「星をとって」1話あらすじレビュー

5年も会社弁護士、キム・ジフン君演じるカンハに憧れ、妄想するパルガンですね。このパルガン役のチェ・ジョンウォン、「風の国」ではお嬢様だったのが、一気に飛んでしまう1話でした。明るい雰囲気の中、悪巧みをする人が早くも登場、今後、パルガンの人生はどうなる?
シン・ドンウク演じるチーム長、パク・ジビン君演じる弟も可愛いです(^^ゞ

星を取って1

(Pick the Stars) SBS 2010-01-04?
チェジョンウォン   チン・パルガン
キムジフン      ウォン・ガンハ
シンドンウク     ウォン・ジュナ
チェヨンイン     チョン・ジェヨン
パクジビン      チン・ジュファン

キャスト紹介ページはこちら
(私の作成中のサイトに飛びますが、戻って来てくださいね・笑)


1話

ケーキにワイン・・・後ろからカンハに抱きしめられ驚くパルガン。
「やだ?びっくりしたわ」と、パルガン。
「君は僕のプリンセスだ。」と、憧れのウォン・カンハ・・夢だった(笑)
叩き起こされ、朝からバタバタのパルガン。

パランは洗面所でおしっこ・・・大騒ぎの家族たち。
ノランが赤ちゃんのナミの面倒をみる。薄着で外出のパルガンをからかうハラボジ。(チン院長・JK生命会長)

JK生命保険会社で働くパルガンは遅刻で怒られる。
新入社員に、伝説の最下位社員・チン・パルガンと紹介されてしまう。
チーム長に「あなた、なぜ会社にいるの?いてもいなくてもいいミスチン!って言われてもいいの?」と、言われてしまうパルガン。

「2年かけた裁判では勝訴したが、病歴を告知しなかったという理由で、法的に対応した保険会社との裁判で・・病気の子供の看病のため、裁判に出られず保険金も受け取れず、訴訟費用まで負担することになった母・・」と、TVを見るハラボジ。(チン院長)

TVのインタビューを拒否する弁護士カンハ
「裁判では、敗訴されたのに保険金は支払わなくていいという、呆れた結果ですがーー?保険会社顧問弁護士として、申し訳ないと思いませんか?」と、聞かれる弁護士ウォン・カンハ。

「私は個人的な立場で裁判に臨んだのではありません。」と、コメントを拒否する。保険会社顧問弁護士として、病歴告知義務に対する事項を疑う状況・・だから法的に対応せざるを得なかった・・と、話す。

なんか漢字いっぱいだわーー(>_<;)

これをTVで見ていたパルガンは、「ステキ?」と、うっとり(^_^;
おばさんは、
「あんな血も涙もない男を、5年も追いかけて情けなくないのかい?」と、言うが「悪い男が流行なのよ」と、パルガン。

会社の前では「我々の正当な保険金を払え!」と、デモ。
逃げるパルガン、卵を投げる人々から、出てきた弁護士ウォン・カンハを庇い、自分が卵を投げつけられる。「お礼はあとでいいわ。」と、パルガン。


パルガンが、好きな弁護士ウォン・カンハだから?守る!庇ってあげたのね。それにしても生卵を投げるって(^_^;


ホテルでお見合いの友人を励ますパルガン・・メイクが変なんだけど(笑)
顧客に説明するパルガン。生命保険の説明もロクに出来ないのよーー
40になる前に結婚したいと友人、チン・ジュ。逃げる途中、靴がこわれてタクシーで逃げるパルガン。

「うちの母さん、養子が趣味だからうちへおいでよ。」と、チンジュにいうパルガン。お金に困ってる?チンジュかな?

