スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

棚ぼたのあなた 36話あらすじ

ジャングンに気を遣うセグァンも楽しい。

出演 キム・ナムジュ、ユ・ジュンサン、カン・ミンヒョク、キム・サンホ、ユン・ヨジョン、チョ・ユニ


36話

「バスに乗り、忘れてしまったと・・」
ヤンシルの事実を話すグィナム。
グィナムの言葉にすまない・・と、泣き出すチャンス。

そのままヤンシルの家に行き、「お前も知ってたんだろう!」と、ジョンフンに説明を求めるチャンス。泣いて土下座、謝罪するヤンシル。

「何も知らず、家内を責めていた。家内に冷たくするのを見てたんだろう!」怒るチャンスは、縁を切ると告げる。

「知っていたとしても、グィナムは立派に育ってる。」と、言うジョンフンを殴るチャンス。
「顔も見たくない!」

家に帰り、泣いてチョンエに言うチャンス。
「家を出よう。子供も育った。パン屋がイヤなんだろう。2人で暮らそう。ジョンベに店を任せ、母さんの面倒をみてもらう。」
突然のチャンスに驚く家族。

苦労をかけ、苦しませてしまったチョンエを思うチャンスなのよね。パン屋がイヤという妻の思いを1年でもいい、叶えて楽にさせてあげたいと。

酔ってあんな事を・・と、考えるチョンエ。

翌日、家の事を家族に頼み、スネたちと一緒に旅行に向かうチョンエ。

出かけるチョンエに、ヤンシルからもらったお金は返して、これを使え!と、渡すチャンス。

ジェヨンの店
イスクを好きな事を知った部下に、自分は会長の息子だと告白するジェヨン。「自分で言うのは気が引ける。お前が言え!」と、指示。

「もし、財閥の息子に好きといわれたら?」と、イスクに聞くが普通で十分・・と、答えるイスク。
会話を見て、落ち込むジェヨンなの。

豪華なホテルに到着するチョンエたち。贅沢をしよう・・と、言いながらルームサービスの値段に驚く。

契約を横取りされ、悔しい思いをするユニ。

ジョンベに、ジョンフンたちとは縁を切るつもりだ・・と、告げるチャンス。

プロデューサーに呼ばれるユンビンと、イルスク。
証拠として動画を公開・・と、言うイルスクに、取引を提案するプロデューサー。

会見で、ユンビンの復帰と謝罪をすると言い出す。要求が通り、安堵の2人。
「マネージャーは、俺に希望を持ってくれる。」と、嬉しいユンビン。

ジャングンを呼び出すセグァンは、在学証明書を見せるが、友人のマンシクと共に疑われる。
「セグァンなんてよくある名前だ。偽造だ。」と、信じないジャングンに呆れるセグァン。

姑のいない留守だから・・と、おかずを届けるマニとジヨン。驚き止めに向かうユニ。
家には、何も知らないセグァンとマルスクがいる。

間に合わず、マニと会ってしまうセグァンは期末が終わり、遊びに来たばかり・・と、嘘をつく。
マルスクは届け物があって・・と、嘘を。

マルスクの事を可愛いと言うセグァンに、あんな子はダメ!と、言うマニ。食事会で、マルスクがユニ家族の悪口を言ったから。トイレで聞いてたジヨン。

イスクに「久しぶりに父と会うから、服を選んで欲しい・・」と、言うジェヨン。一緒に市場に行く約束をするが、ギュヒョンの誘いに行ってしまうイスク。

しかし、ギュヒョンの邪魔をして、「先約は俺だ!」と、イスクを連れ去るジェヨン。
「約束は守れ」って言うけど、早く告白すればいいのにね。

マルスクに会い、「お前は嫌われてる。別れた方がいい。」と、言うセグァン。求めるマルスクに、別れのキスをするセグァン。

グィナムと家に帰る途中、キスするセグァンを目撃するユニ。

続く・・

このユニも怖いわ。
「後ろ姿に見覚えがある!」と、セグァンに声をかけるユニなのでした。

チャンスがヤンシルの事実を知ってしまい、縁を切ると宣言です。

ヤンシルは謝罪したけれど、ジョンフンは冷たい人ですね。チャンスの兄なのだけど、家族にも酷い事を言う人です。
縁を切ると言っても、難しいと思うので顔を合わせる事になると思います。

イスクを好きなジェヨン。これもじれったい関係ですね。

【送料無料】棚ぼたのあなた DVD-BOX1

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年11月03日 | Trackback(0) | 棚ぼたのあなた

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。