「星をとって」17話あらすじレビュー

あぁ、面白いです!段々と、キャストたちの感情が溢れてきてぶつかりあってる感じのストーリーでした。騙してた会長を許すパルガンですね。
ナミの具合が悪かったこと、両親事故の日で自分をせめるパルガンがかわいそうでした(>_<)


子守

キャスト
チェ・ジョンウォン   チン・パルガン
キム・ジフン      ウォン・ガンハ
シン・ドンウク     ウォン・ジュナ
チェ・ヨンイン     チョン・ジェヨン
パク・ジビン      チン・ジュファン


17話

3人、雪山の中で逢ってしまう。
「おじいさん?」と、パルガン。
「会長、パルガンさんを知ってるのですか?」と、カンハ。
「会長・・? おじいさんが? 私のいるJK保険の会長?」と、驚くパルガン。

ジョンエおばさんはここにいない・・・と、パルガン。
おばさんの知り合いがここ数日、ジョンエを探しに来る人が多いと。カバン1個で逃げるように出ていったという。
「お金で騙されたんじゃ?」と、ジョンエは息子を連れ慌て昨日、山を出ていったことをいう。驚く会長は倒れそうになる。

悲しい想い

呆然とするパルガンに会長は
「見つけられなくても、お金はお前にやるから心配するな。」という。

「ほんとにそう思ってるの?私が大変な目にあっても、ジョンエおばさんを見つけようとしたのは、お金のためだと?」と、ナミの具合が悪いことにも気づかず、それを「お金のため?」と、怒り泣いて叫ぶパルガン。

雪山のパルガン

「お金のためなら、何でもする貧しい人に見えたんですか?私はおじいさんが不憫に思ったんです。」と、以前はパルガンの家にゴミ拾いをしながら、ご飯を食べにきてたことも不憫・・・と、パルガン。
「解ってる。」と、会長。

会長をかわいそうに思って必死で捜したパルガン、「あなたを気の毒に思った私は愚かです。まさか、お金持ちなんて思わなかった。あなたみたいに ”もの” を持ってる人たちに振り回されるのはもう、いや。」と、泣いて1人、帰ってしまう。

会長ということを、黙ってたのもショックだったパルガンなの。
それと、ずっと家にご飯を食べに来てた会長(おじいさん)だったから、両親の死後で会長と知ったら、家や何かを要求されると思って ”会長” の事実を隠したの?と、ショックのパルガン。
おじいさんが貯めたお金をもらったら、ジョンエおばさん、おじいさんと自分たちと、みんなで平和に暮らそうと考えていたパルガンだったのよ。騙されたショックが大きかったみたい。


病院でナミを引き取り、パルガンは会長に
「あなたがゴミ拾いのおじいさんなら、一緒に住めたのに。」と、もう解決するこもない!と、会長を拒否して1人で帰る。

会長は「パルガンは立派になった。再会した時にすべてを話せば良かった。」と、関係を修復しようと思い、カンハも説得するけど、パルガンの怒り、裏切られたショックは変わらない。
韓国ドラマってプライド高い人が多い気がするのは私だけ?お金持ちから騙された?貧しいふりして私に同情?って?怒るタイプが・・「華麗なる遺産」のヒロインもこれで怒ってたわーー。


想い

バスの中
「私たちは、貧しいおじいさんを助けに行きました。私のナミは、その為に試練を経験したわ・・なんてバカなお姉さんなんだろうね。」と、つぶやくパルガン。

謝罪

カンハは、会長のジョンエと会えなかった嘆き、パルガン父のチン・セユンは会長が一緒に韓国最大の無料病院を計画してた人物であり、パルガンをほんとの孫娘のように大事だと知り驚く。

交通事故で両親が亡くなり、残された子供たちとパルガンが、カンハの家に住んでたこと、父のセユンと出来なかった夢をパルガンと叶えたいという会長。
パルガンたちの成長を見守りたいと、カンハにパルガンへの事情説明を頼む会長。