会社
弁護士カンハは、詐欺師かどうか人をみて判断すべきと注意される。これに冷静なカンハは「人は見ません。書類だけみます。」と、返事。

会長は「保険会社の弁護士は悪役になってしまう。検事の方が良かった・・やめたことを後悔してないか?」と、聞かれるカンハ。
「正しい人間のふりをするような、不当な人間にはなりたくないです。」と、答える。
前は検事だったカンハみたいね。これがチン院長、JK生命会長ね。

パルガンの母は本当に「養子が趣味」と、いわれるほどに子供を引き取っている。
ナミを引き取り2ヶ月もたたないのに、ボラという赤ん坊を引き取って?驚くパルガン弟・ジュファン?あら?患者さんみたいでした(^_^;

パルガン母は、看護助務師みたい。すごく仲良しの夫婦なのね。

ジムで偶然、出会ったふりをしてカンハに話しかけるパルガン。
VIP専門の入り口で追い出されてしまう。パルガンは下の階で運動だわね(笑)

下からカンハを見つめるパルガン・・カンハと出会ったころを思いだす。
保険会社で3ヶ月、講義を聞けばお金をもらえる?と、聞いたパルガンは、居眠りでカンハの保険講義を聞いていた。怒られるパルガン。

1

保険会社の弁護士なら、お給料も良いでしょう?なら、お金のために、ここにいる私を理解して?と、
「どうせなら、人権弁護士になればいいのに。」と、パルガン。

カンハはそんなパルガンに、
「そうやって寝てる間にも、時間は流れるんです。3ヶ月、そうして生活すればそうなる。3年、寝ていればそうなる。そんな人生を、恥ずかしいと思わないのですか?(時間を無駄にするな!と、カンハ)」
これでカンハに一目惚れのパルガンなのね?うっとりカンハを見つめるパルガン。

そんなパルガンを見るチーム長。
「銭の戦争」の俳優さんだわね?シン・ドンウクね。
「ジムの一般会員と、VIP会員と分けられるならやめます!」と、パルガン。

裁判中は、20キロ走るカンハ・・・このチーム長(シン・ドンウク)はカンハの弟なんだわ。
会社でパルガンが、カンハを好きなのは有名みたいね。

「うちの兄貴が大好きなんだろう?」と、いわれ
「彼が全力を尽くす人にみえるんです。私が今日、もしも死んでしまったら・・こんな生き方したら後悔するって・・生まれて初めて思わせてくれた人なんです。」と、愛は難関があってこそ、深くなるというパルガン。
ムダに生きてきたことを、実感させてくれたのがカンハなのでしょうね。

家に戻ると「また、外食?」と、スーパーの試食ですませるパルガン家族。
「自分の子供1人だけ、育てれば苦しくないのになぜ、子供を引き取るの?」と、母に聞くパルガン。本当の子供はパルガンだけみたい。
「そんな考えだから、成長出来ないのよ。」と、母。お腹いっぱいで、おしゃれすれば、満足?と、娘をいう母。

会長

初老のチン院長(カンハに意見してた男性・JK生命会長)は、
「わしらの縁はもう、30年になるな。孤児院で君をみたときは、ただすれ違うだけの縁だと思ったが・・後悔してるのではないか? がんばって勉強して、医者になったのに、地元で治療費をもらえない病院を切り盛りするとはな。」

「私はあなたに恩をうけたように、私もこの世で役にたって生きたかったんです。あなたが、いなかったら出来ませんでしたから。」
「子供たちのためにもう少し、楽に生活する気がないか?」と、チン院長。

「いえ、考えたこともありません。豊かではありませんが、私や妻や、子供たちが私たちの生き方をみて、何かを感じどう、生きるのが正しいのか、自然に学ぶように願うだけです。」
「君は欲がなさすぎるぞ。」と、チン院長。
「私が、子供への欲意外に、欲などないこととご存じでしょう。」と、パルガン父セユン。
「まったく・・君の子供たちはよく育ったよ。」と、チン院長(JK生命会長)。

「そろそろ、子供たちに病院の建物を貸してくれたのはあなただと、話してやるのはどうかと思いますが。ただ飯を食べに来ると、嫌な顔をされるたびに、面目がなくて・・」
「断るよ。わしは特にパルガンと、一勝負するたびに、胸のつかえが取れてスッキリするんだ。」と、チン院長。
「パルガンは愉快な子ですからね。」と、パルガン父。(チン・セユン)

車の中、カンハは女性の「私と夫は詐欺師なんかじゃありません・・・」と、泣いてる顔を思いだす。警察に「甥ごさんが、署にいます。」と、いわれて驚くカンハ。

カンハの家でパーティ、麻薬をやってた?と、疑われて警察に捕まるカンハ甥。
カンハの甥は、いない間に部屋で飲んで騒いで?警察に捕まってしまう。叔父のカンハ、ジュナに怒られる甥のテギュ。

