」酔って寝てしまうハナにキスするジュン。

翌日、キスしたことを覚えていないハナ。ガーデニング中のハナを可愛いと言うジュン。

眼科で検査するユニ。若い頃の病気の影響、進行が早いと医師に言われる。

仕事中、母ヘジョンの電話
「未練があるの?終わったのよ。奥さんを大事にして。」と、話してるのを聞いてしまうジュン。

不機嫌になるジュンに言うヘジョン。
「終わった事よ。妻帯者だと知らなかった。妊娠さえしなければ、こんな不幸な結婚はしなかった。お父さんは今、初恋の人と会ってるわ。」
「全部、俺のせいか・・うんざりだ!」と、言うジュン。

ハナとの約束に遅れるジュン。ジュンの様子がおかしいので、心配するハナ。

楽しい話を・・と笑い話を考えるハナにキスするジュン。

「これは忘れるな・・逃げてもいい・・1・・2・・3・・」と、もう1度、キスをするジュン。

続く・・

ドキドキのキスでした。
母ヘジョンの言葉で傷ついたジュンなので、ハナが癒してくれる事を願って。

イナは、初恋から逃げてしまったことを後悔しています。
でも、ユニはもう自分の人生に変化を求めず。今の暮らしを大切にしたい様子。
何よりも、目の事が気になるのでしょうね。

ユニとイナが結ばれると、ハナとジュンの関係は複雑になりそうです。

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年06月24日 | Trackback(0) | ラブレイン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