「星をとって」14話あらすじレビュー

キム・ジフンさん演じるカンハが次第に優しく笑顔も多い14話でした。子供にはつい、笑顔になってしまうカンハですね。愛に気がついてるのに感情をおさえるのがもどかしいカンハでした。
視聴率は17.8%といい数字です。
日本でも人気あるドラマになりそうですね^^♪

星を取って14話

キャスト
チェ・ジョンウォン   チン・パルガン
キム・ジフン      ウォン・ガンハ
シン・ドンウク     ウォン・ジュナ
チェ・ヨンイン     チョン・ジェヨン
パク・ジビン      チン・ジュファン


14話

14星をとって

「弁護士さん、どうしたんですか?何かあったんですか?」と、パルガン。

驚いてる

「ボクはあなたに間違いばかりをしてたようだ。悪かった・・2度としません。」と、目に涙をためて家に入ってしまうカンハ。

突然、カンハに抱きしめられたパルガンだけど、以前のように突き放すこともなくて・・カンハの様子がおかしいのに気がつくの。

カンハ部屋
「やめなければ・・お前は愛なんて必要ないヤツだったじゃないか。お前にはジュナがいるだろう。それだけ考えるんだ。ウォン・カンハ。それだけ・・」と、自分に言い聞かせるカンハは涙をながす。

オモ!パルガンを好きにになってきた?感情を抑えようとしてるカンハだわ。
ジュナを守ろうとしてるカンハに見える。どうしてそこまで弟を?


ハラボジ

おじいさん(会長)は、女性2人が 赤ちゃんを抱いてる写真をみて
「子供たちは知らないといってるが、この人は誰だ?」と。

パルガンに聞くと
「ああ、ジョンエおばさんよ。お母さんとおばさんが、若いころに撮った写真よ。」と、説明。
故郷が同じ友人・・たまに訪ねてくるが今は、どこにいるか知らないとパルガン。

カンハが、お酒を飲んでるようすを見てパルガンは、夜食を用意する。
「すきっ腹にお酒は良くないですよ。」

わかめスープだったので「誕生日じゃないぞ。」と、笑うカンハ。
「家政婦の仕事の義務として、家主の健康の世話をしてるんですか?」と、カンハ。
これに「もちろん!」と、パルガンにカンハは

笑顔のカンハ

「なぜですか?5年間、なんでジュナじゃなくて私だったんですか?ジュナの方が良かったじゃないですか。血も涙もないような私よりは。」という。

パルガンはためらいながら
「覚えていらっしゃらないと思いますけど・・講義の初めての日です。私は居眠りしてて、弁護士さんが私に、そんな風に行き当たりばったりで、生きて後悔しないのかって聞いたんです。」

「私がそんなことを?おかしかったでしょ。私にそんな誰かに警告するような権利はないのに。でも、そんなたった1つの理由だけで、5年間も私を追っかけてたんですか?」と、呆れてカンハは笑う。

パルガン

「私にとってはそんなことじゃない・・あの人かもしれない。私が人生で会うべき人は・・この人だったんじゃないかって。それは胸がしびれるような瞬間で・・それで・・」と、パルガンはハッと我に戻り
「迷惑でしたよね。」と、部屋を出ようとするのを、カンハがパルガンの手を握り
「私が相手じゃなかったら、よかったでしょうに・・・そしたら、クレジットカードの借金をしてまで時間をムダにすることはなかったのに・・」と、カンハ。

パルガンは、自分の手からカンハの手を離し、気をひきしめて
「でも、今は心を入れ替えて生きてますから。そんなに申し訳なく思わないでください。」と、行こうとするがカンハは
「ただ、申し訳ない。大変、申し訳ないです・・・」と、涙をためていう。
パルガンは驚き、涙が出そうになるのでそのまま、部屋をでる。

「そんなこと・・今さら、言わないでよ。もう、とっくに気持ちを吹っ切ったんだから。もっと、早くにいって欲しかったわ。」と、パルガンの心を代弁します^^;
無言で涙をふくパルガン。必死にとめてた感情が揺れているのよ。
「申し訳ない・・」ってカンハは、パルガンに冷たくしてたことを、後悔なんでしょうね。今は、パルガンがこんなに良い子!って感じてるカンハだから。


ナミに話しかけるパルガン。
「ねえ、ナミ。あの人今日はなんだか、変じゃない?でもね、後悔してるって。私がなんで、あんな人の後ろを追ってたか、わからないって言ってたでしょ。
後悔でいっぱいだっていったこと・・お姉ちゃん、そうじゃないのよ。もう・・母親として生きていくしかないけど、だけど・・5年間の間、誰かを愛してたなんて・・好きだった人があの弁護士さんだったのが・・お姉ちゃんは良かった。」と、つぶやく。