海をみつめるチン院長、パルガン父。
「わしは君が思ってるより、沢山のものを持っている。それでそれを全て、注ごうと思ってるんだ。韓国最大規模の無料病院・・30年間、君を見守ってきた。
君はむなしいかもしれないが、わしなりに君をためす期間だった。君は無事に通過した。どうだ?わしの夢を君と叶えたいと思うが・・・」と、チン院長。

パルガン父に病院を譲ろう、一緒にやろうとチン院長(会長)なのね。

食堂
チンジュはパルガンにお金を貸して・・・前世は命の恩人だったみたい・・と、チンジュなの。
パルガンは、カンハたちの話を聞いてびっくり。
「家政婦を雇う。今までにやめた数は30人を超えてる」と、これに飛びつくパルガン。

カンハが大好きだからね?♪

「住み込みの家政婦さんを雇われるのですか?わたし、花嫁修業の成果を、現場で試したかったんです。独立も考えていたし・・やっぱり、弁護士さんとは、縁があると思うんですけど。」と、パルガン。

「社員を家政婦に雇うつもりはありません。」と、カンハ。

断るカンハに、必死に食いつくパルガン。これを応援、パルガンの家事は完璧!と、うそをいうアジュマ、友人のチンジュ。
ジュナは仕方なく、「じゃあ、日曜日にきてください。」と、頼む。
大喜びのパルガン。

パルガンの家
パルガン父は、家に戻ると妻に「明日、旅行に行こう。」と、誘う。夫のようすがおかしいので気にする妻。チン院長の話をする夫でしょうね。

空港
ジュナは、会長の娘チョン・ジェヨンを迎えにいく。アメリカに1年いたジェヨン。
財閥のお嬢様ね?仕事も出来る大人の女性だわ。カンハが好きみたい。

家に戻るジェヨン、チン院長(JK生命会長)に怒る息子(ジェヨン父)を見る。
息子は、JK生命に命を捧げて働いてきた、夜も寝ないで頑張った・・それなのに
「お前は外れろ。全財産を投資して、無料病院を作るが、任せる人は他にいる。手を引け。」と、いわれて興奮して父に文句をいう。

「後悔の多い人生だったが、この世で生きた印を残したいのだ。父の思いがそれほどわからないのか?」と、チン院長(JK生命会長)。

「では、私の人生は?下男として生きねばならなかった、私の人生は? 持ち分を譲らなかったのは、このためだったのですね。血縁でもないチンとかいうヤツに、全財産をやるなんて!死ぬほどの思いをした私の人生、どうなるんですか?」
「お前の器が、それしきだからわしは、信じられないのだ。わしの意志はすべて伝えた。受け入れるかどうか、お前が決めろ。」と、会長。

「そのチンとかいうヤツは、父さんの隠し子なんでしょう?」
「何というヤツだ!なぜ、それほど度量が狭いのだ。自分の父をクズにしないと、気が済まないのか!」

「私と兄さんは、母親が違うんじゃないですか?すべて打ち明けて下さい。恨めしいでしょう?私の方が死なずに、大事な兄さんの方が死んでしまって・・・・いっそ、殺してください。」と、興奮する息子は、手に灰皿?を持って、自分の頭を殴る。怒った会長は・・・興奮して倒れてしまう。
驚く息子・・・

病院
倒れた父は緊急入院、興奮で泣きだし、自分をせめる息子。
妻は冷静に「お義父様はただ、倒れたのよ。今日のことは誰にもいわないで。このまま、亡くなれば・・・話にならない夢を持ったまま逝くだけよ。」と、妻。

悪賢い妻ですね?会長がこのまま、亡くなれば・・全財産を奪うつもりでしょうね。

回復の見込みも難しい・・会長。
嫁は「ひどいわ。踏んでもびくともしないだめな末息子が、それでも感情あると知ってから、逝く事が出来て・・・良かったのでは。」と、つぶやく。

