「星をとって」13話あらすじレビュー

韓国ドラマ「星をとってくれ」おすすめです?パルガン両親の事故を調査、トラックの運転をした男までわかった13話でした。これを焦り不安を感じるジェヨン母のミンギョンですね。会長はパルガン両親の事故疑惑、孫を生んだかもしれない?写真の女性をみつけました。
パランと会話のキム・ジフンさん、可愛いです♪

13話トップ







13話

契約書

「契約は延長可能ですか?」と、カンハに驚くパルガンは信じられない。
どもってしまい、水飲んでむせたり・・契約は取りあえず3ヶ月延長となり、喜ぶパルガンは、契約書を書きなおさせる。これがカンハにすごく近くって^^;

「契約は3ヶ月後に、あなたの実績次第でまた、延長可能」と、カンハなの。

カンハの作った契約書にサインしないパルガン。
「ダメでしょ。いつからいつまでなのか。その家政婦が5人の兄弟に、問題をおこさないようにキチンとした条件を書くべきです。」ってパルガン。

「まったく・・いつからそんなに賢くなったんだか。」と、渋い顔のカンハ。
パルガンは、お給料のこともキチンと書いてほしいという。しかも、この契約延長はカンハが、提案したのだから?と、ダメ元でお給料アップをいう。

これにカンハは呆れるけど、すごーーーーく!お給料をあげてくれて、感激のパルガン。


2階から降りて来るパルガン、元気ないので心配するテギュに
「あと3ヶ月も延長してくれたのよ。しかも、お給料も100000ウォンもあげてくれたんだよ。」と、大喜びで伝えるパルガン。
テギュも喜んでくれる♪

パルガンは1人、
「前は1ヶ月で絶対、出て行く!っていったけど、行く場所なんてないものね。チン・パルガン。あなたに価値がないからって、遊ばれたとしても・・混乱しちゃだめよ。わかった?行くとこまで行くだけよ。兄弟たちの手を握り、ただ、前だけを見るのよ。何もふりかえらない。」と、言い聞かせる。

ナミ

延長を兄弟と大喜びするテギュ。
チョロクが、テギュとパルガンの関係をもう少しみていよう・・と、結婚を考えての延長・・と、言われ信じるテギュ。会長は、それは違うと指摘する。

テギュ、チョロクの言葉で結婚できるか?と、延長してくれたと想ってるわね。でも、チョロクがこんなこというのもすごい(笑)

カンハ母とお茶

会社
チーム長が、ジェヨンにパルガンのことを話すと機嫌が悪いジェヨン。
そこへカンハ母が、会社の警備ともめてるのを目撃する。2人でお茶を飲む。

「カンハオッパのお母さんでしょう?」と、ジェヨンに驚くカンハ母のヨンジュ。
ジェヨンは、カンハの住所を教えるかわり、自分の力になって欲しいとほのめかす。カンハオモニの問題は「私の問題」と、母に冷たいカンハのことをいう。

「カンハとあなたは愛し合ってるの?」と、ジェヨンに聞くカンハ母。

夜、パルガンは事故で亡くなった両親のことを調べてもらい?電話を受ける。
「マンスが、私の両親の事故は変だっていってて。会社の調査部の人が調べてくれた。」と、おじいさんにいう(会長はカンハの家に隠れてる)。

おじいさんに、両親の事故が起きた時のCCTV(映像?)はなかった。後でチェックしたら、
「直前のはあって。そこには確かに、お父さんの車の後ろにトラックが映ってたの。調査部のリーさんがいうには、あれは単純な当て逃げ事故じゃないっかって。プロの仕業じゃないかって。」と、パルガンの言葉に、ハッとするおじいさんは、夜中に出て行く。

パルガンたちのために、「お金を稼ぐ」と、言う。
パルガンは笑顔で
「私たちが、引っ越しさきをみつけたら、みんなで暮らしましょう。そしたら、隠れて暮らすこともないし、みんなでご飯を食べれる。」と、おじいさんも一緒にと、パルガン。
喜ぶおじいさん。

昔はパルガン、ハラボジ(会長)がご飯を食べに来る!と、文句を言ってたのにね。事故の事で何かを感じた会長は、急いで何かを調べにいくみたい。


怪しむ

会長の家
「チン・セユンのことだが。お前はわしが彼と、無料病院を計画してたのは知ってるな?」と、イング妻・ミンギョンにいう。

「お父様が、ジェヨンの父と争ってるのを聞きました。」
「その人が突然、妻と一緒に事故で亡くなった。知ってるか?」と、会長。
ミンギョンは、家が取り壊されるのを知り、その人に子供がいたのも知ってた・・けれど、彼らには病院があったという。
「家賃を払うのも難しいでしょうし、お父様も受け取りづらいと分かっていましたから。」と、言い訳する。

