スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キング ~Two Hearts 8話あらすじ

重いストーリー展開になってきました。悲しみを癒すのはハンアの愛でしょうね。

出演 イ・スンギ、ハ・ジウォン、イ・ユンジ、チョ・ジョンソク、ユン・ジェムン、イ・ソンミン


8話

「ジェハ・・お兄ちゃんはお前が大好きだった」悲しみに耐えて、公務に向かうジェハ。

王様・・と、呼ぶハンアに「君まで呼ぶな・・」と、言うジェハ。国王の引き継ぎを終える。

国王の基本的な日記、日省録から始めるよう言うウン秘書室長。先王の肖像画に語れば、録音される。

多忙な公務を消化するジェハ。

意識を戻すジェシンは、一部の記憶を失っていた。
足の異変に気がつき、傷を付けるが痛みを感じないのでショックを受ける。

法務大臣と会うウン秘書室長。
ペンションの煙突が詰まり、暖炉から木炭の粉が見つかった。そのため、一酸化炭素が大量に発生したと、報告を受けるウン秘書室長。

点検を徹底的に行い、場所も極秘にすれば・・と。

極秘のはずが・・と言われ、男に安眠島の夕日はキレイと言ったことを思い出すウン秘書室長。

メールを見ると、「ご協力に感謝」とあり驚く。
やはり、あの男だわ。

ウン秘書室長を呼び、兄は本当に事故なのかと聞くジェハ。
「私のせいです・・辞職して責任を・・」と、暖炉、煙突の管理をしてなかったと言う。

「辞職するのは完璧主義だから?それとも、俺の補佐は無駄だと?」と、聞くジェハ。

「罰を受けて、クズみたいな俺を真人間にしてみろ。クビに出来るほどヒマじゃない。」
ウン秘書室長を、辞めさせないと言うジェハ。

ウン秘書室長に、電話するアーサーマイヤー。
「王に辞めると言っただろう?でも、肝心な事は言っていない。賄賂をもらい情報を流した。」

世界に1枚、ビートルズの貴重なアルバム。
単なるプレゼントじゃないと感じたから、王に言わなかったと指摘されるウン秘書室長。

例え、ジェハが事実を知っても、クズなので解決出来ないと言うアーサー。

先王、ジェガンは事故死として捜査終結する。

ジェハに会い、ジェシンだけでも頼みたいと言われるハンア。王族は多忙なのに、何か出来る事はないかと考える。

病院に行き、舌を噛むと言うジェシンの部屋に入るハンア。医師から、リハビリすれば日常生活は可能と言われていた。

下半身が動かない事に衝撃を受け、ベッドから落ちるジェシン。

無理やり風呂に入れ、母に頼むと言うジェシンを叩くハンア。
「王妃様の公務まで兼任してて、大妃様は忙しいのです。親不孝ですね。わがままが過ぎます!」

ハンアの厳しさを理解するジェシン。
ここも泣けて。きついジェシンだからこそ、ハンアに心開いたのよ。

戻って来たジェハ母は、ハンアと楽しそうにファッションの話をするジェシンに驚く。
「うんち、漏らしちゃった。服と布団を洗ってくれたけど、まだ臭うの。」
明るいジェシンに言葉を失うジェハ母。

ハンアを厨房に連れて行き、料理を教えるジェハ母。
「家族が好きなの。調理師に教えても、同じ味が出せないの。代々、嫁以外わね。」

ジェシンを立ち直らせてくれたハンアを、嫁と認めてくれたの。笑顔で話す2人が可愛い。
ジェハたちと食事する母は、明るく笑うけれど、1人になり、息子を思い泣いてしまうの。


先王夫妻の葬儀が終わる。

悲しみを隠すジェハに言うハンア。
「爆発させてください。心の健康を保つことは、何より大事です。病気になります。心をさらけだして・・」
ハンアの思いを拒否するジェハ。

ウン秘書室長に頼み、時間をもらうハンアは好みを聞いて、ジェハをお兄さんと呼ぶ練習を。

元気づけるため・・と、ドラマのマネをするハンアに笑い出すジェハ。K-POPを踊るハンアを笑う。

兄のことを話す2人。
「俺が切ったんだ。俺は・・兄さん最後の電話を・・途中で切った。」
号泣するジェハを抱きしめるハンア・・2人は結ばれる。

悲しみは我慢してはいけない。吐きだして涙の中にある怒りさえも爆発させないと。心が病気になってしまう。
ハンアの思いでまた、泣けます。


公務に遅れるジェハ。
ウン秘書室長から、喪中なのに泊めるべきではないと言われるハンア。自分がお願いしたと答える。

帰国するアーサーマイヤーは、リゾート会社Mの会長だと、ジェハに説明するウン秘書室長。
持ち株会社であり、重要人物として会わせる様子。

ジェハと会うアーサーは、また会えて感慨無量だと言う。

続く・・

アーサーに、ウン秘書室長は脅されてる感じですね。

過去にジェハはアーサーと会ってる様子。幼い頃なら、覚えていないのかもしれません。

この8話は泣けました。亡くなった息子を思う母。仲良しの兄を失ったジェハの悲しみ。涙を我慢して、公務を続けるジェハを心配するハンアの思い。

下半身不随になってしまったジェシンを思い、厳しくするハンアも泣けて。

予告だと今度は、ハンアが追い詰められそうです。
アーサーはやはり、北の人間だと思います。

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年10月07日 | Trackback(0) | キング〜Two Hearts

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。