パルガン両親は、子供たちを置いて旅行に行く。子供の世話はパルガンに頼む。
新婚旅行にも行けなかった両親、うきうきと出かける。

熱のあるナミの世話で大変なパルガン。・・弟たちを置いて美容院へいってしまう。中学生の弟ジュファンは姉に文句の電話・・「すぐ、戻るわよ。」と、パルガン。

カンハの家に行くためにオシャレをしてるパルガンだわね。

両親

海の見える丘
パルガンの両親がくる。

ここは妻の故郷だったらしい、驚く妻。夫は長男が医大生の時、
「将来、ここで病院を開きたい」と、いったと話す。国内最大規模の無料病院・・・それを任せられたと話す夫に驚く妻。

その長男は、ここに来る途中、事故で亡くなった・・その名前は「チョン・イニョク」と、聞いた妻はその場に座りこんでしまう。
驚く夫に妻は
「あなたに話していないことがあるの。パルガンの父親よ。パルガンの父親は、チョン・イニョクなの。彼は医療奉仕で来て、半月いて・・去る時に必ず戻ると・・迎えに来ると約束したのよ・・」と、妻に驚く夫。

お腹が大きくなっても、戻って来なかった彼、チョン・イニョクは事故で亡くなった。
家族にもいわず、自分で育てればいいと思ってきたパルガン母。

じゃあ、パルガンの本当の祖父になるチン院長(JK生命会長)なのね@@
この「長男」とは、会長の亡くなった息子のこと。セユン(パルガン父)は信頼され、会長に病院を託された。それを妻に説明する夫。


旅行中、チン院長が倒れて危篤と知り、病院に来るパルガン父(チン・セユン)
病室に入ろうとして、嫁は嫌な顔、息子と娘がでてくる。
このセユン(パルガン父)に、全財産を譲ろうとしてる院長(義父だからね)

「孫がいることも知らずに・・逝ってしまったら・・」と、心配するパルガン母。

病室の外で待つパルガン両親、JK生命会長の息子は
「帰らないということは・・何か、あるんじゃないのか?すべて財産を、相続させるとか、証書か、遺言状でもあるかも・・」と、妻に話す。
無言で考える妻は「仕事をしてもらうわ」と、電話する。

美容院でパーマをかけたパルガン・・
両親は、パルガンに祖父の最期を看取らせようと後悔している。運転中、後ろの車に追いつかれるパルガン両親の車は・・・運転を邪魔され、交通事故に!!!
何もしらないパルガン・・・

感想
ああーー!セユン(パルガン両親)たちを事故に追い込んだのは、チン(チョン?)会長@末息子の嫁でした。悪い女ですねーー全財産を奪う気で襲わせたのでしょう。
これでパルガンは、両親を事故で失ってしまう・・展開ですね。

幼い弟、妹たちを世話しながら生きていく、苦労するパルガンでしょう。今までノンキに自分の事しか、考えていなかった自由なパルガンだったのに。

パルガンの母は、チン院長(JK生命会長)の長男と愛し合っていた・・でも、事故で亡くなってしまった長男のようです。パルガンは、チン院長の本当の孫であり、財産をもらう権利もあるでしょうね。父セユンは新しい父です。
パルガンの母は、広く深い愛で、恵まれない子供たちを、養子にしていたようです。本当の子供は、パルガンだけみたいです。ちょっと、ややこしいかな(^_^;

パルガンは、JK生命という保険会社に勤めてるダメ社員です。5年も思っている男性が、会社顧問弁護士のカンハです。そのカンハ弟が、パルガンのチーム長であり、やさしそうな感じのシン・ドンウクです。
カンハの弟、ジュナ(シン・ドンウク)が、空港に迎えに行ったのが、チン会長の孫のジェヨンのようです。ジェヨンをずっと、思ってる雰囲気です。

カンハたちの甥っこで、部屋を荒らして警察に捕まったのが、テギュという若者です。どうも、トラブルメーカーらしい。

「花より男子」のジャンディ弟役、「イサン」子役で登場したパク・ジビン君が、パルガンの弟で、中学生の子を演じてます。今後、カンハの家に住み込みの家政婦となる?のでしょうね。
好きな人の家に住み込みって(笑)

ホームコメディの雰囲気を持ちつつ、ラブコメディのようですね。
全20話?最後までおつき合いしてくださると嬉しいです。長くてミヤネヨ?(^_^;