会長は
「子供たちが家を奪われ、行く場所がなくなってしまうことを少しも、考えなかったのか?」と、聞く。
「それは不公平です。お父様が、私の夫を受け入れていないことは不公平でした。
申し訳ないと思ってます。私が原因ですから。
夫が子供たちを、探しに行くべきと言ったとき、私が彼を止めたんです。私はそういう心の狭い人間なんです。私はお父様と、チン・セユンさんの関係がなくなってほしかったのです。」と、謝るミンギョンは、1度も会ったことはないという。

ここ、前後の流れからチン・セユン(パルガン父)と、会長と一緒に無料病院を作る予定だったパルガンの父のことを話してるのだと思います。それを、子供が残ってるのに捜させなかった・・と、言ったジェヨン母のミンギョンだと思います。
自分の夫(イング)を無視してまで、他人のパルガン父と無料病院を作る・・と、これを怒っていたミンギョンなのでしょう。
パルガン父・セユンと、親しい会長に嫉妬もあるミンギョンかな。ようするに、他人に財産を奪われたくないミンギョンよね。自分のことも昔、嫁と認めない!と、言ってた会長を嫌ってるのでしょう。
間違ってたら、誰かフォローお願いします^_^;


ミンギョンは、夫のイングに「彼(パルガン父)とは、会ったことがないというのよ。」と、病院で会った後、事故で亡くなったことをいう。
「天が俺たちに味方してくれたんんだよ。」と、イングにあったことを口止めするミンギョン。

イングはまさか、自分の妻が指示してパルガン両親が亡くなったことを夢にも思ってないみたいね。

星をとって

ナミを抱いてパルガンは、夜空の星を見上げ
「あの大きな星は、弁護士のおじさんの星にしようか?私たちがこの家に、もっといても良いっていってくれたから。心を広く持とうね。
あの星を弁護士さんの星にしよう。」と、話しかけるパルガン。

パランが
「ぼく、弁護士さんの部屋で寝ちゃだめ? 眠れないんんだよ。僕、いつもパパの横で寝てたからだと思う。病気のせいだっていうから、ダメ?ん?」と、パラン。
パルガンは自分たちの部屋で寝るようにいう。

そっか?この星を取って・・ってタイトルはここからかな?。星とはカンハのことなのね。パパの隣で寝てたパランだから、無意識に男性カンハの隣で寝ると、安心なんでしょうね。このパラン、すごく可愛い。

カンハ部屋
パランは眠るカンハに布団をかけてあげる・・と!目を覚ますカンハにビックリで夢遊病のふりを慌ててするパラン(笑)

「お前は今、夢遊病なのか、夢遊病じゃないのか?」

とぼけるパラン

「夢遊病だよ。」と、答えるパラン^_^;
「夢遊病だったら、意識がないはずだろ?」と、カンハ。

「そうだよ。」

「お前、違うだろう?」と、カンハ。

「違うよ。ボクは今、寝てるんだよ。」と、とぼけるパラン(笑)

笑顔のジフン

笑い出すカンハは「入れ。」と。パランはフリをしながらカンハの足下に入る。
「蹴らないでくださいね。」と、パランに
「寝てるって言ってたのにまだ、言いたいことは言うんだな。お前はほんと、色々な意味で変だよ。」と、カンハ。
「しゃべらないで寝てください。」と、パラン(笑)

ここ、この2人がすごく可愛くて可愛くてうっかり、泣くシーンじゃないのに涙がこぼれてしまいました(/_;)
カンハ、優しいよぉーー。



テギュはカンハに抱きつき「愛してる。」と、感謝感激。ジュナにカンハが、パルガンの契約を3ヶ月延長、お給料も10万ウォンUPしてくれたことをいう。
それも、自分とパルガンが結婚できるように?と、見守ってるカンハ!と、勘違いのテギュ。

ノラン、ジュファンたちもカンハにお礼をいう。パランが2階から降りてきて、カンハの洗面所で、顔を洗ったことに驚くジュナ、テギュ、ジュファンたち。

カンハが「下は人が多いから、ここで顔を洗いなさい。」と、いってくれたの。
驚くジュナたちにとぼけるカンハ(*^^*)

朝ご飯
カンハにはジャガイモスープ、テギュには卵スープ、ジュナにはお酒を飲んだので胃に優しい干しタラのスープとパルガン。

タラのスープは作れないので、インスタントを買ったとパルガン。ジュナに「お給料を沢山、もらったんです。いつもチーム長にはおごってもらってるお礼です。」と、パルガン。
ジュナは
「じゃあ、後でお昼ご飯をお返ししないとな。」と。
これを聞いたパルガンは、顧客に会うと断る。

会社
3ヶ月延長を聞き、チンジュも大喜びする。ウンマンおばさんが「昇格した」と、喜んでいる。トイレ掃除から解放されたおばさん。

これ、会長の秘密を握ったからね?コネで昇格できたおばさん(笑)

ドレスのパルガン
動揺

パルガンにお客を紹介したジュナ友人女性。ジュナを呼びだす。
(ジュナに捨てられ、結婚したみたいね)

