スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

愛情万々歳 ブラボー!マイ・ラブ 51-52話あらすじ

最後はハッピーエンド♪と、分かってても途中、ドロドロするのが韓ドラの特徴ですね。

出演 イ・ボヨン、イ・テソン、チン・イハン、ペ・ジョンオク、ピョン・ジョンス


51話

クリスタルに「中東へ行きます。戻って来ません。ジェミのために・・」と、言うヒョンド。

サニーからジョンシムは、ジェミの叔母と言われ驚くジュリ。
「彼女はジェミの叔母で、オ・ジョンヒの妹・・つまり、ジェミがオ・ジョンヒの娘?こんなのないわ!」と、叫ぶジュリ。

ドンウの結婚は許さないと、言い続けるクリスタル。

ジョンヒを食事に誘い、イエメンに発つと告げるヒョンド。他に方法がないと言う。
病み上がりで、異国なんて行かせないと言うジョンヒ。
「何かを犠牲にしない限り、ジェミを認めないだろう。」
ヒョンドの決意は、固いと感じるジョンヒ。

子供を乳児院に預けるジョンスは、夢でヒスに出会い混乱する。
サニーが子供を引き取ってと、仕事を紹介してくれる事に。保育園の調理師の仕事であり、園長に相談すれば子供を連れて行って良いと。

イエメンに、一緒に行くと言い出すジョンヒを怒るヒョンド。危険で、貧しい所なのでダメだと言う。

クリスタルに呼ばれ、病院に会いに行くヒョンド。
「2人の結婚は法的には問題ないそうよ。でも、世間の目から見れば常識外れなの。・・時代は変わったわ。望む形ではないけれど、2人の結婚を許すことにした。」と、言うクリスタル。
世間の目より、子供たちの人生が大事だと。

「でも、ジュリが反対なら結婚はだめだわ。あなたが説得して。」と、言うクリスタル。
会話を廊下で、聞いていたジュリが入ってくる。
「私はこの結婚に絶対、反対よ。ドンウだけが幸せになればいいの?・・破談にしてやる!」と、飛び出すジュリ。

カフェ
何も知らず、ジュリと会うジェミ。
「ドンウとは結婚出来ない。私が大反対だから。」と、言うジュリ。
「あなたの知らない理由があるの。」

慌てて駆けつけるジョンヒ、ヒョンドに驚くジェミ。ジェミを連れ出そうと、手を握るヒョンド。
「手を握った彼が・・セラのパパよ。」と、言うジュリ。
衝撃のジェミ。

病院に行くが、妊娠ではなかったジョンシム。

ヒョンドとジョンヒに、
「父さんが、頭を下げる姿をみたくない・・先のない結婚だわ。いい人が現れるのかも・・別れろというお告げね。仕事に専念しろと意味よ。」と、言うジェミ。
悲しみのジェミを抱きしめるジョンヒ。

52話

ジュリに会いに行くヒョンド。
「どうしたら認めてくれる?」
「あの女と別れて戻って来て。そうしたら、考えるわ。」と、言うジュリ。
出来ないと言うヒョンドを怒るジュリ。

ジュリに、結婚に反対する本当の理由を聞くクリスタル。
「彼とおばさんに復讐したい。私が苦しんだのを同じだけ苦しめて・・惨めにしてやりたい。」
ヒョンドより、ジョンヒが憎いと言うジュリ。

ドンウならもっと、良い相手が見つかるという。
ドンウのために、我慢して欲しいと言うクリスタルを怒るジュリ。
「なぜ、私だけが我慢を?」

ドンウに会い、すべてを説明するジェミ。
「私たち、結婚出来ない・・」と、泣き出す。

ジュリが結婚に反対する理由を聞いて、苦悩するサニー。

続く・・

52話は残念ですがまたも、スカパー録画トラブルでした。再放送をチェックする予定です。

複雑な関係ですよね。最後は笑顔で終わるドラマだと思っています。
クリスタルが先に許すとは意外でした。
あとはジュリの気持ち次第ですね。

【送料無料】愛情万々歳 〜ブラボー!マイ・ラブ〜 DVD-BOX [ イ・テソン[李太成] ]

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。