スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

お願い、キャプテン 17-18話あらすじ

衝撃の事実を知るダジン。

出演 チ・ジニ、ク・ヘソン、イ・チョニ、クララ、ユ・ソン、チェ・イルファ、イ・アヒョン


17話

待ち合わせ場所
ユンソンがダジンに事実を言えないよう、ドンスが連れ出す。誕生日だから遊んでと。

事実を他人から聞くより、本人から聞くべきというユンソンに涙するジウォン。

ミジュに呼ばれ、「兄さんを理解出来るのは私だけ。これから機長は私が守るわ。」と、言われるダジン。

火傷の跡を見せて、「あなたの愛は、彼と私の傷跡を越えられるかしら。」と、言うミジュ。

「傷跡でキム機長を縛らないで。彼も幸せになるべきです。妹でいてください。」と、言い返すダジン。

ジェスとチェ・ミンスク機長は飛行途中、バードストライクとなる。(鳥の衝突事故)
待機中のユンソンとダジンが飛行する。

飛行機の中で、「私が老いて弱ったら、荷物を持ってくれます?一緒に老いましょう。」と、ユンソンに言うダジン。

機内でパスポートを落とした男性と、認知症の男性が騒動になる。見守るジウォン。

ダジンの資料が盗まれ、休憩室で見つかる。落ち度だと指摘するミジュ。皆の前でダジンを叱る。

ミジュに、ダジンをそっとしておいて欲しいと言うジウォン。陥れることはしないようにと。
ダジンの資料を、持っていたチーム長を見ていたジウォン。

ユンソンに事故の顛末書を見せ、隠すつもりかと聞くホン社長。
「隠してはいません。」と、答えるユンソン。

7年前のサンフランシスコ、ユンソンの初フライトの話をするホン社長。

当時、誤って自動操縦装置を解除、高度と速度が急激に上昇・・機首も下がったと。
「機体が揺れたため、ひとつの命が奪われた。辞職して外国に逃げたなら、戻るべきではなかった。」と、言うホン社長。

「当時、罰を受ければ楽だった。その時の遺族がお前のすぐ隣にいる。」と、笑うホン社長。
激しく動揺するユンソン。

ダジンと別荘へ遊びに行くユンソン。
「交際を続ける気か?」と、ホン社長の言葉を思い出すユンソン。
「守れなくてごめん・・」

家に戻り、「ハン・ギュピル教官は僕の恩師だ。教官との初飛行で、自動操縦装置が止まり・・産婦が命を落とした。君のお母さんだ。」と、言うユンソン。
「嘘でしょう?」と、驚くダジン。

18話

「僕がお母さんを死なせた・・」と、言うユンソン。逃げ出すダジン。

家に来たミジュを追いだすユンソン。

ミジュの家
「運命のイタズラだ。ユンソンの父親と、私は親友だった。私たち2人はママを愛したが・・ママは彼だけを愛した。結婚する2年前、やつと海外留学をした。」と、ミジュに言うホン社長。

ママを信じているが、ユンソンはママに酷似だと。心開かなかったママが、ユンソンを養子にしてから笑ったと。

「兄さんは私を人間的に侮辱した。仕返しするわ。」と、言うミジュ。

ドンスに「頼む」と、言うユンソン。理解するドンスは、仕事を休むダジンに会いにいく。

ユンソンと会い、「こんなに苦しむとは予想外です」と、言葉に怒るドンス。

「なぜ!止めたのに言った!」と、ユンソンを殴る。
「ダジンを頼みます・・」と、言うユンソン。

ユンソンとの乗務変更を希望するダジン。「2度と、私の名を口にしないで。」と、告げる。

父のホン社長に、ブラックボックスを要求するミジュ。
「私の二の舞は踏ませない。お前の手を汚すな。私が守る。」と、言うホン社長。

ダジンを外に連れ出し、励ますドンスだが、ユンソンを思いだしてしまうダジン。

ポソンが入院、落ち込むダジン。

会いに来たユンソンに「母を死なせ、妹を敗血症にした当人がよく平気で来れたわね。私の愛する人を・・一生、会いたくない。」と言うダジン。

マルジャが会話を聞いてしまい、酷いと怒る。

ドンスから、借金はユンソンが返した事を知るダジン。

飛行中、腹痛を訴える産婦に動揺するジウォン。処置をして、ダジンに協力を求める。機内で出産する産婦。

慌てるジュリが、医療キットを落として運ぶ。不安になるジウォンは、医療キットを丁寧に消毒する。
緊急着陸を要請するユンソン。

出産も終わり、着陸に涙を流すジウォン。

続く・・

事故と同じ状況になったジウォンです。
機内での出産は乗務していれば、あり得る事なんでしょうね。

ダジンも一緒に手伝ったので、何かを感じてると思います。

クヘソン主演"お願いキャプテン"のOST♪ク・ヘソン、チ・ジニ「お願い、キャプテン」OST CD

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。