大好きだったカンハ、でも今はもう、気持ちを捨ててる。今さら・・だけど、そういってくれたカンハに嬉しいパルガンね。カンハを追いかけてて良かったと、自分でそう感じたのでしょう。
間違いない、あの人はやっぱり「いい人だった」って感じたパルガンね。


ジェヨン両親に呼びだされるカンハ。
結婚を前提に交際!と、喜ぶジェヨン父のイング。ジェヨン母のミンギョンは、「なぜ、気が変わったの?」と、聞く。
ジェヨンは良くあることよ、と説明。誘われた食事を拒否するカンハ。

交際

ミンギョンはジェヨンに、「カンハの考えは理解できない。」と、無言だったことを指摘。ジェヨンは必死に「普通に接してほしい。」と、いう。
カンハが娘と、交際するのを信じていないミンギョン。

カンハに、どんな時もジェヨンの味方でいれくれると約束させたいミンギョンですね。でも、ジェヨンは必死で言い訳してる。カンハも交際を認めたわけじゃなく、ただ無言で座っていただけ。

ジュナはカンハを食事に誘うも断るカンハ。ジェヨンが来て「明日のランチ」招待を告げる。ジュナに「どうやって兄貴を落とした?」と、ジュナ。

ジェヨンは、「私を可哀想だと思ったのよ。」と、嬉しそうに説明する。
これを信じないジュナ。「兄貴は酒に酔っても女性とそうならないし・・・」と、悩む。ジェヨンはジュナのことを「義弟」と、呼んでいる。

ジュナ

パルガンが契約を2件取れたとやって来る。
ジェヨンとのランチを断り、パルガンを誘うジュナ。驚くジェヨンは嫌み。
ジュナにパルガンだけは「やめてほしい」と、警告する。これを笑うジュナ。

男女の仲はわからないだろう?と、余裕のジュナに驚くジェヨン。
ジェヨンはパルガンのことを嫌ってるのよね。


チーム長に契約成立を報告するパルガン、慎重にするようにいわれてしまう。

次長のジョンスは、パルガン、チンジュたちにトラック?見張ってた男キム・ドンシク?は怪しいという。今後も男を見張るとジョンス。
パルガン両親の事故と関係あると、断言する。

おじいさんは、パルガンと食事する。
「お金はある。」と、おじいさんから通帳を見せられたパルガンは驚く。
3000千万ウォン?と、銀行強盗でも?と、驚くパルガンに「今までためて来たお金だ。」と、おじいさん。

パルガン母の友達、ジョンエのことを聞くおじいさんは
「その人が息子の嫁だ。亡くなった息子の子供を生んでくれた人だ。どうしても見つけたい。捜してほしい。思い出してくれ。お前が何か思い出して、嫁を見つける助けになれば、そのお金はお前にやる。」と。

驚くパルガンは、そのお金はお嫁さんに使わなきゃ・・と、いうが
「それは心配いらない、死ぬ前に彼女に会いたいのだ。」と、おじいさん(会長)

このお金があれば、弟妹たちと住む家も見つかるだろうと会長。思い出してほしいというけど、パルガンは、このおばさんのことを覚えてないような雰囲気。

カンハの記憶
屋台
1人酒を飲むカンハは、パルガンの言葉を思い出す。
「生きてれば、こんな瞬間があります。この人かもしれない・・この人に会うために生まれてきたのかもしれないって思う時が・・あの日がそうだったんです。」

「愛する弟に異母兄弟ってことを知られたくないでしょ?私と結婚してくれたら、その秘密を永遠に隠してあげる」と、ジェヨンの言葉をおもいだす。

デートカンハ

苛つくカンハは、コップを割りそばにいた客と絡んでケンカ、殴られてしまう。
1人カンハは、パルガンのこと、ナミのことを思い出す。

傷ついた時、思い出すのはパルガンのこと。この流れてる曲もいいのよ。

テギュは必死にジュナにパルガンを諦めてほしいと頼む。怒るジュナ。

お願い

パランはカンハが戻るまで「寝ない」と、言いだし待ってるという。
テギュは「パルガンを本気で好き」と、激しくアピール。これに呆れるパルガン。
「憎んでやる、ひどい人だ。」と、怒るテギュ(笑)

