光と影 41-42話あらすじ

権力があれば男性は幸せなのかしら。

出演 アン・ジェウク、ナム・サンミ、イ・ピルモ、ソン・ダムビ、チョン・グァンリョル、アン・ギルガン


41話

ギテと会うジョンヘ。
スヒョクたちに狙われてると教え、「今は他人だけれど、辛い思いをして欲しくない」と言う。

ギテといたジョンヘを疑い、嫉妬するスヒョク。
「今は制作者と、女優で堂々と会えるな。」
「彼とは終わってます。いつまで疑うの?」と、怒るジョンヘ。

アン検事、ミョングクと話すスヒョク。
ギテとチョ・テスを、三清教育隊(ヤクザの更正施設)に入れると決意する。

ミョングクに「俺に脅迫は通用しない。早く金を準備しろ。」と、言うチャン会長。
土地を売るから、待って欲しいと言うミョングク。

チョヨンはパク室長が、三清教育隊の管理をしていて、無実の者を入れる事もあると知る。

ギテが日本で、何をしたのか気になるシン理事。

テソンから、ギテは日本で会長の養子になった事を聞く。会長は日本で出会った在日の実業家。

在日の多くが朝鮮総連に入っていて、国籍も北朝鮮を意味する。会長も入っていていると説明するテソン。

人に知られたら、カンギテとチョ・テスは、北に寝返ったアカにされると話す。

スヒョクに「待たせた借りは結婚してから返します・・」と、言うジョンヘ。
ギテが現れてから言った言葉なので、信じないスヒョク。
施しの結婚はしないと言う。

ギテから、アカではないと言われるシン団長。戦後、帰国出来ず日本で生きるために、朝鮮総連を選んだ南出身の人が多いと。

日本のパチンコ事業で働いてた時、会長を助け、縁で養子になったと説明するギテ。

スヒョクを好きなミョンヒ。
ドンチョルから、父親の死にはスヒョクが関わり、ギテの首魁容疑、日本への逃亡も関わってると言われる。

ギテとチョ・テスが、三清教育隊の軍人に捕まる。大笑いのミョングク。

ギテを助けるため、チャン会長に会い、取引を提案するシン理事。
チャン会長の大事な情報を持っていると言う。

42話

ミョングクが軍に捕まってしまう。

三清教育隊に入れられ、厳しい生活を送るギテとチョ・テス。

ミョングクと会い、助けるから待てと告げるスヒョク。

チャン会長に、ギテとチョ・テスを助ける理由を聞くスヒョク。
ミョングクの事は
「あいつは裏切り者だ。私の過去をネタに脅した。絶対に許せない」と、怒るチャン会長。

ミョングクの次はあなたを狙うギテをなぜ、助ける?と、怒るスヒョク。
「貴様が仕えてるチョン将軍は今も、私を兄貴と呼んでる。貴様など、いつでも潰せる!」と、怒鳴るチャン会長。
自分の秘密をスヒョクに知られたくないのでしょう。

キム部長はギテに罪滅ぼしのため、手を組んだが助けられず残念だと言う。4年前、ギテの無実を知りながら政治取引のため、ギテを追いやったことを告白する。

そのためギテは4年間、日本で苦労したと話すキム部長。取引した相手はスヒョク。チャン会長の不正証拠を、会見で発表するつもりだったギテ。
公表されれば、チャン会長は潰れるが閣下の汚点を残す。

そのため、スヒョクが提案してきた。
「チャンを退かせるから、カン社長を野放しにするなと・・カン社長は無実だったのに、取引のため試練を強いられた。」
キム部長の話を聞いて、驚くチョヨンとジョンヘ。

不正蓄財者から、チャン会長を外した理由・・表向きはハンビッ会を援助した恩返しだと言うチョン将軍。
いつかは切り捨てるが、まだ時期じゃないと。

スヒョクはチャン会長をも陥れるつもり。

スヒョクに会うジョンヘ。
ギテを助けた理由を聞くと、「君は僕のすべてだからだ。君を得るためなら何でもする気だった。」と、言うスヒョク。
「今も同じ気持ちなら、ギテさんを忘れて結婚しましょう。苦しめたことは一生、償います。」と、言うジョンヘ。

ギテはシン理事と取引したので、チャン会長が助ける。

釈放は明日と聞いて、脱走するスキを与え、射殺する提案をスヒョクにするアン検事。だが失敗する。

耐えられないと、ギテを脱走に誘うチョ・テス。正式に出所しないと、復讐は出来ないと拒否するギテ。

解放されるギテとチョ・テス。

チャン会長に会いにくるギテ。
「スヒョクが君と俺を狙ってる。手を組まないか?」と、誘うチャン会長。

続く・・

悪縁のこの2人が手を組むのかしら。
スヒョクに対抗するには手を組みそうなギテです。

韓国音楽 アン・ジェウク主演のドラマ「光と影」O.S.T

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年09月19日 | Trackback(0) | 光と影

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