パルガンにウエディングドレスを着せて?ジュナに見せる。嬉しそうなパルガン。
驚くジュナ・・パルガンもジュナが来てるので驚く。

ジュナとのランチを断るパルガン、ジュナは自分を避ける理由を聞く。
「お兄さんのために、こんなことするんですか? 私が役立たずの ”ミス・チン” だったとき、気がつかないことが沢山ありました。兄弟の面倒を見ながら、他人の家にいることで、わかったことも多いんです。心配しないでください。弁護士さんは、私が不憫だから、そうされたんです。」と、パルガン。

「じゃあ、パルガンさんの気持ちは?好きなんでしょう?兄さんが変わってきたから、揺れてないんですか?」と、ジュナ。
「長い髪を切ったとき、心も断ち切ったんです。」と、行こうとするパルガンを引きとめるジュナ。

「私はチーム長とは違います。”どうして私のことを、思ってくれている様に振る舞うんだろう?” と、本当のことを自問したらわかったんです。”彼の愛情表現の仕方はとても変わってるな” テギュにいったでしょ? ”自分を愛していない人を、愛する方法は、あなたも自分を愛さないことだ” 面白いでしょ?
どうやってそんなに長い間、バレずにいられたんですか?」と、パルガンに激しく動揺するジュナ。

「もし、バレるのがイヤだったら、あなたが今、やってることをやめてください。その人がバカじゃない限り、遅かれ、早かれバレますよ。」と、パルガン。

「何をいってるのか、わかってるのか?」と、パルガンに怒鳴るジュナ。
「私だって、何も起こってないようなフリをしたいですよ。でも、もし私のような人に見つかるなら、他の2人にだって見つかりますよ。ウォン弁護士と、チーム長は、賢い人じゃないですか。」
「バカなことを言うな。ボクが今、していることは兄さんの事とは、何の関係もないんだから。」と、パルガンに強くいうジュナ。

「私は・・5年間、片思いしてた1人なんです。だから、わかるんです。どれだけ辛くて寂しいか。チーム長、あなたがどんな愛を求めているか、どうやって手に入れるか、私には関係ありません。でも、私を利用しないでください。でないと、私が惨めな人間になりますから。」と、去っていくパルガン。
呆然とするジュナ・・・

ここだけ見ると全然、わからないかも^_^;
これ、ジュナの好きな人のことを当てたパルガンなんでしょうね。ジュナの本当に好きな人・・それは・・


オンマ

カンハ母のヨンジュと会うジェヨンは、お金を渡す。
「息子を、それだけ愛してるようだけど、息子はその気はないわ。」というヨンジュ。

「彼は自分の中に私と、彼の父親の血が流れてるという事実に耐えられないのよ。だから、彼は他人に愛情を示さないのよ。彼の父親と、私は彼に対して随分、卑劣に接していたわ。小学生のころ、殴られた顔で私に会いにきて、言ったわ。”お母さんと一緒に住みたい。” 」と。誰に殴られたのかは言わなかったが、カンハ母もカンハを殴ったという。

「殴られる人は負け犬だっていったの。父に殴られたと言ってたわ。”ジュナのお母さんに ”お母さん” って呼ばなかったから、殴られたんだそうよ。そうやって育ったのよ。」と、ヨンジュ。
知らなかったと驚くジェヨンは、ヨンジュからカンハ唯一の弱点を聞く。

幼いころに本当の母と離れ、ジュナ母と暮らしてたカンハだったのね。でも、ジュナ母を ”お母さん” と、呼べず、父に殴られて育ったカンハ。これをプライドがあるので自分からは、いえないカンハ。


パランとパソコン

カンハはPCを買い替え、古いのをねだるパランに譲る。ゲームがしたいパランを許可するカンハ。喜び、ジュファンたちに自慢するパラン。靴を磨く約束をした。
でも、それはノランたちの仕事。

パランとカンハ

パソコンくれたお礼?と、タダじゃ悪いから、マッサージするとパラン。
父にはマッサージして感謝されてたパランなのね。パランが叩くマッサージで ”痛い” と、カンハはパランとふざける。

テギュが来て「叔父さんはいい人だったんだ。子供たちにパソコンまでくれるなんて。ボクのことを考えて。」と、勘違いで喜ぶテギュ。

テギュは、カンハが子供たちと住むようになり、変わったという。前は体を触られるのが嫌がってたカンハ。パランは
「おじさんはボクのこと、好きなんだよ。一緒に寝てる時も、耳元で色々な話をするんだよ。」
これを信じないテギュ。

父と寝てたパラン、夢遊病のふりで最初からカンハの部屋に?ずっと、フリをしてたパランだから、カンハの話を全部聞いてたのね(゚д゚)!
さすがにこれは信じないテギュ。パルガンは考える。


バー
ジュナと友人女性は飲んでいる。
以前のジュナは、女性の前で酒に飲まれることはなかった。変わったといわれるジュナは酔っている。
「ウエディングドレスを着た彼女を見たから、結婚したくなったとか?気分を害してるのは絶対に、結婚しないって自分自身に誓ったから?」と、友人。

「一生、バレないと思ってた。でもあの女・・わかったんだ。変なんだよ。もしバレたら死のうと思っていたのに・・でも前より、気持ちが軽くなったのは何でだろう?この世の中で、俺のことを理解する女がいるなんて。惨めだ。」と、ジュナ。

ジュナ、バレたら死のうと?って?ジュナが好きなのは!カンハってこと?
えええーー?んまっ!(@@;)?男好き?ブラザーコンプレックス?