大丈夫だよ

パランはカンハの部屋で寝てしまう。
べろべろに酔って殴られたカンハが家に戻ってくる。
「大丈夫だって」と、フラフラで2階にあがるカンハ。心配するパルガン。
パランが起きてカンハの顔のケガに驚く。ジュナたちも来るが拒否するカンハ。

「死んじゃったらどうしよう。」と、泣き出すパランをなぐさめるジュナ。

顔のケガだから死にはしないとジュナ。カンハを心配するパランなの。

「兄さん、何がそんなに辛いんだ?」と、つぶやくジュナ。
カンハの部屋の前、カンハを待ってるパルガン、パランが吐いてるカンハの背中を叩いてあげる。トイレで吐くカンハを心配するパラン。

泣いてるパランに「なんでお前が泣く?」と、カンハ。
「おじさんが辛いとボクも辛いんだよ。」と、泣くパランをみて涙をながすカンハ。


パランの看病

カンハのケガの手当をするパルガン。パランがふーふーしてあげる(*^^*)
カンハを心配してつい、きついことをいうパルガンは動揺するという。

「本当に動揺して、生きた心地がしなかったんですか?」と、聞くカンハ。
焦るパルガン、一瞬戸惑うが・・

「もちろん!同じ家に住んでる人が、血だらけで帰ってきたら、動揺すると思いますよね?それに運動してるっていったでしょ。運動してる人が、どうしてケンカなんてするんですか?」と、怒り気味。
「3対1だったんですよ。それに1人はバカみたいにでかかったし。」と、カンハ。
「10対1じゃなかったんでしょ。たった3対1じゃないですか。なんでそんな、えらそうに怒鳴るんですか?」と、言い合いになる2人^_^;

「10対1なら死んでるところだったですよ」と、カンハだもん。でも、パルガンが心配してくれたのが嬉しいカンハ。素直にみとめないパルガンなのよ。
ここで言い合う2人を廊下で聞いてるジュナ。

パランは「一緒に寝たい。」という。ダメとパルガンはカンハに
「パランと寝るのが好きですか?」って(笑)

キッチン
ジュナに「ボクも顔にケガしたら、そんな風にしてくれる?ガミガミ怒鳴っても、クスリを塗ってくれるかな。ケンカなんかしないから変に思わないで。」と、明らかに焼きもちを誤魔化す。

パランとカンハ

夜中
カンハの世話をしてくれるパラン。
寝ないでカンハの顔にふーふーとしてくれる。自分が蕁麻疹が出たとき、母が寝ないで一晩中、フーフーしてくれたのが嬉しかったパランは、カンハにもしてあげる。

それを聞いたカンハは
「もう、寝なさい。」と、後ろをむいて泣いてしまう。「おじさん、そんなに痛いの?」と、パランに
「ああ、辛い。」と、誤魔化すカンハ。

優しい母に育てられたパラン。その優しさをカンハも感じてうれしい。それと、自分の母はそんなことしてくれなかった・・と、両方の思いかな。


顔を殴られたカンハに、ジュファンたちはびっくり。
ジュファン「お金を取られたんですか?」って。カンハは「そんなんじゃない、格好つけただけだ。」と、2人だけで合図する。

以前、お金を取られカンハに注意されたジュファンだから、この2人だけの会話なんですよね。それをカンハもわかってる。

チョロクは「大人のくせにケンカなんて。室長おじさん(ジュナ)なら、しないわね。」と、ノランと話す。

「お粥を作りました」と、パルガンに
「病気はしていない。」と、カンハを怒鳴るパルガン。

心配してお粥を作ったのに、理屈いうカンハに怒るパルガンなんだわ^_^;

朝の運動で20キロ走るジュナ・・と、説明するパルガンは、カンハも同じように裁判がある時は20キロ走る・・と、前に追っかけていた時に、ジムまでいったことを説明する。
うっかり話してしまい恥ずかしいパルガン。

パランが、2階のパスルームで顔を洗うことを許可するカンハ。
看病してくれたお礼、学校にいけるように欲しいものを買ってやるという。大喜びのパラン、弟妹たちにびっくりのパルガン。

ノランたち


遊園地にいくことになる。パランの希望(*^^*)

ああ、懐かしい「天国の階段」で見た場所だわ?遊園地(笑)

会長

会長の家
ジェヨンは、会長にカンハと正式に交際することになれた・・と、いう。自分が泣いてすがったら、可哀想に思い考え直してくれたカンハと説明。これに喜ぶ会長。

ミンギョン(ジェヨン母)は、シェフに豪華な料理を作らせ、カンハをランチに招待している。ジェヨンは
「新郎が初めて家に来るのよ、出来ることは何でもして。」と、嬉しそう。

