「星をとって」2話あらすじレビュー

キム・ジフンとシン・ドンウク、どちらもステキです?!お約束の展開の2話!韓ドラらしい交通事故で亡くなるパルガン両親でした。しかも仕組まれた事故だしね。
パルガンは弟妹たちを連れて路頭に迷うのだけど、やっと強く生きていくことを決意です!カンハの家に住み込み、家政婦となるパルガン、今後どうやって?ばれないように生きていくのか?
かなり面白いドラマですね?オススメ^^♪

星を取って2

チェジョンウォン   チン・パルガン
キムジフン      ウォン・ガンハ
シンドンウク     ウォン・ジュナ
チェヨンイン     チョン・ジェヨン
パクジビン      チン・ジュファン

キャスト紹介ページはこちら
(私の作成中のサイトに飛びますが、戻って来てくださいね・笑)


1話

保険会社に勤める「おしゃれ大好き!オシャレには命をかける!」って、マイペースで、自分の事しか考えないヒロイン、チン・パルガン。

彼女は1人っ子。でも、パルガン母は、夫の病院で看護婦として、お金が払えない患者さんを支え、治療費も受け取らない。そんな深く広い心の強い母です。

その母が、パルガンがお腹にいたころ、パルガン実の父が、交通事故で亡くなってしまい・・・誰にも言わなかった。それを結婚した夫・セユンにも、話さなかったパルガン母なのよね。

で、パルガンの両親は、恵まれない子供たちを5人も引き取り(養子)、パルガンの弟妹たちの面倒をみていて・・パルガンは6人兄弟。でも、事故で亡くなってしまった。

この事故は仕組まれたモノであり、パルガン父・セユンに「無料病院、全財産を譲ろう」と、いってくれたJK生命会長の次男・イング嫁に殺されたのよ。この嫁が、指示して事故が起きてしまったみたいね。

JK生命会長は、パルガンには内緒で(JK生命会長という事実)パルガン父の病院に毎日、ご飯を食べにきてた「近所のおじいさん」として、パルガンとは毎日、顔をあわせてる関係。
これが、パルガンの本当の祖父!ってことです。

会長の長男が、パルガンの本当の父であり、事故で亡くなった長男。次男イングには、全財産を譲らない(無料病院は他の人に託す)と決めた会長(父)ですね。これを怒った次男イング。

この次男と、いい争ってる時、倒れてしまった会長(チン院長)。

会長は内緒で、パルガン父の病院で院長としていたみたい。そして、欲のない真面目なパルガン父に、自分の財産、そして「韓国最大の無料病院を作る」と、夢を一緒に作ろう・・と、託してたのに・・
会長の次男・嫁が、「財産を奪われる?」と、思ってパルガン両親に、事故を起こさせ、(命令した)殺してしまったのよ。

会長は倒れたまま、病院で意識を戻さないけど?孫がいるなんて知らないまま、死んでしまうとは思えない。だから、後半で意識を戻して・・・
パルガンは自分の亡くなった長男の娘・孫だった・・と、知る会長でしょうね。

2話

JK生命保険会社の会長は次男・イングと言い合ってる時、倒れて意識不明となる。

次男の嫁は、夫から(会長次男イング)「韓国最大の無料病院を作るが、任せる人は他にいる。」と、いわれたことを知り、財産をパルガン父に奪われる?と、人に指示して、トラックでパルガン両親の運転する車を邪魔・・事故で亡くなる両親。

イングの妻は、会長の計画・「国内最大の病院を他の人に譲る」と、意志を隠す。
(誰にもいわないように夫にいう妻)