これでカンハは、パルガンと両親のすべてを知り驚きです。会長の意志、パルガンと夢を叶えたい!と、ここまで聞いたので応援するカンハでしょう。でも、パルガンはまだ、会長を怒ってる。カンハ、雪山でミンギョンを見かけたことを思い出す。ジョンエがいなくなったのと関係ある?と、感じるかも。

パランはカンハの部屋でパソコンゲームで遊ぶ。ジュファンが来てまだ、掃除が終わってない!と、指摘。これにパランは、パソコン内のゴミ箱が空なのを教えて
「ほら、カンハおじさんのゴミ箱を空にしたんだ。」と、掃除が終わったという。

なんて賢いパラン(笑)


弟妹たち

戻るパルガンは、ジュファンたちに有無をいわさず、荷造りを命令。カンハの家を出ようと・・カンハが戻って来る。

カンハは
「会長には事情があったのでしょう。あなたが、裏切られた気持ちも理解できます。でも、あなたは合理的に考えるべきだ。あなたらしくない。
子供たちがいるでしょう。こんな風に家を出るべきではない。」と、いう。

「私は愚かだから、合理的になんて考えられない。賢かったら5年もあなたを追いかけてないわ。私の両親は亡くなった・・あなたは白馬に乗った王子様にみえたわ。
”ミス・チンは問題じゃなかった” あなたのお妃には誰かがなると思ってたから。」と、両親事故の日、ナミの具合が悪く急いで家に帰ろうとしてた両親。

それでも、当時のパルガンはカンハに良く思われたくて・・・パーマをかけにいってたことをいう。これを後悔してるパルガン。

「この家にいると、ムダな夢を見てしまいそう。」と、カンハがジェヨンと結婚するならすればいい、早く言ってほしかった。今後はムダな夢も見ず、虚しく哀れに生きたくないとパルガン。

心の叫び

言葉を失うカンハ「お前は彼女のために何もしようとしないんだな。だから、彼女を求めようともしないんだ。ウォン・カンハ。ただ、彼女をいかせてやれ。」と、叫ぶ。

パルガンは泣いてる弟妹たちを連れて家をでる。ウンマンおばさんと電話。
取りあえず、おばさんの家にいくパルガンたち。驚くチンジュ。

家が狭い、おかずがないで「申し訳ない」と、おばさんにパルガンは十分と感謝。カンハの家に住みたいと騒ぐ弟妹たち。

異母兄弟

家に戻るジュナは、パルガン兄弟がいないので驚きカンハにアレコレと聞く。
カンハはパルガンが、子供たちを連れて出て行き
「もう、この家にいるのはうんざりだとさ。ジェヨンとの結婚は関係ない。お前が自分で解決して、自分で納得するように聞け!」と、怒鳴る。

ウンマンおばさんの家でご飯のパルガン兄弟、チンジュ。
チンジュが心配して缶詰やら買ってくれる。カンハの家にいたことをいうと、泣き出すパルガン。カンハをまだ、「想ってる、好き!」と、驚くチンジュ。

あの家にいたことを「忘れたい」と、パルガンはムキになる。
そんなパルガンにチンジュは「告白するのよ。」と、いう。これを拒否するパルガン。

パルガンの態度でカンハをまだ、本気で好き!と、わかったチンジュは告白するようにすすめるのよ。でも、パルガンは嫌がる。

テギュも、パルガンたちが出ていったことに驚きショック。
「僕の愛が負担だった」と、勝手に妄想?悲しむテギュ。

パルガン兄弟を心配する会長、カンハの家を出ていったことを知り、ショックで倒れてしまう。驚くイングたち。


ウンマンおばさんの家、熱でうなされるパルガン。心配するおばさん。
「パルガンさんは1人なんですか? 兄弟がいるでしょう。感情で行動しないで、理性で考えてください。」と、カンハの言葉を思い出し涙するパルガン。

カンハはパルガンのことを思い出して酒を飲む・・
2人とも素直じゃないというか、パルガンもつい、感情が先に出てしまう。

パルガンは頼み込んでお店で皿洗いのバイトをする。
パランがナミの面倒をみている。パルガンの携帯をいじるパランは・・カンハにかける(*^^*)
パルガンからの電話・・・?と、緊張するカンハ。

