ハイキック3 短足の逆襲 101-104話あらすじ

ジ二もジウォンも失恋ですね。そしてジョンソクも。

出演 アン・ネサン、ユン・ユソン、ユン・ゲサン、ソ・ジソク、イ・ジョンソク、カン・スンユン


101話

ユソンのブログで、フライパンを販売することに。

ドラマの台本を手に入れ、ブログで書けば訪問者が増えると言い出すユソン。しかし、入手困難な台本。

以前、ジ二を誘い食事代を払わせたゲサン友人。ハソンたちが事情を聞いて、仕返ししようと高い店でたかろうと言い出す。
肛門科の先生ね。

ハソンたちの考えに気がつくが、仕方なく言いなりになるゲサン友人。反省して、きちんと謝罪するハソンたちを見直す。

先輩から、ドラマの内容を聞いてブログに書き込むユソン。このドラマのタイトルが「太陽を殴った月」
先輩はネサンの二役ね。

台本を盗み、内容をユソンに教えるネサン。

102話 

ハソンの写真が欲しいと、アルバムを見るジソク。タイで、美味しい果物があると言うハソン。

ネサンが外車に傷を付け、被害者に正直に言うジョンソク。ネサンは隠そうとしていた。

ハソンとラブラブのジソクは、うっかりミスをする。手作りで、夜食を届けるハソン。
流れ星を一緒に見て、星を取ってと言う。

外車の修理代は100万くらい・・食費を節約するというユソン。

ジソクに付き合い、寒いデートで寝込むハソン。食欲のないハソンのため、タイの果物を探すジソク。
タイに行ったのかな。
転んで星を見るジソクなの。

運転中、信号無視で、警察に呼び止められるネサン。
病人がいる・・と、嘘に付き合い、病気のフリをしてしまうジョンソク。「正義とは?」

103話

ゲサンの訪問診療に付き合うジウォンは、ルワンダ行きの事を知る。

スンユンのお小遣いを、スジョンが銀行代わりに預かると言い出す。たかりが目的で、スンユンに優しいと怒るジョンソク。

「好きな気持ちに、ケリをつける方法がわからない・・」と、ジウォンに言われるゲサン。
ジ二とソリに行ったのなら、自分も連れてって欲しいと言う。

パーティに誘われ、スンユンのお金で服を買うスジョン。服を返品するつもりが、汚してしまう。

雪の中、ジウォンを連れ出すゲサン。
楽しい想い出を作り、雪のトラウマも消えたかしら。

ジウォンの思いに対する気持ちを、手紙に託すゲサン。

スンユンのお金を使ってしまい、バイトするスジョン。
「お父さんと、お母さんがスンユンのために働いてくれたお金、大事に使って・・」と、言うスジョン。
自分が苦労したので、お金の大切さを実感したの。

ゲサンがくれた手紙を、読まずに燃やすジウォン。

104話

ゲサンに遊園地デートをお願いするジウォン。「なぜ、返事はノーなの?」と、聞く。
辛い時、隣にいたのがゲサンだと。

友人の奥さんは大事にされてる。冷たいネサンを怒るユソン。機嫌が悪いユソンなので、女王様に尽くす臣下になるネサン。

自分を待ってくれるジョンソク・・気持ちには答えられないと言うジウォン。

続く・・

ゲサンが、ジウォンの気持ちに答えられないように、ジョンソクの思いに、答えられないと言うジウォン。

片思いが相手に通じることは難しいですね。
ゲサンは誰とも結ばれず1人で、ルワンダに行く事になりそう。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