スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

蒼のピアニスト(五本の指) 7話あらすじ

サスペンスのような展開になってきました。犯人を追うジホ。

蒼のピアニスト (完全版) DVD-SET1
蒼のピアニスト (完全版) DVD-SET1
ジェネオン・ユニバーサル 2013-08-02
売り上げランキング : 456


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出演 チュ・ジフン、チ・チャンウク、チェ・シラ、チョ・ミンギ


7話

ハ教授の後継者、有力候補はジホ・・とニュースで苛立つヨンナン。


「母さんが、僕の母さんでとても嬉しい。僕のそばにずっといてね。」と、言うジホ。

アメリカのゴールデン社で、音源を出すのも良いと言うヨンナン。ハ教授への献呈アルバムでも・・と言い出す。

お祖母様・・と、呼ぶと怒るので、ナ女史と呼ぶジホ。(ヨンナン義母のこと)

社長の自転車が修理され戻った。「そんな人じゃないのに・・」と、ジホの事を言うダミ。

ナ女史と話すヨンナン。
「ジホの部屋に出入りするヒマがあるのなら、男をペットにでもすればいい・・」と、言うナ女史。
「ジョンウクが忘れられない?それとも、ユ会長への罪責感のせい?」と。

「そんなこと、いわないで。どうせ私の人生は・・嫁でも妻でもない・・他の女が生んだ子を・・私の子より、私の子のように育てなきゃならない苦痛がわかる?私の子が泣いてるのに・・。
1度も、私を抱いたことのないお義母さんが、私を継母だと罵る資格があるの?」と、言い返すヨンナン。
刺激しなければ、安定した暮らしをさせると言うヨンナン。

ハ教授と一緒に美術館に行くイナ。

ハ教授の部屋に向かうジホは、宅配の男とぶつかり、楽譜を落とす。ハ教授の部屋、金庫は荒らされていた。片づけるジホ。

主婦の集まりで、長男と本当に仲が良いのかと聞かれるヨンナン。夫が外で作った女の子・・と、金持ち長男の機嫌取り・・と陰口を言われる。

クムダン建設のオーナーに会いたいヨンナンだが、会ってくれない。マンションの敷地を購入するほどの財力がある。

敷地をプソン建設で、確保したいヨンナン。
理事会で、経営能を問題視されれば、終わりだと危機を感じている。

ウジンの部屋で、ヨンナンがピアノを送ったという運送状を見つけるダミ母。
これだけでは証拠にならないと、ヨンナンがすべて真実を言えるまで、母さんに相談出来なかったと言うウジン。
手がかりは0807、父さんの死んだ日だと。

ジホ、ダミと話すハ教授は明日、後継者にジホを発表すると言う。ダミのピアノが気に入り、大学に行かなくても習うべきとジホを教師にする。

想い出のピアノ店の中、ピアノを触るダミを見るジホ。

雑誌社の取材を受けるハ教授は、弟子のジホとの関係を聞かれ、不仲ではないと言う。朝、最新作を送って来た・・と、言われ驚くハ教授。


「ユ・ジホが、ハ教授の新曲の楽譜を盗んで、雑誌社に渡したって・・信じられない。そんな奴だったのか・・」と、言うイナ。

「ジホならするかも・・と思ってたわ。他の子の涙は目に入らない子だから。欲しい物があれば、なんでもする子・・ジホにとってハ教授は結局、越えなければならない山だったの。その山にあなたが残ったの。」と言うヨンナン。

信じられないというイナに、ジホは危険な奴だと、ウソを言う継母ヨンナン。

ハ教授の部屋に行き、僕じゃないと言うジホ。
「ゴールデン社の音盤制作者と会ったのは本当か?私を追い出し、契約を望んだそうだな?」と、怒るハ教授。

金庫を開けたジホ・・と証人が出て、監視カメラを見ると1人が写っていた。激怒するハ教授。

「君を後継者に考えたのは間違いだ。必ず、お前を音楽界から追放してやる。」
「僕ではありません。信じてください・・」と、言うジホ。

完成していない曲だったので、恥をかいたと怒るハ教授。すべてヨンナンが仕組んだ事だわ。楽譜を男に盗ませたのも。

先輩たちに、ハ教授に恥をかかせた!と、怒られるジホを見るダミ。

面接を受けるウジンは、医大をやめた理由を、捜すべき恩人がいるからと答える。
冷たく言われ、
「プソン建設に勝てる方法を知ってます。会長の目標が何でも、その目標を私が必ず、成し遂げます。」と、言うウジン。

パク・ソンミン巡査部長に会い、夫は泥棒じゃないと訴えるダミ母。ヨンナンがピアノを送った証拠の・・と渡す。

再捜査を希望するが、ヨンナンが書類を入手、破く。ヨンナンに監視されているダミ母。

母が自分を大学に行かせるため、沢山の仕事をしてる事に胸を痛めるダミ。

ジホが噂で・・と心配するナ女史。
「また、マスコミを利用して・・前にユ会長と浮気した後輩のように葬りさるの?あの後輩が、音大教授との不倫で、音楽界から追放されたのはお前の仕業ね。」と。

「世の中は金のある方に味方するわ。今はジホがより、多くを持ってることを忘れないことよ。」と、いうナ女史。

ジホ母はきっと、ヨンナンが葬ったのだわ。同じ方法でジホも葬ろうとしたから、犯人がわかったナ女史ね。
そんなナ女史は、お金のあるジホ味方の様子。

夜、雷で怯えるジホはあの日の悪夢を見る。
「お祖母様にマッチを渡すんじゃなかった。僕が悪いんだ。」ジホを抱き締めるヨンナン。

「お前のお父親はあの日、ああやって逝くしかなかったの。お前と私、お義母さまが共犯だったのだから・・」と、思うヨンナン。

ジホがマッチを。マンセ母がケーキに火を。ヨンナンが突き倒し、家具でドアを塞いだ。

先輩に罵られたジホを心配して、呼び出すダミ。
「楽譜を流失させたのはあなたじゃない。犯人を捜さないの?」と、言う。

ユ理事は学士業務遂行を妨害・・と、除名決定となる。インターネットに、楽譜をあげた人物は捜すのは難しい。

濡れ衣を晴らすことも・・と、言うヨンナン。
当日を思いだし、
「宅配の男と外でぶつかった・・監視カメラが捏造されたかもしれない・・」と、言うジホ。

男が楽譜を落とし、携帯の音が・・と捜すジホは見つける。

オ秘書に命じて、当日のカメラテープ処分を命じるヨンナン。

電話をかけても男は見つからず、保安室の担当は辞めていた。携帯の音から番号を捜すと、オ秘書にかけた事がわかるジホ。

「犯人は見つかった?灯台もと暗しよ。」と、言ったナ女史を思い出すジホ。

男は直接、会長に会い大金を要求してくる。危険と知りつつ、会うヨンナンとオ秘書。

大金を持ったオ秘書を追うジホが、店でヨンナンを見つける。

続く・・

うわー!ハラハラなラストです。
ヨンナンがいたから、事情を聞くジホでしょうね。もちろん、とぼけるでしょうけど。

絶対音感のジホだから、携帯の音も聞き分けられるのがすごいです。音から、番号までわかるなんて。それがオ秘書の番号だったのです。

2億を用意、外出したオ秘書を追い、あの店にたどり着いたジホです。

ダミ母が会った警察の人、あれもヨンナンに繰られているか偽物でしょう。

↓OST


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。