「おじさん、僕だよ。」と、パラン。

「あ・・なんだ。お前か・・」と、がっくりするカンハ(笑)

パランはカンハに会いたいと、遊びにきて!と、住んでる場所を教えようとする。冷静を装い、電話を切ってしまうカンハ。

ジュナがウンマンおばさんに連れられ、家に来る。喜ぶ弟妹たち。

パルガンはカンハにナミの面倒を見てくれた感謝をし、カンハに会いたいとパランに忘れなさいという。「会いたくてももう、会わない人なのよ。」と、無理にでも忘れるようにいうパルガン。

ジュナはパルガンに「一緒に戻りましょう。」と、カンハは結婚したらあの家を出るという。「そんなことは関係ありません。」と、頑固なパルガン。
「それなら良かった。でも、明日も明後日も来ます。パルガンさんの気持ちが変わるまで。」と、カンハ家に戻ることをすすめるジュナ。

カンハ結婚と、家に住むことは関係ない!と、断言するパルガンだけど・・言葉が一瞬でなかった。ジュナは何とか説得しようと努力している。

やさしさ


眠れないパルガンは、外に出る。
心配するジュファンが両親が事故の日、ナミの具合が悪かったことは言わなかったので知らなかった。だから、慌てて帰ろうとして事故になったわけじゃない。
だから「自分のせいにしないで。」と、いう。

パルガンは自分を責めてるのよね。あの事故の日、パルガンはカンハの家に家政婦として行く日だったから、パーマをかけにナミを、弟妹たちに頼み出かけてた。これを後悔するパルガンは涙をながす。

倒れた会長は意識を戻し、カンハにパルガンを連れてくるように指示。カンハはパルガンのバイトする店に行き、事情を説明、会長に会いにくるパルガン。
パランに「心がすごく痛い。」と、会長。

パランはカンハに「お姉ちゃんにいわれたけど、ダメなんだ。忘れようとしても思い出しちゃう。忘れられない。」と、カンハのことをいう。これにカンハは
「おじさんも同じだよ。」と、考えずにはいられない自分をいう。

カンハの想い

トイレに行くパラン。カンハはナミに向かって
「俺は、お前のお姉さんのことを愛してしまったのかもしれない・・姉さんみたいなおかしな女は初めてだ。でも、俺はお前の姉さんのように、俺の弟を愛している。ジュナをこれ以上、傷つけるわけにはいかない。だから、俺はお前のお姉さんに、この気持ちをいうことは出来ないんだよ。」と、ナミに語るカンハ。

パルガンを愛してる・・でも、それと同じくらいにジュナも愛してる。そんなジュナを傷つけることが出来ないカンハは・・自分を抑える。自分の感情を殺すのね。ナミに告白しても............(+_+)

パルガンと赤ちゃん

病院
会長はパルガンに、パルガン父セユンとの、韓国最大の無料病院計画の夢のことを話す。セユンと叶えるつもりだった夢。それが・・・と、パルガンに言えなかった事情を説明。
「許してくれるか?こんな悪いおじいちゃんを。」と、会長。これに理解するパルガンだけど、素直に「許してあげる。」と、いえないパルガン。

素直じゃないけど、事情を理解してくれたパルガンはもう、許してる。

病院内で歌うパラン。カンハや自分が、また何かを考えてしまう時は歌うのが良い?と、パルガンの言葉で歌ってる(笑)

会長はパルガンを呼んで、カンハに兄弟たちと住む家を探すように指示、大学にも行くようにいう。これを拒否するパルガン。感謝はするけど、支援は遠慮する。

この時、パルガンとカンハの言い合いをみる会長は何かを感じたでしょうね。
勉強を嫌がるパルガン。
弁護士になったほどのカンハを「勉強好き」と、いうパルガンはカンハが出来るのを「自慢してる!」と、いうの。
パルガンは学校に行くつもりはなくて、JKで働くことを希望する。

ジェヨン母

そこへイング、ジェヨン、ミンギョンが来る。驚くイング家族たち。
会長はパルガンを
「チン・セユンの娘さんだ。私の本当の孫娘みたいなものだ。」と、紹介する。挨拶しながら驚くミンギョンたち。先に帰るパルガンとカンハたち。