責めるジュナ

飲んできたジュナに、お茶を用意するパルガンにあやまるジュナ。
自分は子供たちにとって「姉」ではなく「母」としてサウナで髪を切り、この家にも
「母」として生き延びるために来たという。

「ですから、会社では部下、家では家政婦として接してください。それが、母として生きていこうと決めた女の為なんですから。」と、パルガン。
無言のジュナ。

テギュはパルガンが、ジュナの部屋から出てきたので文句をいう。
パルガンと自分が結婚できるように?協力してくれてると、勘違いのテギュにジュナは「お前のことは、弟だと思ってるパルガンさんなんだ。彼女のこと、お前にとって女に見えるなら、俺にもそう見える。」と、ジュナに驚くテギョンは、カンハにこれを言いにいく。

「叔父さんは、パルガンさんのこと、女性として見てるって。こんなの裏切りだ。なんとかしてよ。」と、泣き出すテギュ。

テギュおじさん

翌朝
テギュはジュナに「俺も男だ、戦うぞ!」と、言うがジュナは無視。

朝食
ジュナはパルガンに、これからはカンハと同じ固いご飯、スープ、同じモノで良いという。これに同意するテギュ。喜ぶノラン。パランは
「弁護士おじさんが、一番偉いんだよ。だから、みんなおじさんの好みに従うんだよ。」って(笑)

ジュナ、テギュはパルガンをなんとか、その気に?させようと?迷惑かけないようにするみたいね。ジュナはやはり、パルガンを好き?それとも?

会社
カンハの部屋に母のヨンジュが入ってくる。これを拒否するカンハだが、ジュナが来たので外で話をするカンハ。
「お前にしたらあの子が、憎くてたまらないでしょうに。
はっきり言ってお前は妾の子で、彼は正妻の子なんだから。恨めしくはあっても可愛いはずがないでしょう。」と、母。

「私が母のたった一人の息子だからです。私が心から母だと思う人のことです。ですから母の大事な息子に近づこうなどと思わないでください。」と、カンハ。

ジュナがカンハの弱点と、指摘するヨンジュに怒るカンハは
「母の大切な息子に(ジュナ)に近づかないでください。」という。
ジェヨンと会ったとヨンジュに驚くカンハは「いくらもらった?」と、怒り出す。

立ち上がる

「あんたは、いくらくれるの?」と、ヨンジュに「2度と会わない。」と、カンハは行ってしまう。
「わかった。そうするわ。私だってこんなことするのは惨めよ。」と、ヨンジュ。

カンハはジェヨンに怒鳴る。
「いくら渡した?返すから言え!なんでこんなことをした。俺の問題だ。」と、怒鳴るカンハに驚くジェヨンは、「結婚するのだから、私にもお母さんよ。」と、金額を言わない。

「ジュナは知らないそうね。あなたにとってこの世で1番、大切な人は・・あなたの弟でしょ。だから、その愛する弟に・・2人が異母兄弟って知られたくないでしょ。私と結婚するなら、このこと永遠に秘密にしてあげるわ。時間をあげるけど、長くは待てないわ。」と、カンハを脅すジェヨン。
驚愕で言葉もないカンハ・・・

ジュナは、兄カンハが大好き?ブラザーコンプレックスみたいで、異母兄弟と知らない。カンハ唯一の弱点であるジュナは、カンハには大事な愛する弟。
ショックを与えたくないカンハなのでしょうね。これを利用するジェヨンは最低!


2人の写真
孫の母

カンハ家
ジュファンたちと、昔の写真をみるおじいさん(会長)は、女性2人が赤ちゃんを抱いてる写真を見つける。誰も知らない女性。
カンハが持ってきた写真とあわせるおじいさん・・・写真の女性は同じ!

2人いる!ってことは・・1人はパルガンの母であり、もう1人は?
これ、やはり勘違いの女性に思えてきます。重要なのはパルガン母。


ジョンス

次長のジョンスと、チンジュは見張り。パルガンが差し入れする。
男が来て聞くジョンスの質問に答えない男。パルガンも知らないという。

パルガン両親の事故の映像を調査中のジョンス。この男は、トラックの持ち主。

男は夜、車の中でイング妻・ミンギョンに会う。
JK保険会社の男が、あの事故(パルガン両親の事故)を調査してると話す。驚くミンギョンは、連絡するまで姿を隠すように命令する。
男は証拠は何も残っていないというが、ジョンスが調査してるのは「不安」という。

