スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

キング Two Hearts 最終回(20話)あらすじ

もしも韓国に王室が・・ラブストーリー、悪と戦う王ジェハ。北朝鮮の女性教官の意味が後半、わかると思います。前半は軽いノリですがリタイアせず、見てくださいね。

出演 イ・スンギ、ハ・ジウォン、イ・ユンジ、チョ・ジョンソク、ユン・ジェムン、イ・ソンミン

The King 2 Hearts 韓国ドラマOST (MBC) (韓国盤)
韓国TVドラマサントラ テヨン (少女時代) Boyfriend (ボーイフレンド) K.Will (ケイ・ウィル) Super Kidd (スーパーキッド)
B0081WZ0LS



最終話(20話)

「イ同志と別れられません。」と、叫ぶハンア。
「なに?朝鮮戦争で、離ればなれになった人々は35年後に会えた。我々もそうなるかもしれん・・私の心はお前を待つことができる。だが、体は年老いた。」
残りたいのなら・・と、言うハンア父。

悲しい、戦争なんて。ここで別れたら、会えない可能性があると言いたい父。

韓国
国防部と連合司令官が合意、アメリカも・・と、発令した首相。驚くジェハ。

ジェハから電話が来るが、「南朝鮮は裏切ったので、電話にも出るな。」とハンア父。

電話でジェハと話すハンア。
政府が暴走、北はホットラインを切っているというジェハ。北の誤解を解きたいと考えるハンアだが、戦争中に電話は必要ないと言う父。

「イ同志の心は私の心です。気持ちは変わりません。私が北へ行ってつなぎます。」
北へ行き、ジェハの気持ちを伝えると言うハンア。

「戦争が起こるかもしれないのに・・」
「戦争をとめてください。愛してます・・」

アメリカの北への攻撃が確定、喜ぶアーサー(キム・ボング)はジェハに電話する。
戦争と挑発に
「戦争を阻止する。お前は裁きを受ける。」と、言うジェハ。

アーサーがメールで送ってきた承認書。
アメリカの北への最終承認書を調べてもらい、本物だとわかるジェハ。

戦争が確実なら、デフコンを2にして国民を守らねば・・と、言うウン秘書室長。許可するジェハ。デフコン2が発令される。

休戦後、発令は初めてであり、予備軍全員に招集がかけられる。

北朝鮮
委員長に、韓国は非公式会談を望んでるので、会談すべき・・と、説得するハンア。

王室はすぐに、デフコン2にしたと指摘する委員長。アメリカに味方したイ・ジェハ!と。

対抗して、爆風2号を発令したと言う委員長。「やらねばやられる!」
誤解でもこんな恐ろしい展開に。

一緒に、海外に行こうと言い出すハンア父は、ジェハの発表を聞いて怒り出す。王室として、公式的な立場で意見を言っただけ・・と、言うハンア。

王室
戦争が起きた場合の被害を想定、考えるジェハは愕然とする。

ハンアの家にアメリカの承認書、朝なぎ作戦の書類が届く。

大統領の署名入り、会談をすべきと委員長に言うハンア。会談と書類を取引にする。
日付など、詳細が知りたい委員長。

委員長の交換条件として、承認書とハンア父を。命じられ、婚約証明書を破くハンア。

非公式会談に来るジェハ。北の代表、ハンアと再会する。
ジェハの本音を聞くのが目的。

「5月24日、アメリカが北を攻撃する・・」と、言うジェハ。
「結婚を早めよう。」と、ジェハに驚くハンア。

ハンアへ戻れと、指示を出す委員長。
「隠れてないで直接、話せばいい。アメリカが北を攻撃するんだ。アメリカを攻めればいい。なぜ、いつも我々なんですか。」と、言うジェハ。

「テロはしていない!」と、委員長に、「南を攻めるならテロと同じです。」と、ジェハ。

「我々はどうせ、死にます。アメリカが北を攻撃、北が南を攻撃・・中国が介入すれば、1人でも生き残れると思いますか?北のシナリオは、南北滅亡です・・」
「結婚でアメリカが祝うのか?」と、委員長。

「結婚を武器にします。我々は世界で、唯一の分断国家なので・・結婚を発表すれば、世界中が祝福するでしょう。結婚式が行われる時間に、ミサイルを撃ちますか?戦争には名分が必要です。大韓民国と、北朝鮮は結婚することで、共に生き残れます。」と、言うジェハ。