はまってしまい、次第にすごく長い文になってます^_^;
本宅ブログ・韓ドラの奇跡のを一部、移動させてます。

OST



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2010年01月13日 | Comments(8) | Trackback(0) | 星をとって
コメント
ルッカさ~ん、レビューお疲れ様、&ありがとうございます。
バルガン役の方、私は、チル姫しか、見てないんですが、綺麗~な人ですよね。
ホームドラマ&ラブコメで、期待してます。
 子役の子達も達者ですね。(上からで、ミアネェ)
画像UPみれないのは、とても、残念ですが、無理のないように、
、レビュー楽しみにしています。
いつも、優しい言葉そえていただき、ありがとうございます。
こちら、昨日から珍しい雪景色です。どうぞ、暖かくしてお過ごしくださいね。
みどりねこ URL 2010年01月14日 11:19:36 編集
ルッカさん、こんにちは。
新しいドラマ、色々見始められたようですね。
『星をとって』もラブコメ?なんですね。
レビューを読ませていただいて、面白そうですが人間関係が込み入ってて、
ゆっくり読み返さないと誰が誰とどういう関係か???でした。
多分、まだあんまり理解できてないと思いますe-330
でも楽しそうなドラマですね。
もう少しレビューを読ませていただいてから、見るかどうか決めたいと思います(^_^)
>今年から画像がUPできない
・・・ですか。ちょっと淋しいですが、ルッカさんのレビューは文章だけでも十分面白いです!
キャスト紹介ページから、ルッカさんが新しく準備されているサイトを
ぐるっと一回りさせていただいてきました。
ルッカさんの自己紹介ページを見て「おぉ~、こういう方だったんだ~」と。
持病の欄に関しては、私とほぼ一致でした!(*^o^*)
いつも大体、毎日一回は覗かせていただいてるので、
これからは、あちらやこちらを、くるくる回らせていただきます。
ではでは、とっても寒くなりましたが、無理なさらないように、
レビューやサイトへのお引越し、頑張ってくださいね。
pecopon5 URL 2010年01月14日 11:39:15 編集
ホームドラマ&ラブコメ
みどりねこさん、こんばんは。
パルガン役の女優さん、きれいな人であり可愛いですね。
そう、このドラマはホームドラマ&ラブコメなんです♪
子役も可愛いですよ。
このドラマレビューは、亀なみに遅くなりますが、詳しくは書けると思います。
画像UPの件ですが、今年から日本の著作権法がかわり、
著作権物をインターネットにUPした人だけではなくて、ダウンロードした人も罪になってしまうようになったようです。
これを昨日、初めて知りました。慎重、自粛を考えています。
みどりねこさんこそ、いつも温かい言葉、本当にうれしいです。
オモ、そちらは雪景色ですか。こちらも寒い日でした。
みどりねこさんも風邪など、ひかないようにしてくださいね。
ルッカ URL 2010年01月14日 21:23:58 編集
レビュー
pecopon5さん、こんばんは。
はい、新しいドラマを見始めています。
「勉強の神」と、この「星をとって」です。
まだ、いきなりレビューだけじゃむずかしいでしょうね(笑)
これは、ホームドラマとラブコメディです。脚本家がホームドラマに強い方のようです。
クール@弁護士役が、キム・ジフンさんです。ヒロインのパルガンが、「養子が趣味」と、いわれるような母と、新しい父と弟、妹たちと暮らしています。
(保険会社のダメ社員)会社の顧問弁護士に5年も片思い。
パルガン父が、病院を手伝ってるようですが、チン院長はじつは
「パルガンが務める保険会社の会長だった。影でこっそり、病院を経営?してるようす」
交通事故で亡くなった両親のあと、妹と弟たちを育てながら、自分も成長するドタバタタイプの女性ですね。
画像の件は↑に書いた通りです。どうぞ、ご理解のほどよろしくお願いします。
作成中のサイトを見て下さったようで嬉し、恥ずかしいです(^_^;
持病は同じですか~(笑)
レビューが始まったので、サイトの引っ越しの方はまた、保留になりそうです。
いつも優しい言葉、ありがとうございます。
また、遊びにきてくださいね^^♪
ルッカ URL 2010年01月14日 21:41:25 編集
こんにちは~