ミンギョンの捜してたセユン子供ですね!動揺を隠し、ジェヨンをなだめるミンギョン。ここ、もしかすると、会長は「本当の孫」と、断言したのかも?わからない?微妙です(>_<)

ミンギョンはジェヨンに、会長がセユンの娘とパルガンを紹介したので財産を奪われる可能性を示唆。強敵が現れた!と、ミンギョン。焦るジェヨン。

最初から「セユンに財産を譲る!」と、会長だったのでその娘パルガンに・・と、言葉でしょうね。会長の言葉で驚くイング。他人なのに?と。チン・セユンの娘パルガンに、と財産相続をいってる会長みたい。

カンハ、パルガン、パランたちと家に戻ると、ジュナが待っていた。驚くジュナにカンハは「会長とパルガンさんが知り合いだったんだ。」と、会わせてたことを話し、1人帰って行く。

ジュナの告白

ジュナはパルガンにいう。
「兄さんがいないのが怖くないなら、戻ってください。」と、これを拒否するパルガン。
「ここが気楽なんです。」と。

ジュナは
「生まれて初めて兄貴から奪いたい気持ちなんです。生まれてからこんなこと、1度もなかったのに・・・だから、いつも心を隠して生きてきたのに。たとえ、兄貴があなたを愛してると言おうと、認めたくありません。」これに無視するパルガンをひきとめるジュナ。

パルガンの本音

「どうしてそんなことが出来るの? できるわけないわ。私はすべてを覚えてるんです。裁判の前には・・エレベーターを2回逃して・・彼は食事のとき、最初に必ず、水を飲むんです。資料を配るときはいつも、左から配ります。彼がイライラしてるとき、彼はポケットの中に手をいれるんです・・・私はそのすべてを覚えてるんです。ぜんぶ、覚えてるのに忘れるわけないわ。」と、涙をながし叫ぶパルガン・・・

感想
後半のジュナとパルガンの会話を含め、一部は字幕なしを視聴?英語翻訳だったので?微妙にニュアンス違うかもしれません。でも、パルガンはジュナの愛の告白に対して
「カンハを好きだった5年間を忘れることなんてできない。」と、意味をいってると思います。これにびっくりのジュナでしょうね。

やはり5年の片思いは半端じゃなく長いです。カンハの行動、言葉、くせなどを見てるうちにずっと、すべてを覚えてたパルガンですね。
弟妹たちを育てる決意で家政婦・・・でも、気持ちを抑えていたパルガンだったのだと、強く感じます。
コップから水があふれ出るように、パルガンの感情も流れ出てきた感じの言葉でした。意味も同じでしょう。

カンハもナミに向かってだけど、パルガンへの思いを打ち明けてました。それでも、ずっと傷つけてしまったと思ってるジュナ。弟に対して申し訳ない気持ちでいっぱいのカンハだから、これも感情をおさえ、我慢してパルガンをジュナに託すカンハの気持ちでしょうね。
会長は、カンハとパルガンの言い合いを楽しそうに見てたので・・・2人の愛を確信してると思います。

ミンギョンがーーー!怪しい動きがありそうな次回ですね。まさか、セユンの娘が生きてる?パルガンとはびっくりのミンギョン家族でしょう。
イングは「他人に?」と、驚いてるようでした。ジェヨンはまた、パルガンをいじめそうです!
予告が気になるーーカンハがパルガンを叩いてましたね。あれは誰の病気でしょ。続きが気になります。頑張って18話も書きますね。待っててジュセヨ?(^^ゞ