イング妻は、弁護士カンハを呼び出し、遺言状は法律チームの顧問弁護士が持っていないので、カンハが持ってるのでしょう?と、聞く。はいと答えるウォン・カンハ。

その内容を知りたいというイング妻に、カンハは拒否する。
「生存時に、誰にも公開するなという指示がありまして・・」と、カンハなの。

子供たち

お葬式
悲しみショックのパルガン、幼い弟妹たち。
ナミの具合が悪いのに弁護士カンハの家にいくため、パーマをかけてた自分を悔やむパルガン。

お葬式の日、パルガン父が運転してた車がトラックに運転を妨害されていた!と、話してくれた知り合いがいたのだけど・・証拠がないのかな?
家は病院だったけど、追い出されてしまい、お金もなく、行く場所にないパルガンたち。

追記
マンスは、パルガンの両親の事故を目撃したと言い出す。
「パルガン父さんの車だった・・トラックが・・・」と、マンスを連れだそうとする。マンスは夜中に山で「宝を探しに・・」と、これに呆れるみんな。
宝の地図を探しにいった・・と、マンスを信じないみんななのよ。

涙を

「人生は1度きりだって、大口叩いていきてきたわ。気が抜けた人間みたいにふざけて生きてきた。だからって・・こんな風に、まともに後ろから殴るなんて酷いじゃないの。
いくら憎くてだめな娘だとしても、いくらしっかりして欲しいと思っても・・こんなの酷いわ、母さん。だから、私はもう譲らないわ。」と、とつぜんの事故で、亡くなった両親を思うパルガン。

追記
「家まで壊すなんて酷くないか?子供もいるんだろう?」イング(会長の次男)
「災いの種は切っておくのよ。」と、イング妻。

「それはわかるが・・父さんが目覚めて腹を立てたらと思うと・・」
「全財産を譲りわたそうとした人間の子供よ。目覚めてへんに同情したらどうするの?」
「そうだな・・それは問題だな。」と、イング。
やっぱり、イング妻の命令でパルガンの家は壊されたんですね。持ち主は倒れた会長だったんでしょう。

友人

パルガンはもう、両親も亡くなりショックでどう、生きていいのかわからない・・そんな時でも、弟妹たちがいるわけで・・赤ん坊はいつでも、泣いてミルクを欲しがるわけで・・
赤ん坊の声で、ホテルにも拒否されてしまい、泊まる所もない。

友人のチンジュの家に行くけど、パルガンたちを泊められないチンジュ。もう、本当に行くところもなくて・・ホテルに妹だけと、チェックイン!あとから?こっそりと、ジュファンが、赤ん坊を連れて部屋にはいっても、泣き声で追い出されてしまうパルガンたち。

ジェヨンは、5歳の時からカンハを好きみたい。ジュナのことは男として見ていない。カンハが誰かを深く愛してた?と、感じるジェヨン。

やはり、両親の生命保険の掛け金を天使のように、患者に使っていたパルガン母でした。これを怒っていたパルガン。
自分の服や靴を売って現金にしようと、考えるパルガンだけど、ただ同然でもらったものだから、値段にはならない。貯金もないパルガンなの。

どうも、家を追い出されたことに、イング(会長次男)の妻が絡んでるようす。
パルガン両親の生命保険書は、意味のない紙だった。パルガン母が、貧しい人のために、手術費用のために、現金にして使用してしまった様子。

捨てろよ

どこへいっても、赤ん坊のナミの声で追い出されて動けないパルガンは、ついに決心・・赤ん坊のナミを里子に出そうとするのだけど。(孤児院)

家を見つけるため「2,3日だけ」と、パルガンにジュファンは怒って
「勝手だ!本当はみんな、追い払いたいのだろう。どうせ、俺たちは血縁関係もない養子なんだ。たとえ、姉さんが俺たちを捨てるとしても、俺はアイツらを捨てない。」と、ジュファン。

なく

これに泣き出す弟妹たち・・・パルガンはその言葉にハッキリ言い返し、ナミを預けるのをやめるの。

「ナミがいなければ、旅館でも寝れるのよ。しばらくの間よ。お姉ちゃんが、落ち着いたらすぐに・・・」

「僕たちを捨てろよ。まとめて捨てろよ!お前らも知ってるだろう。みんな、実の兄弟じゃないって。僕たちと一緒に生きろっていうのは大変なんだよ。ちょうど、よかったよ。僕たちが孤児院に行けば、お姉ちゃんも楽になるし・・」
「なんてヤツなの」と、ジュファンを殴るパルガン。