『星をとって』で探してたら・・・
初めておじゃまさせていただきますぅ~
私もキム・ジフン目当てで、去年から目を付けてました。このドラマ。。
子供たちが可愛いですよね。
この子たち・・・
パルカンから順番に虹色の色の名前になってるんですよね。
(最後の赤ちゃんは・・・結局養子にならなかったんだっけ?)
まだ、どたばたしてますが、
はやく、ラブコメのラブ部分に入らないかと、期待しています。
レビュー頑張ってくださいね。
楽しく読ませていただきます。。
追記
長女(実子) パルカン 빨강 빨간색(赤)
長男(養子)ジュファン 주황 주황섹 (橙色)
二女(養子) ノラン 노랑 노란색 (黄色)
三女(養子) チョロク 초록 초록색 (若草色)
二男(養子) パラン 파랑 파란색 (青色)
4女?(養子) ナミ 남이 남색 (藍色)
あと一人は보라색(紫色)・・ポラセ(女の子の名前かしら?)
面白いですよね
Aul URL 2010年01月15日 01:19:42 編集
虹色の色の名前
Aulさん、初めまして。
コメントありがとうございます^^
キム・ジフンさんのファンなのですね。
このドラマ、明るい雰囲気が気に入ってます。ラブコメも、ホームドラマも好きなので。楽しめると予想なんです。
子供たちも可愛いですね。
名前はそういえば、記事で虹色の色の名前を・・と、思いだしました。
韓国語はわからないのですけど、書いてくださったのが、正しい呼び方なんですね。参考になります。
最後の赤ちゃん、あの流れがいまいち・・だったんですけど、あれは病院の患者さんの赤ちゃんを、抱いていただけだと、思ってます。
ラブコメはこれからの展開でしょうね。
ポラセ?も、養子になったのでしょうか。何人いるのかまだ、よくわからないです。レビューは遅い更新になりますが、頑張ります。
これからもどうぞ、よろしくお願いします。
ルッカ URL 2010年01月15日 15:24:13 編集
追記2
こんにちは~
>ポラセ?も、養子になったのでしょうか。
混乱させてごめんなさい。
現在、パルガン兄妹は6人兄妹です。
あの、病院の赤ちゃんが”ポラム”だったんです。
ポラセの”セ”は”色”の意味なので、あの赤ちゃんが”ポラ”=紫だったんですよ。
結局、養子にはなりませんでしたけど・・・・・
>このドラマ、明るい雰囲気が気に入ってます。ラブコメも、ホームドラマも好きなので。楽しめると予想なんです。
私も同意です!!
今、他に見てるのが、「雪クリ」と「縁作り」、「パスタ」それと「ためらうな」なので、ホームコメディというカテゴリでは、「星・・」これかなって思っています。(あ・・・「宝石ビビンバ」も追っかけてます・・・忙しい・・・)「パスタ」や「宝石」は、やや大人なラブラインですものね。
でも・・ジェヨン・オンマが怖すぎるので、コメ度が下がらないかと心配で・・・(-。-;)
明るく見れるドラマであったほしいですね。ちびっこ達に大いに期待ですね!
>レビューは遅い更新になりますが、頑張ります。
いえいえ・・・ぜんぜんだいじょうぶです。(私は拝読させて頂けるだけでとっても嬉しいので!)
こちらこそ、今後ともよろしくお願い申し上げます\(^-^ )♪
追伸・・・
ナミ・・・男の子でしたか・・・m(_ _)m
失礼いたしました・・
Aul URL 2010年01月15日 20:32:00 編集
ホームコメディ
Aulさん、こんにちは。
コメントありがとうございます^^
やっと、2話を視聴、少し見えてきました。
6人兄弟ですね。
>あの、病院の赤ちゃんが”ポラム”だったんです。
そうだったんですね。養子にはならなかったようで。
”ポラ”=紫・・なんですか~詳しいのですね@@
すごい数の韓国ドラマを視聴なんですね(笑)
この2話を視聴、ホームコメディというカテゴリではすごく気に入りました(*^^*)
時間がなくて他は、「勉強の神」くらいです。
ジェヨン・オンマ、怖いですね~電話で指示して・・殺人ですよね^^;
子供たちが可愛くって楽しくもあり、泣けてしまいます。
ナミ、男の子・・でしたか~私もよくわからないです^_^;
取りあえず、字幕ないけど視聴~2話をUPしました。
ルッカ URL 2010年01月16日 16:03:09 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