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。


関連記事
スポンサーサイト



2010年03月10日 | Comments(6) | Trackback(0) | 星をとって
コメント
こんにちは♪
おっ、今回のレビュー早いですねー(笑)
17話も見ごたえあったけど、18話は更に↑ですよ~。
私は勿論リアルで見ちゃいました♪
映像+韓国語だけでは理解出来ない部分は英語訳で見ちゃいました~。
いや~後2話、盛り上がってきましたねっ。
18話は涙、涙のシーン満載ですよっ。
mil-verano URL 2010年03月10日 22:47:51 編集
早いっ!
ルッカさん、こんばんは。
動画に字幕が付くのも早くなってるようですが、
ルッカさんのレビューも早いですね!! ビックリ、そして、うれしいです。
私も、17・18話、字幕無しで見たのですが、?e-350?だったので、スッキリしましたe-454
ハラボジは、ジェヨンも孫だから可愛いんでしょうけど、ウマが合うのはパルガンでしょうね。
ジェヨンは気もきついし、あのオンマの娘だからちょっとビミョーなのかも。
ジュナが最後に「いつも心を隠して生きてきた」って言ってたんですね。
カンハもジュナも、二人とも心を隠して生きてきたんですね。
やっぱりジュナも異母兄弟って知ってたような気がするけど、違うのかなぁ?
とりあえず、前回くらいから、ジュナもパルガンに本気みたいだし、
ジェヨン好き好きでいたときより、ちょっと気分がいいです。
だって毎回「ジェヨンのどこがいいねん!」てイライラしなくて済むのでv-389
それにしても、回想シーンに出てくるジュナおんま、とても若く見えるんですけど、ヌナくらいに。
特に意味は無いのかなあ?
それと、最初の方で、カンハが女の人を誰かと間違えて動揺してるシーンがあったけど、
あれはあれだけのものだったのかなあ?
後から何かどこかに絡んでくる話かと思ってたんですけど、この感じだと、特に無さそうですよね。
本当に残りあと少しですけど、どう展開するのか。
まだまだ、内容、盛りだくさんですよね!
pecopon5 URL 2010年03月10日 23:41:09 編集
18話
mil-veranoさん、こんばんは。
今回は頑張りました(笑)
私も早く見たかったんです。
リアル放送視聴、ちょっと無理なので~時間のある時に視聴です。
18話、そんなに濃いストーリーなんですか!
涙の展開なんですねーー早く見なくては(>_<;)
ルッカ URL 2010年03月11日 17:08:20 編集
名ドラマ
pecopon5さん、こんばんは。
時間が出来たので今回は早かったです。
さすがに字幕なしはきついでしょうね。
私も英語翻訳でカバーです^_^;
ハラボジにはもちろん、ジェヨンも可愛いでしょうけど、ずっと親しくしていたパルガンも可愛いでしょう。セユンの子供だしね。
あんなにケンカばかりの2人だったし。
はい、ジュナも心を隠して生きてきたようです。カンハと同じですね。
知ってるのかな~ジュナ。たぶん、まだ異母兄弟のことは知らないと思いますよ。
パルガンには本気のジュナですね。
そそ、ジェヨンが好きなんて信じられないもん。イライラするジェヨンですよね^^;
この17話、登場少なかったので良かったです(笑)
回想シーンに出てくるジュナ母。若いけどカンハがまだ、幼いころだし~
特に意味はないと思うんですけどね。
えー?最初の方でカンハが?どこのシーンか思い出せないです^^;^^;^^;
残り少ないですね。終わるのは寂しいけど、沢山の人に見てほしい
名ドラマだと思います(*^^*)
ルッカ URL 2010年03月11日 17:16:32 編集
こんにちは。
>カンハが女の人を誰かと間違えて動揺してるシーン
私も覚えています。
ストーリーに絡むのかなと思わせといて、登場なしだったので私の中では若かりし日のジュナママに似ているということにしました(強引に^^;)
今回のカンハは人間的に成長したなあと思ったのに予告ではパルガンの頬を思いきり叩いてましたね(オイオイ^^;)これにはビツクリ!
怪しげな人達が出てきたりと次が気になります。
wakki URL 2010年03月12日 11:57:11 編集
カット
wakkiさん、こんばんは。
台本が良いらしく、監督もカットするシーンで悩んでるようです。
だから、カットされたのかもしれませんね、その女性。
カンハ、本当に成長しましたよね。それでも予告のシーンはびっくりでした。
それだけ、大変なことが起こったのでしょう。
怪しげな人、気になります。
ルッカ URL 2010年03月12日 21:06:16 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