紳士の品格 5話あらすじ

アラフォー男子も心は少年のような4人です。嫉妬する姿は子供ですね。

出演 チャン・ドンゴン、キム・ハヌル、キム・スロ、キム・ミンジョン、イ・ジョンヒョク




5話

女は笑顔が可愛くなきゃ・・と、K-POPアイドルの噂をするドジンら4人。

スヨンが店に来て、サインをお願いするユン。ソシの中で、スヨンが好きと踊るので呆れる3人。

野球の試合を見るセラは、イスがテサンを好きだと確信する。バッグを見て、テサンの写真を持ってるのがイスだと気がつくドジン。

4人で食事。
テサンの隣にイスを座らせ、様子を見るセラ。
「好きな人が出来たって?・・誰?」と、イスの話題にする。

「その人も野球を?」というので、
「野球はしてません。俺ですから。イスさんの男関係は複雑なんです。先日、会った男と数日前の男・・2人とも、君に興味がないようだ。俺を好きになって構わない。俺と付き合いましょう。」と、言うドジン。
驚くイスたち。

セラがイスの気持ちを知り、テサンだと遠回しにバラそうとする。
責めるので助けるドジンね。

外に出て、非常識と言うイス。
「感じない?助けたのがわからない?墓場まで持って行きたい秘密でしょう?バレないようにするんじゃ。・・
ひとつだけ聞きます。ソ・イスさんに片思いする男じゃなくて・・ソ・イスさんの片思いじゃない男の資格として・・チャンスがなかったわけじゃないのになぜ、1度も告白しなかったんです?・・・
ホンプロを傷つけそう?それとも、自分が傷つきそう?」と、聞くドジン。

「彼女のために何を?」と、ドジンの言葉で考えるイス。

家に戻ってくるセラ。
「あんな告白をされて・・今日は知らなかった事実を知ったわ。キム・ドジンはあんたには過ぎた人だわ。キム・ドジンを迷うなんてどんな人なの?気になるわ。」と、言うセラ。

テサンの写真で、メッセージカードとメモの筆跡が違う事に気がつくドジン。

メアリに会い文字を書かせ、カードとメモは別だと確信する。カード(チョコ)を送ったのがイスではないと、わかったので嬉しいドジン。

メアリには卒業アルバムを要求。ユンと住んでる家の暗証番号を餌に、アルバムを借りるドジン。
このアルバムには若い頃のイスがいるはず。メアリの担任だったと思う。

朝、早くからゴルフの練習に行こうとするセラ。
テサンの背番号がなぜ、3ケタなのかとイスに聞く。普通は2ケタ。専門用語と、野球選手の説明に呆れるセラ。

「よくわからないわね。誰がイム・テサンの恋人なのか。」と、言うセラ。言葉の意味を考えるイス。

「テサンさんはいい人よ。私は20秒で十分だった。」と、イスの言葉を思い出し、練習するセラ。

ドジンの事務所に行くセラ。
「イスが好きな人って野球をする人みたい・・ドジンさんじゃないと思うの。ドジンさんが、妙なアリバイを提供したおかげで・・私だけがおかしな女になる。」と言う。

セラが知った!と、理解するドジンはそんなヒマがあるならもっと、テサンを愛した方が良いと言う。

イスは割り込む気はないと、わかっているドジンとセラね。イスの好きな人がテサンと、知った事は内緒にするセラ。

学校の開校記念日に、登山に誘われるイスは断れない。登山服まで貸すことになる。

メアリはお金持ちの娘なのね。でも、世間を知ろうとバイトをするつもり。

部下からチーム長が、クライアントにコップを投げつけられ、ケガをしてまで仕事をしてる事を知るドジン。

お金を踏み倒そうとしているクライアントに会い、コップを投げつけ、契約書を破る。

事務所に戻り、チーム長を気遣うドジン。「体に辛いことはさせても、心に辛いことはさせない。」
部下思いで優しいの。口うるさいけど良い人だわ。

ユンに相談するが、2億は取り戻せないとわかり悔しいドジン。テサンから、商店街の建物許許可が保留されたと言われる。

テサンとセラは交際1年になり、お祝いにリフォームを考えるテサン。セラにサプライズなので、いない時に下見をしている。

テサンの代わりに、ドジンが下見に行く事に。ドジンが来て警戒するイス。

パソコンが壊れたのを知り「見ましょうか?後で感謝することになる。」と、言うドジン。
「再起動してもこうですか?」と直してくれる。

勝手にパソコンの中、イスとセラの写真を見てしまうドジン。ビキニ姿のイスに驚愕!拡大して見ていると、イスがきてしまう。
慌ててパソコンにコーヒーをかけるドジン。

「何してるんですか?直しておいてコーヒーかけるなんて。ビキニが何か?見せるために載せたんです。」と、言うイス。
ダイエットをしてアングルも考え、自慢の写真だった。

