太陽を抱く月 8話あらすじ

身代わり巫女として生きるウォル。恋しい気持ちがパワーとなりヨヌに通じるでしょうね。

出演 キム・スヒョン、ハン・ガイン、チョン・イル、ソン・ジェリム、ソン・ジェヒ、ユン・スンア、チョン・ミソン

太陽を抱いた月 韓国ドラマOST (MBC)(韓国盤)
韓国TVドラマサントラ
B0078YDSR8



8話

拉致されたウォル(ヨヌ)は逃走中、ヤンミョンと出会う。
「私がわからないか?」と、聞くヤンミョン。
「初めて会いました」と、言うウォル(ヨヌ)。

一緒に逃げるが途中、ウォル(ヨヌ)は捕まってしまう。

星宿庁を拒否したノギョンは、身代わりにウォル(ヨヌ)が拉致され、都へ戻ることに。

ノギョンが戻らず、代わりに神娘を連れて来たと、大妃ユン氏に報告する大臣(名前わからず)。

魔除け人・・他人の厄と邪気を、体で受け止める協力なお守り代わり。
国王が寝てる間、寝殿に身代わり巫女を入れると言う。

王妃との夜とぎが1ヶ月後なので、神娘が主上の気を戻してくれたら・・・と、考える大妃ユン氏。

ウォル(ヨヌ)に逆らえば殺すと脅し、寝殿に連れて行く。

ウンに森で会ったヨヌは、幽霊だと思うことに・・と言うフォン。

身代わり巫女のウォル(ヨヌ)は目隠しされ、お守りとして、フォンの寝殿に連れて来られる。眠ってるのがフォンで驚く。

泣きながら、「ヨヌ」と、寝言を言うフォンの額に手を当てるウォル(ヨヌ)。熟睡できるお茶を飲んで眠るフォン。

翌朝、体が軽いと機嫌良いフォン。

ヤンジ村のピ・ハンドルを呼び、ポヨン楼の事を詳細に聞くフォン。ハンドルはフォンにあわせ、嘘をつく。

嘘を見抜き、田畑を与えたハンドルを尾行させるフォン。暗殺されそうなハンドルを助けるウン。

「労役を口実に、男たちをより抜き・・偽の工事で資金源を確保し、軍事訓練を行っている。」と、推測するフォン。

ハンドルはお金を受け取り、事実をフォンに言わなかった。しかし、事実を知ってるので暗殺されそうに。
すべてを予想していたフォン。

1夜で、身代わり巫女の効果を喜び、巫女に会いたいと言い出す大妃ユン氏。
ノギョンが来て、巫女は厄を受けた不浄の体なので、清める必要があると止める。

お守りの役目を果たすまで、会わないで下さいと言うノギョン。厄を受けた身で会うと、大妃ユン氏に厄が行くと。

8年前、禁断の術を使い、霊力が弱まり、天の気候を見て時を待っていたと言うノギョン。

時が来たので、許しがあれば星宿庁に戻るが・・1隻の船に先導は2人いらないと言うノギョン。

意味を理解して、臨時の都巫女のクォン氏に、部屋をあけるよう命じる大妃ユン氏。

時が来たので、元子が生まれるというが内心、
「今の王妃さまの体では絶対、生まれません」と、言うノギョン。

ウォル(ヨヌ)に、ソルたちと逃げるよう指示するノギョン。
「王命に逆らうのですか?1ヶ月です・・」と、言うウォル(ヨヌ)。

「だから、あれほど言ったのに・・追い返せと、心にとどめても、縁を結んではいけないと。」と、言うノギョン。

「身代わり巫女は人ではなく・・お守りだ。目があっても、何も見てはならず。口があっても語ってもいけない。」

夜、主上が寝てから部屋に入り、目覚める前に部屋を出る。絶対に会ってはいけない関係。

「巫女の役目は、傷ついた心を癒すことです。相手が誰であろうと・・絶対に正体をあかしません。心配するような事もありません・・」と、言うウォル(ヨヌ)。

身代わり巫女として、眠るフォンの寝殿に通うウォル(ヨヌ)。そばにはウンも護衛としている。

元気になるフォンを見て、「殿下は雲剣のせいで、中宮殿に行かない・・」と、噂する侍女たち。
雲剣とは護衛のウンの事。

ウンに見せる笑顔を見て、「私には見せた事のない笑顔」と、悔しい王妃。

王妃がフォンに会いに行くと言うが、ユン領相に注意される。
夜とぎの日まで、行ってはいけないと。
「何年も男の気持ちをつかめないとは・・元子さえいれば・・」と、言うユン領相。

寝殿
眠るフォンを見つめる身代わり巫女のウォル(ヨヌ)。

「今日もお元気でしたか?回復してきたようで・・初めて、巫女になって良かったと思います。殿下のお役にたてて・・おそばにいられて良かったと思うのは不敬に・・なるのでしょうか・・」と、考えるウォル(ヨヌ)。

フォンの額に手を当てると、記憶を思いだしハッとするウォル(ヨヌ)。

目を開けるフォン。
「誰だ?お前の正体は?」

続く・・

やっぱり、起きちゃったフォンです。
恋しい気持ちが強くなると、それも霊力のように何か、パワーとして感じるものがあるのかしら。
これは、眠れるお茶を飲まなかったのかも。

少しずつ、ヨヌは記憶を取り戻してるようです。まだ、パズルがバラバラな状態。この記憶を繋げば、フォンの事を思いだすでしょうね。

大妃ユン氏と、ヨヌを隠すため誤魔化すノギョンの会話。これが面白かったです。
大妃ユン氏は、早くお守り巫女に会いたい。会っても、すぐに「ヨヌ」とはわからないだろうけど。

流れ的にノギョンも、身代わり巫女を拒否出来なかったですね。
クビになった臨時の都巫女のクォン氏が、ユン・デヒョン領相と繋がってるので、ノギョンも危険だと思います。

ヤンミョン君はまだ、ヨヌを思ってるだけでシーンとしては少ないです。

【送料無料】太陽を抱く月 DVD-BOX 1

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト



2012年09月10日 | Trackback(0) | 太陽を抱く月

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