この日、カンハはパルガンたちと遊園地なんじゃ?
会長は嫁のミンギョンが、カンハと距離を置きたがっていることを知って、2人の交際を妙に思う。


ジュナが家に戻ると・・・パルガンもカンハも誰もいない。驚くテギュ。

赤ちゃんナミ

遊園地
二日酔いで頭痛のカンハはイライラ。パルガンは
「誰が連れて来てなんて頼みました?」と、文句。
「あなたの弟の願いを叶えるために来てるんですよ。」と、カンハも文句をいう。

「その願いをどうして今日、叶えなきゃならないんですか?」と、パルガン。
「私がせっかちだからですよ。」と、怒り気味のカンハ。

チョロクたちが、カンハに一緒に乗ろうと誘うがカンハは「来たことはない。初めてだ。」と、いう。驚くチョロクたち。
「お金持ちなのに?」と、チョロク。

パルガンは
「うちは8人家族でしょう。だから、こんな所に1回来たら1ヶ月間、麺だけで食べなきゃいけないんです。」という。チョロクが
「ここに来なくても、月の半分は麺だったよ。あとはスーパーの試食ね。」と、それが趣味?と、聞くカンハは驚く。
ジュファンに誘われ?バイキングに乗るカンハは気持ちが悪い(笑)
二日酔いで遊園地はきついわ^^;

ジェヨン、ジュナもカンハに電話するも電波が届かず。
ランチ招待してる会長たちはカンハを待っている。ジュナに連絡するジェヨンは、病院に行ったカンハと聞き家まで来て・・・パルガンたちもいない事にきがつく。

スーパー試食

カンハは、パルガン弟妹たちと遊園地?食べ物を買ってあげたり・・パランの希望で?スーパーの試食をすることに(笑)
試食を楽しむカンハ、パルガンはつい、お母さんとスーパーの試食をしてたことを思い出して・・・それに気がつくカンハ。

しつこいジェヨンは、カンハの部屋で待ってるのをジュナが返そうと説得。
パルガンたちがいなので「一緒にいる!」と、感じるジェヨン。

帰宅

帰ろうとするジェヨン、カンハ、パルガン兄弟も帰ってくる。驚くジェヨンだけど、カンハに冷静を装い嫌み。

ジェヨンの計画

「ありがとう。私と結婚する前に練習してくれたのね。」と、子供たちと遊園地に言ってたことをいうジェヨンは
「パルガンさんたちも、結婚式に招待しましょう。パルガンさん、ブーケを受け取ってくれる?」といいだす。
これに驚くテギュ。

「叔父さん、結婚するの?」

がっくりパルガン
呆れる


余裕の笑顔のジェヨン、パルガンは驚きカンハを見る・・・

続く・・・


パルガンはラストのジェヨン言葉で「カンハとジェヨンが結婚する?」と、驚いてましたね。カンハとの結婚を知ってるのは、ジェヨン家族くらいだし。テギュもびっくりのニュースでした。

カンハとパルガン兄弟が、一緒に遊園地に行くシーン、可愛くて楽しかったですね。
遊園地に行ったことがなかったカンハ、そしてパランたちでした。パランたちは、お金かかるから行けなかった・・カンハはお金があっても、連れてきてくれる家族がいなかった・・って感じかな。

ジェヨンとの結婚話で苛つくカンハ、ついお酒を飲んでケンカ?ケガの手当をするパルガンにきついことをいってしまいます。
これに言い返すのがパルガンらしいですね。この2人のケンカを聞いてるジュナ^_^;

ケガしたカンハの顔にパランが、フーフーとしてくれるのに、涙のカンハがとても印象的でした。オンマを思い出したカンハなのか・・それとも、そんなことはしてくれなかったオンマなのか。
カンハは本当に心に深い傷を負ってるのだわ。それもみんな、あのオンマのせいでしょうね。

会長はジェヨンの「カンハと結婚を前提に交際」と、驚いてました。カンハをよく知る会長だからこそ、「そんなはずはない」と、思うのでしょう。
まだ、会長の孫の件はわからないまま。
うーん、早く続き見たいです?楽しいドラマでおすすめ(*^^*)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。


