スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

太陽を抱く月 19話あらすじ

殺害、陰謀、呪術、謀反とストーリーが盛り上がります。

出演 キム・スヒョン、ハン・ガイン、チョン・イル、ソン・ジェリム、ソン・ジェヒ、ユン・スンア、チョン・ミソン


19話

ユン領相と話すヤンミョン。
「国舅をやめるのは難しいだろう。娘は1人のはず・・」
「国舅をやめるつもりはありません。必要なら用意します。」

ユン領相の言葉に呆れるヤンミョンは、王妃が可哀想だと言う。
娘を捨て、代わりの娘を用意するって事ですね。

望みは「院相制の復活」と、言うユン領相。
(王の権限を宰相と共有する制度)
ヨヌの問題は、譲れないというヤンミョン。

「廃王の女を正嬪にすれば、儒林が反発します。」
「領相と運命を共にしよう。」と、決意するヤンミョン。


父が自分と王を捨てる気・・と、不安になり、王に会いにいく王妃。だが、王がヨヌと一緒にいるのを見てしまう。


死んだ世子嬪は生きていて、王が愛する巫女こそが、その時の世子嬪だと噂を広めるホン・ギュテ。

宮殿
王に、自分の命を助けてくれた神母のノギョンに会いたいと頼むヨヌ。

元、国巫のクォン氏を呼び、ヨヌに呪いをかける事が出来るかと聞く王妃。殺す呪いは不可能だが、苦しみを与える事は可能だと答えるクォン氏。

王に送った苦しみ程度なら可能・・と、言葉に父・ユン領相が夜とぎの時、呪いをかけさせたのだとわかる。
長く辛い苦しみを、ヨヌにかけろと命じる王妃。

「ただ、死ぬほどの呪術には、協力な生け贄が必要です。」生娘の念があれば、死なせることもできる・・と。

王の指示で、隠れていたノギョンは呼び出され、ヨヌと宮殿で会うことに。助け、育ててくれた事の感謝を伝えるヨヌ。

クォン氏の呪術の生け贄には王妃がなる。

呪術がヨヌに向けられるとわかり、命がけで守ると言うノギョン。

呪術をかけるクォン氏に、ノギョンが乗り移る。
「自分は悪くないと思っているだろう・・知らぬふりをした罪、死を幇助した罪・・他人の地位を罪を奪った罪、国王を騙した・・」
指摘され、恐怖で震える王妃。

体はクォン氏なのに、言葉はノギョンなの。

ヨヌ実家
ミナの安産、ヨヌを想い寺に行くというヨヌ母。

使用人から、8年前にヨヌが死んだのは外戚の仕業・・と、噂を教えてもらうヨム。ヨヌは生きてるかもしれないと。

手紙が送られ、ヨヌは病死ではなくて、ヨムを慕うミナ公主が呪術に参加、妹を殺した。死の原因を伏せたのが先王だと知るヨム。
手紙を出したのは、謀反を企むユン領相。

衝撃を受けるヨムは、ミナに「私の何が欲しかったのです・・?間違いですよね・・?否定してください・・」と、言うが泣いて謝罪するミナ。

母と自分を騙したミナだけでなく、自分も罪人だと嘆くヨム。

悲しみのヨムは庭で襲われ、ソルに助けられる・・が刺客に殺害されてしまうソル。

「ヨヌお嬢様は生きています・・若様が留守の間、お嬢様を守ってくれと・・頼まれたでしょう。最後までお嬢様を守れなくて・・」と、告げるソル。
「こんな小さなお前に・・大きな荷を背負わせて悪かった。」と、言うヨム。

「私が初めてこの家に来た時、名前のない私にソルと名付けてくれたのは若様でした・・あの日から、いけないと知りながら・・卑しい身分でもお慕いしていました・・お許しください。」

「若様のおかげで、人になり女になり・・ソルとなりました。今の私は幸せです・・」
想いを告げ、亡くなるソル。

隠れ家
ソルの死を感じ、悲しむノギョンとチャンシル。

宮殿
ヨムを安全な場所へ移動させたが、ソルが1人で、刺客と闘い、亡くなったと王に告げるウン。

話を聞いて、後ろの部屋で嗚咽するヨヌ。

祖母が危ない!と、思う王だが、すでに暗殺される大妃ユン氏。

狐も始末した!邪魔者はいないと安堵のユン領相。

会合で、挙兵すると言い出すヤンミョン。
「私を信じて、意を共にする者は署名しろ。私が王位に就いた時には、私と謀反に参加した功臣の功臣録になる。」
署名するユン領相たち。

講武の日、挙兵予定のヤンミョンたち。

ヨヌに講武で、日帰り出来ないので、安全な場所へ移動するよう言う王。

ウンに会うヤンミョンは、「私がどんな選択をしても、友でいてくれるか?」と、言う。

講武の日、王に剣を向けるヤンミョン。

続く・・

この日、ヤンミョンが自分を襲う事を予測していた王でした。あんなに襲われて、どうやって対処するのかしら。
ヤンミョンが裏切ると、わかっていたのですね。

ヨヌを思い、王に嫉妬、ユン領相にそそのかされた形で、謀反に走るヤンミョンでした。

ソルの死、これが悲しくて可哀想で泣きました。ヨムも辛い。ソルと結ばれて欲しかったです。
王妃はあのまま、狂ってしまいそう。

ミナは今後、どうなるのかしら。
ノギョンとクォン氏の呪術のシーン、凄かったです。残り1話、最終回ですね。

↓OST


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年10月21日 | Trackback(0) | 太陽を抱く月

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。