「健全な男の夜と、健全な女の夜は違う。片思いするな。他の女と会うな。・・それなのに自分に手も出せなくした結果がこれですか?・・こんな素晴らしい鎖骨を持った女性・・」と、言うドジン。

電話するから受けてと帰る。パソコンはドジンが弁償することに。

鎖骨チェックをするイスに「これ以上、いたら悪いことをしそうだ。」と、言うドジン。

ミンスクの許可で、メアリがジョンロクのカフェで働く事になる。生きてる監視カメラ・・と、ドジンたちに愚痴をこぼすジョンロク。

メアリから、赤いドレスをプレゼントされるイス。登山に行く予定だったが、義弟が彼女を連れてくる・・と、メールで行く事に。

ドレスを着ていると、テサンに見られて恥ずかしいイス。

ドレスを試着してみただけのイスだと思います。その時、テサンが来て「外出するところ」と、嘘をついて外に行くイスだと。

スニーカーを購入するキム・ドンヨプは、韓国に長くいる事になりそう・・と、メンバーズカードを作る。

セラと2人で飲むテサンは、外で遊ぼうと言う。理由を聞くセラに、イスと一緒に暮らす家では・・と。
「ここは私の家」と、言うセラ。
イスも一緒に住んでると、気遣うテサンに苛立つセラ。

試合前でもあると、帰るテサン。テサンがイスの事を気にするので、気に入らないセラ。

試着したドレスなので、バッグにお金も入れていないイス。ドレスを送ったメアリに文句を。家に来てと言うので行くと、豪邸で驚くイス。

外で話していると、テサンが帰って来て慌てるイスは、「メアリと一緒に行くんです。」と、嘘をつく。
仕方なくイスと一緒に外出するメアリ・・2人でクラブへ。

クラブでキム・ドンヨプに、「挑発的なドレス」と、言われるが覚えていないイス。

トイレのドアが壊れ、キム・ドンヨプが助けてくれる。「飛行機のイヤホン・・」と、思い出すメアリ。

お金もないイスは、メアリに置いて行かれたと思い、外で助けを呼ぶことに。ユンには迷惑がかかる。セラはテサンと一緒だからダメ。
パク先生もダメ・・残るドジンに電話で助けを求めるイス。

「今、交差点にいるんですが・・お金もなくて・・困ってます。」と、状況を説明するイス。
「今、忙しいんです。」と言うドジン。

「・・キム・ドジンさんさえ良ければ・・パソコンの弁償に代えるという・・心ひかれる提案をします。迎えに来てくれたら・・」と、告げるイス。

「別に心ひかれませんが・・迎えに来いと?」
「服もすごいんです。自分が片思いしてる相手が一文無しで、道に乞食のように薄着で立ってるんですよ。」

返事もせず、電話を切るドジン。
「何なの?来るの?来ないの?」と思うイス。

カン弁護士にメアリは誰なのかと聞かれ、「生まれた瞬間から、見守ってきた子だ。」と、言うユン。

イスを迎えに行くドジンはドレス姿で、他の車の人物と話してるのを目撃する。
苛立ち、その車に追突するドジン。
驚くイス。

続く・・

ドジンは子供みたいですね(^_^;)
何も体当たりしなくても。
イスが魅力的なドレスなのできっと、誰かに声をかけられ話してるだけだと思います。

それを嫉妬でぶつかったドジンでしょう。車から下りて、イスに声をかければいいのに。

イスが好きなのはテサン!20秒で落ちた相手は自分の恋人と知り、複雑なセラです。テサンに本気とも思えないけれど、悔しいのでしょうね。
テサンがイスを気遣うのがいやみたい。

メアリは最初、子供のようだと思ったけど、ユンもかなり精神年齢は幼いですね。
メアリと話すとニヤニヤになるユンも可愛いです。

【送料無料】紳士の品格 ≪完全版≫ DVD-BOX1

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年06月25日 | Trackback(0) | 紳士の品格

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