悪いことは出来ないものです。いずれ、バレるミンギョンでしょうね。
イング妻・ミンギョンが指示して、この男がトラックでパルガン両親の車と接触、事故になったのだから。


バーで飲むカンハは母・ヨンジュの言葉を思い出す。
「あなたは義理の息子で、彼(ジュナ)は実の息子。彼女はあなたのこと、気に入らなかったようね。」と、ヨンジュの言葉。

「彼(ジュナ)は、母のたった1人の息子だから。俺が、母として敬愛するたった1人の母親のことを話してるんです。」と、カンハ。
「あなたは、決して彼女を ”お母さん” と、呼ばなかったでしょ。」

思い出


カンハの回想(子供のころのカンハと、ジュナ母)
「私のこと、そんなに嫌い?どうしたらいい?イヤかも知れないけど、少しの間、我慢してね。先にいくから、あなたもすぐに来てね・・・」と、新しい母の手を握ろうとした子供のカンハ・・でも、母はそのまま行ってしまった。

これを思い出し、飲んでいるカンハ。
子供のカンハは、素直に「お母さん」と、呼べなかったけど、呼びたかったけど、言えなかった。でも、その手は母を求めて伸ばしていた。届かなかっただけ。
本当はジュナ母を、新しい母と認めていたカンハだと思うわ。
”敬愛してる”と、カンハだから、本当は今も新しいこの母(ジュナ母)を、認めて好きなのだと思う。でも、素直になれないカンハでしょうね。


うれしいジェヨン


ジュナ、ジェヨンが来て「お帰りなさいパーティ」をしようと言い出すジェヨン。
「それと、もうひとつお祝いする事があるの。カンハオッパ、私たちの結婚を真剣に考えるって。」と、余裕でいうジェヨンに驚くジュナ。
カンハは無言・・1人、川に向かって叫ぶ。

ジュナと自分は異母兄弟。知ればショックだろうけど、そんな脅されるほどのこと?隠したいことなのかしら。いつかはバレてしまう事なんじゃ。それをジェヨンが利用するのが憎たらしいわ。悩むカンハなの。

カンハ家
戻るパルガンは、お酒で庭に座りこんでるカンハを見る。
「最近、飲んでばかりですね。どうしてですか?」と、カンハをひっぱり家の中に入れようとする。カンハは立ち上がり、パルガンを抱きしめる。

告白
驚く13話

「また、生き返りたかった。あんたのために・・君のために・・初めてまた、生きたいと思ったのにだけど今・・・これから、どうしたらいいんだ?」と、つぶやくカンハ。

続く・・・


やっと!カンハはパルガンを意識してる?初めてパルガンに本音、告白したカンハみたいですね。驚くパルガンはどうする?
でも、カンハ母・ヨンジュが、ジェヨンにカンハの弱点である「ジュナとカンハは異母兄弟」と、事実を言わないかわり、結婚して!と、図々しい女です(>_<;)

素直に結婚することないのに?いずれ、バレる事実だと思うけどなあ。

ジュナとパルガンとのやりとり、これがやや、意味不明?内容と想像で判断すると、ジュナはブラザーコンプレックス?でカンハを好き。だから、カンハにアレコレと言うのでしょうか。
するとジュナ、ジェヨンのことは別に好きじゃないのかも。

テギュには堂々と、パルガンを女性と見てる!って宣言したジュナですね。
ブラザーコンプレックスだけど、自分の秘密を知った、理解してくれたパルガンを好きになってしまった・・・ジュナかな。ややこしい??^_^;

パランと絡むカンハが可愛い(*^^)v
ジュファンよりも、出番が多いパランですね(笑)

ジュナ友人女性、宣伝のためにパルガンに、ウエディングドレスを着せて?ジュナに見せた・・これはただ、ジュナの反応を見たかったのでしょうね。
続きも気になります?頑張って最後までレビュー書きますね。
しばらく今までのレビューなどを読んでいてください。このまま14話にかかります!