悲しい姉

「実の姉でもないのに何で殴るんだ。正直にいえよ。お姉ちゃんが、僕たちを捨てたがってるんだろう。ナミだけじゃなくて・・みんなまとめて・・・」
「そうよ。あんたたち全員、捨てたいわよ。あんたたちみたいなのを何で、私がって情けなくなるわ。」
「僕はこいつらを捨てない。死んでも僕が守ってみせる。」

「そうよ、あんたは偉いわ。あんたはやさしくて、私は駄目な姉よ。あんたらひどいわ。父さんと母さんに、こんな風に習ったの?姉にむかって、こうやって歯向かえと?姉をだめな人間にしろと習ったの?」
「これしかないだろう。どうしろっていうんだ。」と、ジュファン。

「あんたらみたいな人間になっていない奴らを、子供として育ててきた父さんと、母さんが哀れだわ。あんたらは、私が人間らしくしてみせる。ついてきなさい。」と、パルガンはジュファンたちを連れていく。

母の決意

結局、一晩ウロウロして・・サウナに行っても、ナミの声で邪魔もの扱いされるパルガンなの。でも、サウナにいるアジュマの言葉を聞いてハッとするのよ。

「あんたたちは、避妊もしないのかい?何があっても子供がいるなら、母だろう。母に選択肢はない。」と。そして・・
トイレに行って・・・自分に言い聞かせる。

「チン・パルガン、あんたもう、女じゃないわよ。」と、長い髪を切るパルガン。
「そうよ。母なのよ。」と、自分の髪をばっさり、泣きながら切るパルガン。

ジュナ

行く家もなく、住み込みの家政婦になたりたい!と、ジュナに約束した日曜日には、カンハの家に行くことが出来なかったパルガン。だって、事故で両親が亡くなり、お葬式だったから。

これを必死に説明、ジュナは怒ってたけど、可哀想だと思ったんでしょうね。最後のチャンス・・と、パルガンを家政婦にすることを兄カンハにいってくれるの。

そして家政婦となるパルガン。まさかーーー弟妹たちを、連れていけるわけじゃないので・・・隠して弟妹たちを家にいれるパルガンなんだわ。

段ボールに、妹たちを詰めて隠すパルガン。ジュファンに、ナミを預けてカンハの家にいく。髪をショートにしたパルガン。
カンハの家には、男3人が暮らしてるようす。カンハ、ジュナ、甥のテギュ。
「新しい家政婦です。」と、パルガン。驚くカンハ甥のテギュ。

叔父のジュナに電話で聞くの。
「なんで名前がパルガンなんだ?」って。韓国では「パルガン(赤=不吉?)」という、名前らしい。不吉と文句のテギュ。

パルガンは、段ボールに隠した妹たちを家の中にいれて?(笑)
段ボールで歩く妹たちなんだわ。

テギュは、パルガンが気に入らないみたいで追い出すようす。嫌がらせのテギュ。
自分の部屋は「自分で探せ」って態度に怒るパルガン。
いいあうテギュとパルガン。

どうもパルガンの方が年上みたいね。強気でテギュに言い返すパルガンだもん♪


やはり、パルガンが25歳、カンハ甥のテギュは22歳。
だからタメ口は許されないのね。テギュの部屋をパルガンが使うことになり、部屋を追い出され、機嫌悪いテギュなの。1週間も持たない家政婦!と、思ってるテギュ。
部屋にあるドラムやらは?テギュの荷物。

パルガンに文句のテギュは、わざと部屋を荒らして?パルガンはもう、エプロン付けて掃除、洗濯を始める。人がいるのでまだ、ジュファンと赤ん坊のナミは、家にいれることが出来ない。

パルガンの部屋においた段ボールに隠れる妹たち。部屋にはドラムセットなんか、置いてあって?物置みたいな古い部屋ね。

パルガン、妹たちを完全に隠したままで住み込みの家政婦として、カンハ、ジュナの家に入り込むことに成功する!

