イニョン王妃の男 15話あらすじ

笑顔の2人が最高に可愛くて。泣いてる2人が悲しい。とても、感情移入して見ています。

イニョン王妃の男 DVD-BOXI
イニョン王妃の男 DVD-BOXI
バップ 2013-09-18
売り上げランキング : 746


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出演 チ・ヒョヌ、ユ・インナ、キム・ジヌ、カ・ドゥッキ、チン・イェソル、パク・ヨンリン


15話

ヒジンの部屋から、歩いて5分の家を借りたブンド。夜中に電話で質問すると、駆けつけるヒジン。

「なぜ、ネクタイを?クリスマスとは?」
質問攻めのブンドに呆れるヒジン。

ネクタイをする意味がわかった!と、喜ぶヒジン。
ブンドの首にネクタイを巻いて、
「出勤する夫に妻が結んでたの・・結んでると目があって・・胸がときめくから♪」と、キスをするヒジン。

「これよ。これ、これがネクタイの用途よ。」
「そなたに聞くと、物事のすべての用途は口づけに集約される。なんと、淫らな世なのだ。」
「何か、不満でも?」
「そんなことはない。淫らでよい。」と、言うブンド。

もう、ベタベタのラブラブ。笑ってしまうほど、ブンドに夢中なヒジンが可愛い。

「5分で会えるなんて・・信じられない。300年を行き来してたのに・・」ブンドに甘えるヒジン。

翌日、ブンドとデートするヒジンに、「人目につかないよう自重して。」と、言うスギョン。

レストランで食事する2人。
注文を自分で、済ませたと言うブンド。
「食べて死ぬことはないだろう」
きのこクリームパスタは美味・・と言いながら食べない。

フィレンツェでは主食というヒジン。
自分のパスタと交換するブンドなの。このシーンも可愛い2人。


公園で、フィレンツェに一緒に行こう。パスポートが必要と話すヒジン。

綿あめをブンドが買うと並んでいると突然、消えてしまう。

驚きのヒジンはその場に座り込んでしまう。携帯も繋がらず、衝撃のヒジン。スギョンに部屋を調べてもらい、しまったお札が消えてる事を知るヒジン。

スーツ姿のまま、朝鮮時代にタイムスリップするブンド。お札が落ちて来て黒くなってしまう。

ユンウォルに会いに行くブンドは、殺害されてる事を知り、悲しむ。剣を持っていたチャスと争い殺害するブンド。
ユンウォルが死んだから、お札は黒くなりおかしくなったのね。

寺の和尚に会い、ユンウォルが殺されたので、遺体を引き取って欲しいと頼むブンド。

ユンウォルを探していた男が、チャスと仲間を殺した・・と、調査する役人。

公園で1人、待ち続けるヒジン。「きっと来る・・戻るはず・・」

最後の望みを賭け、黒いお札を胸に入れ、剣を首に当てるブンド。その瞬間、現代に来る。

ヒジンと電話で話す2人。
「驚かせてすまぬ。お札に問題が起きた。」と、告げるブンド。

「どこにいたのよ・・」
「ずっと、ここにいたのか・・」
「ここで消えたのに・・他で待つ場所が?」
ヒジンに近づくブンドは再び、消えてしまう。泣いてブンドを探すヒジン。

状況がわからぬまま、住職に会いに向かうブンド。「最後の頼みの綱です」

スギョンは、落ち込んでいるヒジンに驚く。
「こんな目に遭わせて・・いつ、帰ってくるの?」
「どうしよう。もう、2度と会えない気がする。あれが最後だったんだわ・・信じられない・・ひどすぎる。」と、泣き出すヒジン。
「どうしたの?何があったの?泣かないで・・」と、言うスギョン。

一緒に泣いてしまうスギョンも可愛いの。ここも泣けて。

1ヶ月後
住職に会いに行くブンドは、亡くなった事を知る。

和尚に以前、お札が切れた時、ヒジンの周囲の人間は、自分の事を忘れていた・・と話した事を思い出す。

「燃やしたら・・あの者は私を待っている。10年かかっても・・行けるものなら行く。だが、方法がない。待ち続け、悲しむのなら・・忘れる方があの人のためでは?」

「これを燃やせば、記憶が消えるのか?」考えるブンドは、ヒジンに手紙を書く。

「命と引き換えに・・何もかも失うのだ。何かを得ると思った私が愚かだった・・代償はとてつもなく大きい。会えないこと以上に辛い事がある・・記憶・・私が払う最後の代償・・」

「お互いを忘れるのか・・記憶を胸に苦しみ続けるか・・望みが叶うなら、そなたを覚えていたい。そなたを忘れた人生は地獄だろうから・・いつか、そなたは手紙を読むかもしれぬ。」

お札を燃やすブンド。

続く・・

えええーー!どうなるの?
まさか、ユンウォルとお札を書いた住職が亡くなるとは。

ユンウォルを殺したチャスには復讐出来たけれど。

今後、現代に戻る方法はなさそう。手紙を書いたブンド、それも渡す方法もないわ。あとは2人の想いだけで、何とかならないのかしら。

前半は笑い、後半は涙の15話でした。
ほんと、このドラマは大好きです。これは早く続きを見ないとね。

記憶を胸に苦しむのなら、忘れた方が良いわ、私は。悲しい事は忘れたいから。

↓OST


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年10月13日 | Trackback(0) | イニョン王妃の男

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