検討しよう・・と、答える委員長。即答が欲しいジェハは、非常用ボタンを押す。

「南北の結婚で、共に戦うのなら、警戒態勢を解け。同意しないなら・・私を撃て。」と言うジェハ。

答えが出ない委員長なので、「私を撃て。国王を撃てば、一発で戦争だ。」と、北の兵士に命じるジェハ。
怯える兵士の銃を奪い、ハンアがジェハに銃を向ける。

「愛する人だから、撃てないとでも?あなたを撃ったら、私も後を追います。」と、言うハンア。

「助けてくれるのだな・・?」と、慌て止める委員長。

北のニュースは戦闘態勢を緩めた・・と、発表を。

驚くアーサーは、ジェハが北朝鮮を説得。5月24日に結婚すると知る。
「式を攻撃しろ!」と、怒鳴るアーサー。

5月24日
アメリカから、何度も確認の電話が来るが無視しろと、言うジェハが北朝鮮へ。招待状も送っている。中国軍は撤退。

ホワイトハウスから、結婚祝福のメッセージが届く。平壌攻撃など、議論したことはないと言う。

祝福を受け、結婚する2人。

反人道的な罪が認められ、終身刑を言い渡されるアーサー(キム・ボング)。

アーサーの面会に来るジェハ。
「俺の勝ちだ。お前にはトラウマになっただろう。戦争直前までいった。」と、言うアーサー。
「最も恐ろしい戦争を阻止したのだから、怖いものはない。ありがとう。我々を強くしてくれて。」と、言うジェハ。
クラブMは不滅・・と叫ぶアーサー。

4年後
第5回WOCで、再会するジェハとガンソクたち。

シギョンと想い出の場所
「明日、お見合いをするの・・私は・・シギョンさんだけを、死ぬまで思い続けるとは言えない・・」と、言うジェシン。
「もちろんです・・」と、答えるシギョン。

「でも、あなたはいつも心の片隅にいてくれる・・」と、言うジェシン。
シギョンの幻に語るジェシンなの。シギョンの姿だけで感涙。。

孫に喜ぶハンア父。

韓国初の北朝鮮支店銀行がオープンする。

王室
世子教育で色々な意見が出る。

ハンアとの結婚に反対意見の議員に、「最後まで説得する。彼らも私の国民です。」と、言うジェハ。

ハンアと記者会見に向かうジェハ。
「愛してる・・」

------完-------
面白かったです!
前半の軽いラブコメ風から、王室と北朝鮮の関係、WOC、アーサー(キムボング)の絡み。新鮮な展開と、脚本で飽きなかったです。

襲われる緊張と、逃走するハラハラ感。続きが見たくなるドラマですね。それでいて、シギョンとジェシン。ジェハとハンアの恋が切なかったです。
特にジェシンとシギョンが最高でした。後半の内容が濃かったです。

北朝鮮の様子、考え方は見ていて「本当に?」と、思うことがありました。戦争はいやですね、怖いです。
それを仕掛けるアーサーのキャラが特徴的でした。

ジェシンも外に出て、お見合いと活発になってる姿を描き、バランスも良いと思います。
脚本が良いのでしょうね。
もちろん、主役2人の演技も好きです。

音楽もとても泣けてしまって。印象深いドラマになりました。すでにDVDを発売してるので、地上波、BSなど早い放送になると予想しています。
多くの方に愛されるドラマでしょうね。

ハ・ジウォンは「シークレットガーデン」で見た人も多いと思います。彼女のアクションも格好良いです。
可愛い笑顔のスンギ君とお似合いの2人でした。

クラブMの「キム・ボング」ですが、最初に見た情報で、「アーサー・マイヤー」とありました。
なので、そのまま「アーサー」でしたが字幕は、「キムボング」です。
Mnet視聴でした。

とても大好きなドラマであり、終わるのが寂しい。余韻を引きずるタイプですね。
ゆっくりと、もう1度、楽しみたいと思ってます。
最後まで、拙い文を読んでくださりありがとうございました。

KNTV、KBSも契約中、「アラン使道伝」「ファントム(幽霊)」「棚ぼたのあなた」「光と影」をこのブログで。
「五本の指」(韓国放送)も。

「フルハウスTAKE2」「恋せよシングルママ」を本宅ブログ・韓ドラの奇跡で書いてます。

「赤道の男」「千日の約束」レビューは終わりました。

「シンドローム」「ファッション王」「アイドゥ・アイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「神々の晩餐 シアワセのレシピ」「結婚の裏ワザ 」「メイクイーン」「優しい男」を予定してます。

ブックマークしてまた、遊びに来てくださいね。

DVD(26%)OFF


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年11月17日 | Trackback(0) | キング〜Two Hearts

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。