パルガンが、家政婦なので驚くカンハ。
追い出せ!っていうのよ。これに喜ぶテギュ。

でも、やさしいジュナ(シン・ドンウク)は、パルガン両親の突然の死を聞いて、家で雇うことに決めてるのよ。
テギュとパルガン、2人の時はすご?く言い合ってのに、ジュナの前では、敬語のパルガンなんだわ(笑)
ほんとは「死ね」?とか、いったパルガンなのにね(^_^;

むり

パルガンは、ジュナから家政婦の心得をいわれる。
「カンハのいない時に、カンハの部屋を掃除してください」と、色々と指示をうける。

テギュは、パルガンが気に入らないから、カンハに「追い出してほしい」と、言いにいくけど・・うるさいテギュを相手にしないカンハ。

ジュナは、「兄貴が本当に反対してるなら・・」と、言いかけるけど、パルガンはもう、生活するのに必死だから説明するのよ。ちゃんと、働いて認めてもらえば!ってパルガンでしょうね。
カンハの服は、下着もアイロンがけが必要といわれるパルガン。

「カンハが家にいるときは、2階へいってはいけない。かための米が好き。でも、俺たちは[そんなにかたくないのが好き]」と。次々とメモするパルガン。
カンハは、唐辛子の入ったものは絶対、食べないとも。呆れるパルガン(笑)

「でも、僕たちは唐辛子と卵入りのスープが好き」と、ジュナ。
「ほんと、難しい人なんですね」って、パルガンはカンハをいうの。

ジュナはパルガンが5年も片思いをしてるのを知ってる。
カンハに近づきたくて、家政婦に志願したと思ってる。でも、あきらめさせようと、カンハの本当の姿をみせようと、あえて家政婦として雇ったみたいね。
諦めるには、カンハの本性をみせてやろう!ってジュナの考えみたい?

できます

目玉焼きもたべないカンハ、でも、ジュナたちは食べる?とか。カンハの寝具は、3日に1度、洗濯。ジュナたちは1週間に1度でOK!
「どうせ、出て行くのに・・」と、カンハが来るとパルガンは必死に
「もし、よろしければ、寝具は毎日洗濯いたします。」と、覚えたことを伝えて、「信じてください。がんばります。ホテル以上のサービスを提供するために、人生を捧げて、満足して頂けるようにいたします。」と、いう。

これをあっさり、「出ていってください。」と、冷たいカンハ。
ジュナはこれをフォローしてくれるの。
「こんなに家の世話をしてくれる人はいないよ。」って。すでに過去、30人もやめてる家政婦だしね(笑)

文句あるのか?

パルガンは、5年もカンハに片思い・・それを知ってるカンハだから。パルガンは
そんな思いで来たわけじゃない。「本当に家政婦として、この仕事をしようと来たんです。」と、いうの。

カンハは、そんなパルガンに「名前はなんですか?」って@@
もう、5年も同じ会社にいて?カンハと会社で会ってるのにね、知らないのよ。

ジュナが
「兄貴は興味ないことは、遮断する性格だ。」と。パルガンの名前を教える。
「チン・パルガンさん。あなたが給料分、満足させることができなかったら、いつでも出ていってもらえると、約束できますか?」と、カンハ。

パルガン、いつもカンハに会った時
「私はチン・パルガンです。って、言ってたのに・・最悪なやつ。でも、とにかく部屋は手にいれられたし・・・」と、つぶやく。
もう、弟妹たちの母になると、育てると決めたパルガンだからね。

ジュナは、カンハに「やりすぎだ」って意見する。
でも、カンハはパルガンが、自分のまわりを、うろつくのが嫌だったのね。だから、冷たいことを言って、追い出そうとするみたい。ようするに、嫌われてるパルガンかも?

