ファッション王 2-4話あらすじ

逃亡生活からやっと抜け出して、成功への道を進むのでしょうね。

出演 ユ・アイン、シン・セギョン、ユリ、イ・ジェフン

↓OST



2話

高利貸しファン・テサンの女と寝てしまったヨンゴルは、逃げるためカニ漁船に乗り込む。しかし、乗組員が暴動を起こして騒ぎになる。

助かるヨンゴルはアメリカまで行き、暴動を起こした外国人たちから逃げることに成功する。だが、韓国では船上暴動の主犯格としてヨンゴルの調査が始まる。

ニューヨークに到着するガヨンは、入学がキャンセルされ困惑する。
アンナ母・チョ社長の嫌がらせ。

ガヨンと同じ時期、ファッションスクールに願書を出していたアンナは補欠で合格、母親のおかげでジェヒョクの家で暮らすことに。

チョ社長のブティックで、ジェヒョクを見ていたガヨン。
ジェヒョクが、ニューヨークファッションスクールと業務提携を結んだと知り、会いに行く。

ジェヒョクに頼み、お金を貸してもらいNFS(ニューヨークファッションスクール)に入学する。親切な人に出会い、部屋もシェアするガヨン。
バイトはルームメイトの下請け作業。

2話は録画失敗でしたので、KNサイトを見ました。

3話

無一文のヨンゴルはお腹を空かせて、ゴミ箱から服や食べ物を漁る。マイケルJという人物のコートを見つける。

ジェヒョクに会いに行き、お金を貸して欲しいと頼むヨンゴルだが再び、侮辱される。

拾ったお金で、ネットカフェに行きメールチェックをすると、ガヨンがNFSに行った事がわかる。ニューヨークにいると知り、ガヨンに会いに行くヨンゴル。

ルームメイトはニュースで、船上トラブルの事を知っていた。そこへガヨンがヨンゴルを連れ帰る。

ヨンゴルを匿えば、共犯と見なされ強制送還に・・と、注意するが数日、待って欲しいと言うガヨン。

ヨンゴルを信じるガヨンはジェヒョクに会いに行き、大使館の人を知らないかと聞く。
「助けてやったのにまた、頼み事か!図々しい!」と、追い返すジェヒョク。

ヨンゴルの無実を信じるガヨンは何とかしたい。
ヨンゴルにジェヒョクと知り合いなら直接、頼むことを提案するガヨン。しかし、侮辱されたのでプライドが傷つき怒り出すヨンゴル。

ルームメイトの部屋を出て、ヨンゴルと一緒に暮らし始めるガヨン。部屋で拾った服のデザインを変え、売り歩くヨンゴル。

ガヨンは、元ルームメイトの下請け作業でバイトを続ける。

韓国では、ヨンゴルを捜す刑事がチョ社長を訪ねる。
居場所はわからないが、匿ったガヨンも強制送還・・と知り、場所を探らせるチョ社長。

ヨンゴルの居場所を捜してるのを感じて、誤魔化すガヨン。

街で偶然、デザイナーのマイケルと会うヨンゴルは名刺をもらう。困ったら来い・・と、言われ会いに行く。

パーティで再会するヨンゴルとマイケルを見て、悔しいジェヒョク。

マイケルに「君のデザインを買いたい!」と、言われ喜ぶヨンゴル。

4話

ヨンゴルを捜しに来た男は、ジェヒョクに情報を知らないかと聞いて来る。アメリカに密入国、船で暴動した男・・と、聞いて知らないと答えるジェヒョク。

ジェヒョクが入学を手伝ったガヨンは、ヨンゴルの元従業員・・と言われる。

ガヨンのアパートに来て、入学するため根回ししたので迷惑をかけるな・・と言うジェヒョク。ヨンゴルに自首を勧める。

逮捕されるヨンゴルは、ジェヒョクが通報したと激怒する。

連行されるガヨンだが、ジェヒョク秘書のおかげで釈放される。
「理事に迷惑をかけるな。2度と理事の前に現れるな。」と、言われるガヨン。

船の売買、密入国を指摘され、自首もせず逃亡を続けた・・と、容疑が認められ、懲役1年となってしまうヨンゴル。

「お前に貸す金はない!」と、ジェヒョクの言葉に怒りを感じ、必死に耐えるヨンゴル。

工場で働くも、給料も出ない生活で苦労するガヨン。

ショーを失敗するアンナは帰国する。

出所するヨンゴルは、ジェヒョクの会いに行く。お前のせいでムショに!と、殴り合いになる2人。

家を追いだされるガヨンは仕事を捜すが、ヨンゴルと一緒だった・・と、責められる。ヨンゴルのせいで回収出来ないお金が・・と、殴られるガヨン。

そんな騒ぎを見て逃げ出すヨンゴル。

続く・・

ヨンゴルはガヨンの元へ戻るでしょうね。
この2人が組めば、また仕事で稼げるでしょう。それだけヨンゴルのデザインと、ガヨンの腕は優秀なのです。

マイケルは、ヨンゴルのデザインを盗んだ感じです。それに気がつくガヨンだけど、今の状態では何も出来ません。

韓国ドラマ ユ・アイン、シン・セギョン主演「ファッション王」DVD BOX(7DISC/+英語字幕)(...

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年11月30日 | Trackback(0) | ファッション王

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