スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ラブレイン 最終回(20話)あらすじ

「一緒にみよう。一緒にみたら・・恋が叶うから。」ダイヤモンドスノーはジュンとハナの想い出ですね。

出演 チャン・グンソク、ユナ、チョン・ジニョン、イ・ミスク、キム・ヨングァン、キム・シフ

ラブレイン <完全版> DVD-BOX 1
B007XMX3W0




最終話(20話)

イナと話すユニ。
「手術を受けるとなると・・怖くなったの。いろんなものを忘れないようにしたい。」と、言うユニ。

「何も望まない。そばにいて・・君を支えるだけでいい。もし、君が視力を失ったら・・俺が君の目になりたい。君が見たいと思うものを代わりに見て・・ずっと、そばにいたらダメか?」と、言うイナ。
「私たちには無理だわ・・そんなこと望めない。」

ハナと話すジュン。
「待ってる・・」
「行ける日がくるわ・・別れたくない。・・一緒に・・いてくれない?」
「別れるんじゃない。また会える。」

イナ、ユニ、ジュン、ハナの4人で食事する。
手術を先延ばしにして、アメリカの叔父と家族に会いたいと言うユニ。

ジュンの撮影で写真を撮ることに。

結婚用に、注文したという傘の形のネックレスをユニに渡すイナ。受け取れないと言うユニに、友達の贈り物もダメなのかと言うイナ。

来月、NYに行くとジュンとハナの会話を聞いてしまうユニ。

夜、ハナにジュンと一緒にNYに行かないのかと聞くユニ。自分のせいだと感じる。

「別れないわ。私はママが心配で一緒に行かないだけ。みんなが幸せになれないから離れるだけ・・。幸せになってもらいたい。それが叶えば、私たちも幸せになれる。」と、ユニに言うハナ。

イナがくれたネックレスを付け、イナとハナの言葉を思い出すユニ。

翌日、手紙を読み空港へ行くが、1人旅だっていたユニ。

「米国にいる叔父に会いにいくわ。出来れば向こうで手術を受けるつもり。ソ先生にはうまくいっておいてね。最初は・・あなたたちのおかげで、再会出来たと思ってた。だけど今は・・2人を会わせるために、私たちが30年前に会ったのではないかと・・2人の幸せを祈るわ・・愛する私の娘。」と、ユニの手紙。

ヘジョンに会いにくるイナ。
「別れを言いにきた。俺には捨てるものなどない。君が心配なだけだ。すまない・・」

ジュンに会うイナは、母さんを頼む・・と。
「俺が母さんの闇を埋められなくて・・すまない。ユニさんの所にいっても・・俺たちは恋人になれない。」
気にすることなく・・と、ジュンに言うイナ。
プレゼントを渡す。

ジュンもイナにプレゼントを渡す。
「父さん・・これまで父さんをずっと、憎んでた。それに・・愛してたし、恋しかった。」と、言うジュン。
イナが手を差し出し、握手する父子。

ジュンが撮影した写真を見つめるイナ。微笑むユニと自分たちの写真。

イナのプレゼントは、ジュンの背中に寄りかかるハナたちの絵だった。
初めてイナが2人を見た瞬間の絵。

イナが旅立ち、ハナに2人で会いに行こうと言うジュン。
「やめた・・お前を1人置いていけない。NYはやめた・・お前と別れるのはもういやだ。」と、笑うジュン。

「そんな風に・・僕たちの運命的な恋愛時代は過ぎた。」

1年後
米国から帰ってきて、ヘジョンに挨拶に行くハナ。ユニは手術が成功して元気だと伝える。

ヘジョンの家で、食事をする3人。
仕事で、2週間の予定が2ヶ月になり、ケンカしてる2人だと思うヘジョン。

仕事で忙しかったの・・と、言うハナに会いたかったと言うジュン。
再会のキス♪

「そんなふうに・・ゆっくりと、時にはめまぐるしく・・激しく流れる日常の中で・・僕たちは共に誰かの成長を見守り・・新たな世界へ旅立つ誰かと別れた。」

撮影中、パリの舞台へ行くと言い出すミホ。

ソノと話すハナ。見合いした相手を母が気に入り、戸惑っていると言うソノ。

ジュンと結婚しないのかと聞くソノ。
「私たち・・結婚していいの?」結婚を勧めるソノ。

「だけど、僕たちはいつも、心の片隅で怖さや、負い目を抱いて生きていた・・」

楽しくデートをして過ごすハナとジュン。平凡なデートは飽きたから、特別な事がいいと言うハナ。
「北海道にいこうか?」と、言うジュンに喜ぶハナ。

ヘジョンに呼ばれるハナとジュン。スタジオにいるハナと、外で暮らしてるジュン。
「結婚しちゃいなさい。」と、言うヘジョン。
同棲の噂があり、もっと悪い噂が出る前に結婚をしてと。

テソンと仕事の話をするハナ。
3ヶ月、行くことを考えると返事をするハナ。ジュンの事を心配するテソン。

夜、2人でダイヤモンドスノーの写真を見る。
「一緒にみよう。一緒にみたら・・恋が叶うから。あの時・・すでに好きだったと思う。」と、言うジュン。

写真を見て、ハナへの思いを告げるジュン。
「俺は・・お前の変化と俺たちの変化を一緒に見たいけど・・お前は?俺と・・結婚してくれる?」
涙でうなずくハナ。
ハナを抱きしめキスをするジュン。

結婚を考えていなかったが、ハナを好きになり、父の人生を理解できるようになったと言うジュン。米国に行った時も、会いに行きたかったが口実がなかったと言う。

「私たちは最近も・・お前たちのことを話してる。私たちの愛は形が違っていたかも・・でもお前たちは・・お前たちの愛を誰かに与えられると覚えていてほしい。」

ウエディングドレスを着るハナは花に水を。
「遅れたらどうする?」と、聞くジュン。
「私たちがいないと、始まらないわ。」と、笑うハナ。

手を繋ぎ、庭を出るジュンとハナ。
キスする2人・・

-----------完----------

終わりました。
キレイなラスト、結婚式へ向かうジュンとハナの笑顔でした。

後半、手術をするユニは登場せず。イナも出て来ないで語りで終わってますね。それは2人の幸せな姿を想像できます。
ユニとイナで、ジュンとハナの事を話していると。

結婚に反対してたヘジョンに認められ、結婚を決意したジュンでしょう。最後まで花に水をあげる優しいハナ。

ラブラブな2人の笑顔、結婚式の衣装のジュンたちが可愛いですね。

最後まで拙い文を読んで下さった方たち、ありがとうございました。
今日はUPが遅くなり、眠い目をこすって書いてます。
出来るだけ詳しく書いたのですが眠くて間違いがあるかも^^;

次の期待作品はKNTVの「マイダス」「太陽を抱く月」です。
ブックマークしてまた、遊びに来てくださいね。

↓オリジナル・サウンドトラック


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年07月30日 | Trackback(0) | ラブレイン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。