スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

愛情万々歳 ブラボー!マイ・ラブ 53-54話あらすじ

しぶとく粘る女性たち、すごいパワーですね。

出演 イ・ボヨン、イ・テソン、チン・イハン、ペ・ジョンオク、ピョン・ジョンス


53話

「誰かを不幸にする結婚はだめよ、諦めて。姉さんは不幸になる。お前が結婚するなら、ジュリは縁を切る。」と、言うクリスタル。
「俺の人生は考えない。姉さんのことばかり。」と、怒るドンウ。

ジェミは好きだけど、結婚すれば家族がバラバラになる。別れて欲しいと、ジェミに言うクリスタル。

解決する方法を考えようと、言い出すサニーはジュリに話そうと言うが嫌がるクリスタル。姉を説得させると言うドンウ。

出会いには意味がある、ジェミを引き止めて欲しいとヒョンドに言うドンウ。

ワガママを言うジュリに、
「人は情けがあるのよ。ドンウのために、気持ちを変えられない?なぜ、自分のことばかりで、人の気持ちを考えないの?」と、言うサニー。

事務所
ドンウに、養子縁組の事を相談するサニー。クリスタルが行ってたお寺の位牌は、ケットンという子。

「ケットンはピョン・ジュリよ。あなたの姉。その子の代わりに養子を迎え、戸籍と名前をそのまま与えたのよ。」と、教える。
「姉さんが養子?死んだ子の代わりに育てた子?」と、驚くドンウ。
DNA鑑定書を見せて、ジュリの母だと告白するサニー。

育てられなくて、養子に出したが養父母に離縁され、あんたの家に返されたと。ケットンを亡くした悲しみを、ジュリで癒したと説明する。

「ジュリの生き方を正してやらなきゃ。捨てても、母の想いは同じよ。養子だと知れば、恩を感じて自分を見つめ直すわ。大人になるはず・・」と、言うサニー。

クリスタルに感謝をしたい。そしてジュリの本物の人生を、取り返したいと言うサニー。自分がいくといいだすドンウ。

仕事のミスで、火傷をするジェミ。
「彼に会えなくなるというより、愛せないという事実が耐えられない」と、悲しむ。

ジュリに会いに行くジョンヒ。
「私たちのことは、過ぎたこととおもってくれない?謝罪するわ。許して・・忘れて。2人の将来のために・・」と、言うジョンヒ。

「いいわ。ヒョンドさんは忘れたし、セラは私の子として育てる。だから、ドンウのために、私が犠牲になってあなたの娘を認めてもいい。でも、私の得は?」と、言うジュリ。

ドンウの幸せだけでは、自分は満足出来ないという。

ジュリに会いにくるドンウは、ジョンヒの会話を聞いてしまう。

自分たちは愚かにも、愛を逃してしまったが、ジェミはドンウを愛している・・母親として放っておけないと。

「私たちがジェミのそばを離れる。2人でイエメンに行って、2度と姿を見せない。」
「おばさん。謝れば許せるもんじゃないわ。許す気はないから。ドンウと自分の娘を結婚させたいなら・・ドンウに我が家との縁を切らせるのね。」と、言うジュリ。

ジュリに会い、子供の頃の想い出話をして、認めて欲しいと頼むドンウ。これが最後であり、ダメなら諦めると。

サニーが持っていたDNA鑑定書を燃やすドンウ。

ヒョンドに会うジュリは、ジェミたちの結婚を認めると言う。しかし、ジョンヒが嫌がる条件があると言い出す。

54話

ドンウに説得され、許す気になったとヒョンドに言うジュリ。

感謝するヒョンドに、
「2人が幸せに暮らすのを見たくないの。あなたたちのためじゃない。弟のためよ。その代わり、あなた1人でイエメンに行って、2度と戻って来ないで。」と、言うジュリ。
「望み通り、イエメンに行く。」と、言うヒョンド。

結婚前に早く行って欲しいというジュリ。セラのためにも、父親は必要ないと。

ジェミとドンウを家に呼ぶジュリ。
「結婚して。広い心で許すわ。」と、言うジュリに驚く家族。

ヒスを失い、1人寂しく子育てするジョンスと、シスターを結婚させようと計画するダルム。

ジュリが許した理由を考えるサニー。
イエメンへ1人で行かせ、帰国もさせない。おばさんも同行させないと話すジュリ。

「1人でイエメンをさまよい、死ねばいいと言ったわ。その条件で結婚を許した。」と、言うジュリ。

「あんたにそんな資格がある?姉さんに聞いたわ。嫌がるカン君をつけまわし、略奪婚をしたそうね。」
興奮するジュリ。

「カン君にひどい事をしてはいけない。1度は愛した人でしょ。あとで後悔するわ。」と、言うサニー。
このままじゃいけないと、考える。

ジェミから、結婚の報告を聞いて安堵のジョンヒ。

婚約式の話をするクリスタルに、何もいわず去ろうと決意のヒョンド。ジュリが、情けをかけたと思っているクリスタル。

ドンウに、ジュリは人の道を外れてる。事実を伏せたのは最善ではないと言うサニー。

ジュリと一緒に寺に行き、娘に会うと話すサニー。「ジュリ、驚かないで・・」

イエメンに行く日が決まったと、電話で話すヒョンドに驚くジョンヒ。

続く・・

ジュリの性格が悪すぎて呆れますね。
それでもサニーの愛で立ち直るジュリでしょう。

バラされたら、クリスタルも可哀想だわ。

【送料無料】愛情万々歳 〜ブラボー!マイ・ラブ〜 DVD-BOX [ イ・テソン[李太成] ]

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。