スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ラブレイン 18話あらすじ

イナのユニへの思いを深く感じて感動でした。ジュンの決意も固いです。

出演 チャン・グンソク、ユナ、チョン・ジニョン、イ・ミスク、キム・ヨングァン、キム・シフ


18話

ジュンがつきあってる子はハナ・・と、驚くヘジョン。

ユニと話すジュン。
「弱かった目が・・時々、見えなくなるの。最近よ。お願い・・この事は誰も知らないの。」と、言うユニ。
出来ないと言うジュン。

ハナとジュンは両思い・・これも最近知ったと言うユニ。自分で話したいから、時間がほしい。黙っていて欲しいと言うユニ。

ヘジョンと話すハナ。
「最初は何も知らずに会っていました・・」と、言うハナ。
「絶対、許さない。30年の悪夢が終わったと思ったのに・・ジュンには黙っていなさい。」と、言うヘジョン。

ジュンが来て、「一緒にいたい・・」と、言う。
「たまには家に帰って、お母さんに優しくしてね・・」と、言うハナ。

家に帰るジュンは、ヘジョンから依存症の治療を受けると報告を受ける。
「ミホと結婚して。一緒にいると楽しい。」と言うヘジョン。
「あきらめて」と、拒否するジュン。

夜、ハナに電話するジュン。
「2人で会う時は・・他の人の事を考えるのをやめよう・・」と、言うジュン。
母は庭が好き・・と、ハナと同じだという。

ユニに検査をさせるジュンは、失明を避けられないと知る。

ハナに早く話すべきと言うジュン。
「ハナが目の事を知って悲しむわ。悲しい顔を見るより、笑顔を見ていたい・・ハナの笑顔を胸に刻みたいの。」と、言うユニ。

ヘジョンに呼び出されるハナ。
「いくら考えても・・あなたが自ら、身を引くのが1番だわ。息子と私の関係は、あなたの母親とジュンの父親のせいで悪くなったのよ。身をひいて。」と、言うヘジョン。

「申し訳ありません・・ヨリを戻してから、彼の気持ちを1番に考えると約束したんです。勝手に決められません。」と、答えるハナ。
「ジュンと離れて!」と、言うヘジョン。
そこへ帰ってくるジュンが、2人の会話を目撃してしまう。

ヘジョンを無視してハナを連れ出すジュン。

「ケンカするのは俺だ。お前は関わるな。」と、ハナに言うジュン。
「呼ばれたら行くわ・・」と、言うハナ。

財団の理事長に庭を案内するハナ。
「お前の人生に関わるといっただろう・・」と、言うテソン。
「ごめんなさい。ジュンさんとは別れない。」と断るハナ。

ジュンと話すハナ。
「お母さんはミホさんが好きなのね。お似合いだわ。・・ミホさんと仕事しないで。お母さんとももめないで・・」と、ジュンに言うハナ。
「何があっても・・逃げるのはよそう。」と、ハナを抱きしめるジュン。

ユニを調査させるヘジョンは目の事を知る。
ハナを呼び出し、
「ジュンと別れて。」と、言うヘジョン。
「申し訳ありません。別れられません。」と、言うハナ。

「知らないの?教えてあげる・・お母さんの目、悪化してるの。1年以内に失明するかも・・イナとユニの結婚は反対しないわ。でも、あなたたちはダメ。別れて。」と、言うヘジョン。
驚愕するハナ。

イナに会うヘジョン。
「なぜ、譲歩したの?ジュンとあの子のため?・・ここまで来たのだから、あなたが結婚して。絶対にジュンは渡さない。妨害するわ。」と、言うヘジョン。

ジュンを心配するイナは会いに行く。
「こんな事をいうのは・・でも、僕たちのために諦めてくれたから・・。ハナのお母さんが病気なんだ。失明するかもしれない。」と、言うジュン。
驚くイナ。

病院にいるユニに会いに来るイナ。「大丈夫?」と、声でイナだと気がつくユニ。

そこへ来るハナは泣いてユニに抱きつく。

ハナとユニを見つめるジュン・・イナ。

続く・・

このラストはとても良かったですね。
不安で泣き叫びたい思いであろうユニ。ハナにも言わず、失明の恐怖と戦っていました。イナに頼ることもしないで。

偶然、失明の危機を知り心配するジュン、ハナ。1番に駆けつけたのがイナだったので、感動でした。

結婚という形にしなくても、ユニを心から思って支えてくれるイナですね。大人の愛を感じます。

ヘジョンがいやだわ。
ジュンを渡さないと病的ですね。依存症の治療と言ってたので、本当に病気なんでしょう。

どんな事があっても、ハナを離さない、逃げないと決めたジュン。ブレがなくて男らしいです。
それでも、息子として母親を守ることも必要でしょうね。

もっと知りたい! 韓国TVドラマvol.50 (MOOK21)
476413165X


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年07月22日 | Trackback(0) | ラブレイン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。