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2010年02月26日 | Comments(12) | Trackback(0) | 星をとって
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2010年02月26日 18:08:52 編集
ルッカさん、こんばんは~
私もジュナとパルガンの会話のところがちょっと分かりにくくて、えっ?どういうこと?って。
ジュナは一体誰のことが好きなのでしょうか?
それから、何も異母兄弟のことをそんなに隠さなくても、いつかは知る時がくるだろうし、
良い大人なんだし、そんなに必死に隠さなくても。
その異母兄弟というのを隠すために、カンハは好きでもないジェヨンと結婚すると知った時の方がジュナは傷つくと思うんですけど・・・
なんか、今回はモヤモヤするところがありましたけど、カンハがどんどんパルガンに気持ちが傾いてて、いい感じですよね~
カンハとパランのシーンも大好きです♪
Saofang URL 2010年02月26日 21:26:00 編集
鍵コメントさんへ
鍵コメントさん、こんばんは。
まず、ぜんぜ~ん、鍵コメントにする内容じゃないので公開にしてくださいね、
今度から。鍵コメは見落としてしまう事も多いです。
すごい!すべてお見通しなのは鍵コメさんですね^_^;
忘れてました。ジュナはジェヨンを抱いた時(パルガンが目撃した時)、抱くのにちょっと、手を添えるのにためらいありましたね。
ジュナは、やはりジェヨンが好き。
長い間、ジェヨンに片思いのジュナだったけど、ジェヨンへの思いを断ち切ろうと!パルガンを見たんですね。(気持ちを向けた)
それが本気になってしまった。
カンハとパルガンを、くっつけようともしたけど。自分が好きになってしまったジュナでしょうね。
初めて自分を理解してくれた、成長したパルガンが、自分を理解してくれたので感激してたようですね。気持ちが楽になった・・ってジュナだし。
私もそう、思います。
ずっと、レビュー書いてるとストーリーが読めなくなることがあるんです(>_<;)
書く!という、行動に夢中になり、さすがに疲れてくるんです。
俯瞰的に作業すると、理解できない時もあるんです。すごく参考になりました。
ありがとうございます。
また、遊びにきてくださいね。
ルッカ URL 2010年02月26日 21:34:32 編集
13話
Saofangさん、こんばんは。
カンハとパランとの会話、どうでもいいな~と、思いつつ、可愛いので書いたらまた、長くなりました(笑)
ほんと、この13話はジュナとパルガンの会話が?って感じでした。
ジュナは、ジェヨンを初恋として好きだけど・・いい加減!諦めようと、気持ちをパルガンに向けたら・・本気で自分を理解してくれたパルガンを、好きになってる感じでしょう。
たぶん、カンハとジュナがパルガンを奪い合う!って、展開になると思うので。
ジュナも本気で、パルガンを好きになってきた!のだと、思います。
それと!同感です。ちょっと、脚本に?ムリあるかな~って^_^;
だって、異母兄弟が知られたら?と、隠すような事ではないでしょう。いずれ、知る時も来るだろうし、それに書いてるように
「俺のために、ジェヨンと結婚を?」と、ジュナが知ったら悲しむと思います。
まだ、14話ぜんぜん見てないので先がわかりません^^;
何か、私の勘違いがあるのかも。
ジュナの行動、言葉がいまいち、理解出来ないです。
でもどうも、ジュナは兄貴であるカンハをすごく好きらしいです。
それが、14話になれば~わかるのかなあ。
私もモヤモヤと、ジュナとパルガンの会話部分が分からなかったです。
カンハ、パルガンに気持ちが向かってるようでうれしい(*^^*)
パランとの絡みも楽しいですね♪
ルッカ URL 2010年02月26日 21:49:19 編集
喜怒哀楽~
こんにちは~
ガンハとパルカン、・・・
”くっつきすぎじゃなぁい~”(^_^)(^_^)  と、のっけから叫んでしまった13話!いい大人なんだけど、ガンハが可愛いですね。
くるくる表情が変わるパルカンがあんまり可愛いから、思わずお給料もUp!(ガンハ・・・完全に”ツンデレ”です・・・爆)
ジェヨンとガンハ・オンマ
・・・そうなると思ってたんです・・・ヾ(▼ヘ▼;)
お金に困っている・・・・ガンハ・オンマ
どんな手を使ってもガンハを手に入れたい・・・ジェヨン
(汚い手を使って手に入れても、愛されるわけないのに、そこんところがてんで判っていない←愛情<執着のジェヨン)
やっぱり、ガンハ・オンマから弱みを聞き出して、ガンハに結婚を強要しちゃいましたね。
脅迫して結婚したって、心は通じないこと・・・分からないのかな?
『自分を愛していない相手を愛するには、(自分も)その人を愛さないことだ』←ジュナの言葉をそのままジェヨンに言ってあげたいわ( ̄  ̄メ)
「愛情」を押しつけることは「愛」じゃない。(自分は報われなくても)愛する人の幸せを願うことが、その人を「愛する」こと・・・という意味なんでしょうね。
ハラボジは、事故の話を聞いて、すぐにジェヨン・オンマと結びつけたあたり・・・彼女の怖さを知っているみたいですよね。一旦は納得したフリをしていたけど、秘密裏に事故のことも調べるんじゃないかしら。13話ですでにボロが出始めてるから、真相が明るみになる日も遠くないでしょう。