関連記事
スポンサーサイト
2010年03月02日 | Comments(6) | Trackback(0) | 星をとって
コメント
こんにちは♪
悪女ジェヨン、どうにかしたいですね~。
それ以前にありえないような兄弟愛ですよね・・・。
別にバレたっていいじゃーんって思うけど。
って言うか、本人達が知らない方が驚き。
韓国だって日本と一緒で戸籍のシステムがあるはずなのに・・・。
昨日今日で16話まで見ました!
16話はSBSに繋がったからリアルで見たので、時間的に所々見れてないんですけどねぇ。
16話の最後、もうラストに向かってるって感じでしたよー。
mil-verano URL 2010年03月03日 02:03:27 編集
SBS
mil-veranoさん、こんばんは~
ほんと、ジェヨンは嫌な女ですね(>_<;)
そそ、その兄弟愛がちょっと(笑)
同感です。ばれても別にいいと思うのだけど。
やはり、リアルタイムは繋がりにくいんですか。
オモ!もう16話まで見たんですね。
早いです。ええー!16話の最後はラストに向かってる感じですか。
それは早く見なくては。
カンハの変化、知りたいです^^♪
ルッカ URL 2010年03月03日 17:39:06 編集
ルッカさん  ひさしぶりのコメントです。
いつも 拍手ばかりで コメント書かず ごめんなさい。
14話 レビュー 読みました。
面白くなってきて、 いよいよ 3角関係? 4角関係?の
恋愛ストーリー  (これがまた 胸キュンなんですよ。 ルッカさんは?)
 
私は 子役の子達の演技に 泣いてしまいます。
気がつくと 顔が ぐちゃぐちゃ ティシュペーパーじゃ足りないので
「星を取って」を 観る時は ぶ厚い キッチンペーパーを つかいます。
性格はあんな悪い性格じゃないんだ! と、演技するチェ・ヨンインさん(チョン・ジェヨン)を
みているのですが・・・   気にいらないですね。
顔を みているだけで 何なのか、 いらいらーーー
「妻の誘惑」の時も  「シロ!!」 だったですが、
もっと 「シロ」 なってしまった;;
あくまでも 役の上なのに  うーん でも 演技が上手いってことかな。
15話 16話 まだ みれてないので  今週中には PCにDLしたのを
みますね。
どうなったんだろ? あーー 気になる 4角関係。
ルッカさん いつも ありがとうございます。
お体 ご自愛ください。
 
miruku URL 2010年03月03日 19:33:28 編集
ラブラブ
mirukuさん、こんばんは。
お久しぶりです^^♪
コメントなんて気にしないでくださいね。
拍手だけでもうれしいです。
14話も面白いですう~。
恋愛ものはやはり、楽しいo(≧∇≦)o
胸キュンはイケメンですねほどじゃないけど(笑)
子役の子たち、本当に可愛い。監督さんもわかってるのか、
パランたちの出番が、多くなってる気がします。
オモ!キッチンペーパー使用ですか~^_^;
そそ、ジェヨン役の女優さん、憎たらしく感じるほどに演技うまいです。
「妻の誘惑」もシロですか~やっぱり、憎まれ役は「シロ」になってしまう^^;
私もまだ、この先は見てません。
今後の展開も楽しみですね。
早くカンハと、パルガンのラブラブ見たいです(*^^*)
mirukuさんもどうぞ、お体にお気をつけて。
ルッカ URL 2010年03月03日 21:15:57 編集
こんばんは
ルッカさん こんばんは☆ 
おひさしぶりです。 なかなかコメント出来なくてすみません。m( )m
私も最近、このドラマにはまってみていたんですが、「ルッカさんなら・・・」って思って、伺ってみたらルッカさんのレビューがあってビックリして、でもとっても嬉しかったです^^
だってルッカさんのレビューのファンなんですもん。
このドラマ面白いですよね^^ でも残り少なくなって来てるのにパルガンの出生のことや、両親の事故のことや、カンハとパルガンとジュナとジェヨンとの四角関係など・・・全部解決されるのかちょっと不安です^^;
そうそうカンハのバスルームって「イケメンですね」のテギョンのバスルームですよね?^^
daiko URL 2010年03月03日 22:22:32 編集
レビュー
daikoさん、こんにちは。
おひさしぶりです。
コメントなんて気にしないでください^^♪
オモ、このドラマ見てたんですね~1話からがっつり書いてますよ(笑)
私の長いレビュー読んでくれてうれしいです。
出来るだけ、わかりやすいようまとめたいんですけど^^;^^;^^;
このドラマ、おすすめですよね。ホームコメディって感じで楽しい♪
そそ、まだパルガンの出生の秘密、両親の事故は~引っ張りますね。
最後にどどーっと、解決に向かうんじゃ^_^;
そうです。カンハのバスルームは、『イケメンですね』のテギョンのバスルームらしいですね。びっくりですo(≧∇≦)o
ルッカ URL 2010年03月04日 15:32:02 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