パルガン、卵焼きを作るのに・・・何十個も卵割ってて驚くジュナ^_^;

パンツにアイロンかけて頑張るパルガン、カンハの部屋は、カンハがいない時じゃないと、入れない。2階が汚いのに気がつき、掃除するパルガンに、文句のカンハだわねえ。
やっぱり、男所帯だから家政婦が必要といったんでしょうね。


「ここで耐え抜く方法はひとつだけ。兄さんの目にはふれないこと。目にはふれないけど、便利だと感じさせること」と、ジュナ。
「私の望みもそれなのよ。」と、パルガン。

ビックリパルガン

雑巾を、2階の浴室で洗うことを禁止するカンハ。
そんなことは、洗面所でやってくれ!って。パルガンは「良かったじゃない。浮かれたりさせないでくれて有り難いわ、って思おう。」とつぶやくの。

失敗した卵焼き、これを部屋で弟妹たちに食べさせるパルガン。
もう、飢えて・・がっついて食べる弟妹たちなんだわ・・。まだ、14歳のジュファンと赤ん坊のナミは、家の中にいれることが出来なくて。夜中に入れるつもりのパルガン。

ジュファンは、赤ん坊のナミをあやしながら・・パルガンに電話するけど、疲れて寝てしまったパルガンは出ない。カンハの家は豪邸、正面からは入れない。
ジュファンは仕方なく、塀を乗り越えようと・・と!、カンハ甥のテギュも、同じように横で塀を登ってて^^;
慌てて逃げるジュファン。

テギュはいつも、お酒を飲んで?酔ってるので、ジュナたちはテギュの言葉を信じない。テギュは、10代の子供が背中にカバンを背負って、塀を越えようとしていた!泥棒だ!と、いうのよ。

カンハは、また、お酒に酔ってる!と、テギュに冷たいシャワーをかけて信じない。焦るパルガン。だってジュファンが、ナミを背負って・・ってわかったから。

夜中
カンハ家の前、弟を待つパルガン、ジュファンが戻って来るのよ。
「ごめんね、寝ちゃって・・」と、パルガンに「ナミはよく寝てるよ。」と、ジュファンなの。
「僕たち、ばれないだろうか?」って、ジュファンにパルガンは
「生きなきゃ・・この家から 追い出されたら・・私たち、終わりなのよ。」と、家を見上げるパルガン・・


弟妹たちのためにも、自分のためにも「生きなきゃ」と、両親が事故で亡くなってしまったけど、強く兄弟たちで生きていこう!「私がこの子たちの母になるのよ。」と、決意したパルガンでした。

前半は、交通事故で両親を亡くして・・と、韓国ドラマらしい展開が読めたけど、今後、どうあの冷たく厳しいカンハの心をとかしてくれるパルガンなのか?と、すごく楽しみなドラマですね。
14歳のパルガン弟・ジュファン役、パク・ジビン君も可愛いけど、しっかりした演技で泣かせてくれます。まだ、ホームドラマの要素の方が大きいけど?今後の展開でラブコメディとなるでしょうね。

やさしいジュナが、ちょっと気になる感じです?「銭の戦争」では悪役キャラだったのが、ウソのような雰囲気です。
キム・ジフンさん、どんな風にパルガンに興味を持つのか?まず、子供たちも家に住み込んでるのが、いつ、ばれる?と、これがドキドキですね^_^;

でもあれやね(どれ?)
予想してたよりも?面白くって好きで?す(*^^*)
ジュファンが、いい台詞をいってくれるんですよね?ただ、この2話はほぼ、字幕なしで視聴したので、私の解釈であります(笑)
面白いのでオススメです♪協力、コマスミダ?Yさん(^_-)☆

はまってしまい、次第にすごく長い文になってます^_^;
本宅ブログ・韓ドラの奇跡のを一部、移動させてます。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2010年01月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | 星をとって
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