私・・・ジュナの愛する人はジェヨンだと思います。
ジェヨンがガンハを好きだって分かっているから、ジェヨンを好きじゃないフリを、ジェヨンとガンハを応援するフリをしてたんでしょう。。だけど、ガンハとパルカンには分かってしまったんですよね。
>「一生、バレないと思ってた。でもあの女・・わかったんだ・・・(中略)でも前より、気持ちが軽くなったのは・・・
パルカンに理解された事で、何か・・・解放された?前向きになれた? 新しい恋を始められるかも・・・パルカンと・・。
そう、思ったのかな?ジュナ。(でも、彼はセカンドだから、この恋も報われないのよね・・・o(;△;)o)
パルカン・オンマと友達
!!そうきたかっ!!っていう展開ですね。まさかチングとは。
それなら、人違もあり得ますね。もしかして、パルカンが自分で自分がハラボジの孫だって突き止めるのかしら。
いつも思うんですが、このドラマの脚本は上手くできていますね。1時間の間に喜怒哀楽がちゃんと詰まってて。
そして・・・この数話ですっかり、ナミに参っている私・・・
よくお話するようになって、可愛いさかりですよね~!
PDも良くわかっているのか、ナミのアップが増えている気が・・・(ルッカさんのキャプもgood!!)
お話は尽きないですが・・・また14話でもお邪魔させてください~o(*^^v)
Aul URL 2010年02月26日 23:03:04 編集
こんにちは♪
私も会話が???の時は英語で見たり、スペ語で見たりするけど、結局韓国語→英語が基本形でそれぞれの言語に翻訳している感じでしょ。
だからどの言語で見ても会話の内容って大体一緒の時が多いんですよねー。
だから最初の韓国語→英語が???だと、全部???になってしまいますよね・・・。
私もジュナがイマイチ理解出来なかったけど、ドラマの台本によるとジュナはカンハの事が好きって聞きました。
でもそうすると理解出来る部分もありますよねー。
ブラコンなのか、男性の方が好きなのか???
どっちにしても本気はカンハに対してみたいですよねー。
だからジェヨンもパルガンもカンハをフリーにする為の道具って感じなんですかねぇ?!
でもパルガンが本当の気持ちを見破ってからは、ちょっと気になりだしたのかな?
ん~やっぱり理解しきれないですねっ。
mil-verano URL 2010年02月26日 23:07:02 編集
ルッカさん、こんばんは!
100%ではないけれど、日本語字幕付くのが早くなってるような気が・・・。
やっぱり面白いからでしょうねe-266
ジュナですが、私もやっぱり、昔からずっとジェヨンが好きなんだと思います。
そして、兄として、カンハのことが大好きなんだと思います。
だから、自分の気持ちをずっと隠したままなんでしょう。
4話くらいに、ジュナがカンハのものを取ったことは一度もないって話を二人がしてましたよね。
だからジュナはカンハのことを好きなジェヨンを、強引に自分の方に・・・とはできないんじゃないかな?
それと、カンハのものを一度も取ったことがないほどカンハに気を使って、
というか大事にしてたというのは、もしかすると、異母兄弟だと知ってたんじゃないかなぁ?
と思ったりしてます。
ジェヨンはとうとう脅迫ですねe-263
それは愛じゃなくて執着でしょう~。
カンハ母も息子を売っちゃダメじゃないe-443
もうひとつ、パルガンたち兄弟が皆、血が繋がってないこと、まだカンハたちは知らないですよね?
カンハがジュナとの関係を心配してるとしたら、パルガンたちが実兄弟じゃないのに、
こんなに仲良く助け合って生きてるってことをカンハが知ったとき、
カンハとジュナの関係が、もっと上手くいくようになるんじゃないかな。
・・・などなどと考えながら見てますe-446
ま、全然違うかな~。想像力乏しいから・・・。
ただやっぱり、しつこいですが「じゃあテギュの親は誰なの~!?」って思っちゃうんですけどv-356
とりあえず、カンハがパルガンのこと好きe-266モードになってきたし、
ジュナもパルガンが気になってきたし、子供たちは可愛いし!面白いです!e-319
pecopon5 URL 2010年02月27日 01:31:19 編集
喜怒哀楽すべてが上手くちりばめられたこのドラマを今この場で皆さんと共有することができる幸せ。ルッカさん感謝してます。ありがとう!
日増しに多くなる『拍手』の数にこのドラマの人気が伺えますね~^^
カンハが父親に殴られたのが小学校3年,4年だったのならジュナは小1ぐらい。たぶん顔の怪我は見ているだろうし、母と呼ばないカンハと母の関係にも何かを感じとっていたかもしれませんね
儒教の国ですから兄の方が上。学業に、スポーツに優秀だったカンハはジュナの自慢の兄。大好きなのでしょうね。
カンハはジュナの前ではいつも尊敬出来る兄でいたい。誰よりもプライド高いカンハはまわりの誰にもアノ生母のことを気付かれたくなかったでしょう。特にジュナには。
テギュのお母さんがカンハたちの姉なら、少なくても妻が3人?のカンハの父ですかね?
パランとカンハのシーン、何度観てもいいですね~まだまだ感動させてくれそうです。
では、またe-343
w URL 2010年02月27日 06:43:48 編集
典型的
Aulさん、こんにちは。
お給料UP!これはパルガン可愛いからですか(笑)
ジェヨンは典型的な韓国ドラマの悪女パターンですね。しかもしつこい。粘着質という。カンハ母にお金を与えて弱みを得る!これも予想通りの展開でした。
しつこいストーカーには「愛」は、理解出来ないと思いますね。
愛する人の幸せを願いことは基本なのに。
会長がパルガン両親の事故で、何かを感じたのは早かったです。しかも、ミンギョンを怪しいと聞き出してるし、意外に事実を知るのは早いのかも。
ジュナの愛するのはジェヨンなんでしょうね。でも、自分を初めて理解してくれたパルガンを、本気で好きになってしまったのでしょう。
パルガンにバレてしまったことで、気持ちも楽になれ、ジェヨンを吹っ切れるのかも。でも、優柔不断なセカンドキャラだと思うので~恋は実らないでしょう^_^;
パルガンの母と並んで映る写真、これは友達!って展開だったのでしょうね。だから、人違いの流れなんじゃないかな~もしかすると、パルガンの方が先に、自分は会長の孫?と、知っても言えない、言わない・・歯がゆいパルガンの気がします。
面白いドラマですよね。
拍手の数も多くて人気の高さを実感してます。レビューは遅いのに皆さん、待っててくれてうれしいです。
ナミ、可愛いですよね~登場シーンが多いのはPDもわかってるからでしょう♪
最近はもう、パラン可愛くって(笑)
ルッカ URL 2010年02月27日 14:25:03 編集
ジュナの気持ち
mil-veranoさん、こんにちは。
おぉ、スペイン語でも見てるのですか~すごい(゚д゚)!
ジュナ、ちょっと理解出来なかったけど、皆さんの意見を読んで感じたのは
やはり!男性が好きなんじゃなくて(笑)
ただ、兄貴(カンハ)を尊敬、カッコイイから大好きなジュナなんだと思います。
う~ん、カンハに本気っていうのは~わからない^^;
ただ、ジェヨンもパルガンもカンハのために動いてる気がします。でも、パルガンにはつい、本気になった感じですね。
パルガンには、自分の気持ちを見られてしまい、知られたので・・気になる存在になり、「こんな自分を理解してくれた」と、パルガンを本気で好きになるジュナでしょう。
前半で、ジュナはカンハのものを「1度も、奪ったことはない」と、あったので~パルガンのことだけは「譲れない」と、展開になると予想です。
パルガンに気持ちは、どんどんと向いてるジュナでしょう。
ルッカ URL 2010年02月27日 14:34:41 編集
強い執着
pecopon5さん、こんにちは。
ジュナはカンハのものを取らない、奪ったことはない~と、ありましたね。
でも、パルガンだけは手に入れたいと、そう思うジュナの気持ちになると思います。
オモ!ジュナが異母兄弟と知ってると?う~ん、そこはわからないです。
意外に知ってるけど、好きな兄貴なのかも。
それを必死で隠そうとするカンハだったりして^^;
韓国ドラマに強い執着は基本ですから(笑)
カンハ母はあれで、最後には良い母になるのかな~?と、思ってます。
ファランかよ!って(笑)
そうですね。カンハたちはまだ、パルガン兄弟が血の繋がりがないことを知りません。養子での弟妹たち・・と事実を。
う~ん!すごい読みですね。納得の意見です。そう、カンハはパルガン兄弟が、血の繋がりがなくても・・・仲良しなのを知り「俺たちって?」と、考えてくれそうです。読みが深くて最高(*^^*)
テギュですよね~これがまた、問題が起きそうな予感します。
母親はどういう関係なのか~って。明るいテギュなので・・・今後、暗くなる展開もありかと。先読みしすぎですかね(笑)
みんな、いい感じになってきて~ほんと、楽しいドラマです。
もっと、人気出てほしいですね(*^^)v
ルッカ URL 2010年02月27日 14:45:29 編集
お母さん
wさん、こんにちは。
コメントありがとうございます^^
本当にこうして皆さんと、感想をいいあうのは楽しいですね。
ドラマを同じ目線で話せるのは、本当に嬉しいです。
拍手の数にこのドラマへの皆さんの思いを感じます。最終回まで、レビュー頑張ります^^♪
ジュナはきっと、幼いころにカンハが父に殴られていたことを覚えてると思います。そして何かを感じてるでしょう。
ジュナには、兄貴のカンハが大好きで尊敬してるんでしょうね。
ちょっと、感じたのはカンハがジュナ母を「お母さん」と、呼ばなかったのは「ジュナだけのお母さん」と、取ろうとしなかった。そう呼ぶと、大好きなジュナに申し訳ない、悪いと感じてたカンハだったからこそ、そう呼ばなかったんじゃ・・。
「たった1人のお母さん」と、ジュナ母のことを、嫌ってる感じではなかったです。
カンハ母は、「お母さん」と、呼ばなかったのを嫌ってる!と、思ってるようだけど、回想で手を握ろうとしてた幼いカンハだったし、やさしいジュナ母でしたよね。
だから、ジュナ母を好きだからこそあえて、母と呼ばないカンハじゃないかな~と。
テギュの母、これも明るいテギュなので~今後、何か問題起きて騒動になりそうです。
パランとカンハ、この2人は最高ですね(*^^)v
続きも楽しみです。
ルッカ URL 2010年02月27日 15:01:02 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