棚ぼたのあなた 41話あらすじ

マルスクとヨリを戻したい様子のセグァン。離婚がバレたイルスクです。

出演 キム・ナムジュ、ユ・ジュンサン、カン・ミンヒョク、キム・サンホ、ユン・ヨジョン、チョ・ユニ


41話

ジファンを預かるユニだが、一緒に寝るのは嫌だとグィナムに。

「こんな風に納得させられるのはいや。」と、別々に寝るユニ。
「君の許可なしに、勝手に養子にはしない。」と、言うグィナム。
ジファンはユニをママと呼び、グィナムにも懐いている。

熱を出したジェヨンを心配して、お粥を持ってきてくれたイスク。その姿に感動、喜ぶジェヨン。

体調は治ったが、イスクに会いたいので後輩に頼み、イスクにまた、来るように言ってもらう。演技で寝込み、優しいイスクの看病に感動のジェヨン。

スプーンも持てないと、大げさな演技のジェヨンが面白い。イスクが食べさせてあげるの。

グィナム子供の頃の写真が、ヤンシルの家で破かれた状態であったこと。納得出来ないマクレは、グィナムに聞くと、最初から破れてたとウソをつくグィナム。

ユニに確認すると、財布の中にあったその写真は破れていないと答える。

ナムグとイルスクが離婚してる・・我慢出来ないスネはチョンエに事実を言ってしまう。娘の離婚に大ショックのチョンエ。

妊婦と見下され、窓際に追いやられたユニにドラマ制作のピンチを訴える上司。ユニがメインプロデューサーになる事を条件に、仕事を手伝う事に。

結局、ユニは優秀なプロデューサーって事ね。上司もユニに頭を下げるくらいだから。

ヤンシルに会うユニは、破れた写真の事を聞く。
「写真を破ったんですね・・」と。
「あなたにまで非難されたくないわ。」と、言うヤンシル。
「家族の平和を守りたいんです。ウソは得意でしょ。」と、言うユニ。

マクレに聞かれ、写真は破かれていなかったと答えたことを説明する。怪しいと疑ってるので、自分で解決して欲しいと。
ウソを突き通すヤンシルなのかしら。

脚本家に気に入られ、ジャングンが再び、ドラマに出演するかも・・と、ジョンベたちに報告するユニ。

喜び、台詞の練習をするジャングンたち。
勉強は覚えられないけれど、台詞は1回で覚えるジャングンなの。

ユンビンのTV出演を見守るイルスク。

泥酔のスジから電話で、迎えに行くグィナムとユニ。仕方なく家に泊めることに。

「セグァンの部屋にでも・・」と、ユニに驚き、一緒にいたマルスクが「私の部屋に泊める!」と、言い出す。
セグァンと一緒の部屋に、スジを泊めるのが嫌なマルスクね。

家に帰ると、苛立つセグァンがユニに文句を言い出す。
「好きな彼女が出来たけど、姉さんが反対するから別れた。姉さんが彼女を嫌いだから!」と、言うセグァン。

「私は姉として、反対な子なら文句をいうけど、あんたの人生、決めるのは自分でしょ。姉に反対され、別れるなら本当の恋愛じゃない!」と、言い返すユニ。

「つまり・・セグァン君の恋愛には、何か障害があるんだろ。」と、理解するグィナム。

イスクが心配してずっと、家にいてくれたので感激するジェヨン。

番組でユンビンは勝利、本選に出場となる、喜ぶイルスク。

家に帰ると、「離婚したんでしょ?なぜ、何も言わず!」と、イルスクを叩くチョンエ。認めるイルスクに「ドバイはウソ?」と、怒り出すチョンエ。

「迷惑ばかりかける娘でしょ。1度だって喜ばせたことがなかった。失望させて悪かった・・」と、泣き出すイルスク。
「あんたが浮気して、離婚したんでしょ。あの歌手について・・・屋根裏に住ませたんでしょ。近所にも恥をかいたわ。」と、言うチョンエ。

「どんなにバカでも、そんな事をしない。」
「今のあんたを見ればわかる。歌手を追いまわして。ミンジのためにも土下座しなさい。」と、怒鳴るチョンエ。
聞いてたマルスクが、ナムグの浮気、現場を見たのだと教える。

「離婚したくなくて・・すがったり脅したり、何でもした・・やれることはしたわ。1度も父さんたちに親孝行出来なかったでしょ。失望させたくなくて頼んだ。でも、断られたの・・”もう暮らしたくない。離婚して”・・どうしようもなかった・・ごめんなさい・・」と、号泣するイルスク。

ショックで寝込むチョンエは、「何も知らず、娘を責めてしまった・・」と嘆く。

無念のチョンエはナムグを呼び出し、女全員でナムグに文句を言うため集まる。

続く・・

娘の無念を晴らす一族って感じでしたね。
チョンエ、ユニ、マルスク、イスク、スネ、ボエたちが集まり、みんなでナムグに文句を!ってラストでした。

チョンエも娘を信じないで、いきなりあんなに怒ったら可哀想。離婚の事は、早く言うべきだったイルスクだけど。

ユンビンは楽屋で、他のマネージャーたちと話すイルスクを見て、嫉妬してるようでした。ユンビンも、イルスクの離婚を知って、気持ちがハッキリしてきそうですね。

マルスクと別れたセグァンが、ユニに文句を言い始めました。
マルスクを思いだし、好きという気持ちを抑えきれないと感じてるみたいです。

↓公式グッズ


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年11月23日 | Trackback(0) | 棚ぼたのあなた

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