スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

蒼のピアニスト(五本の指 )11話あらすじ

ヨンナンの真実が見えて来たジホです。

チュ・ジフン plays 蒼のピアニスト メイキングDVD
チュ・ジフン plays 蒼のピアニスト メイキングDVD

出演 チュ・ジフン、チ・チャンウク、チェ・シラ、イ・ヘイン、チョン・ミソン、チャン・ヒョンソン


11話

レコーダーを公開するジホ。
会話はチャン教授とチェ弁護士であり、交換教授として明日から2年、行って欲しいというチェ弁護士だった。
「帰った時、ハ教授との裁判も解決してるでしょう。」と。

驚く役員たちとヨンナン。
責められるチェ弁護士は、「私1人で、死ぬわけには行かないからな・・背後に誰かがいたとは考えたことがありませんか?」と、ジホに聞く。
驚くジホ。

「私をそそのかし、指示を与えたのは・・」と、言うチェ弁護士。突然、倒れるヨンナン。

自分の部屋
「受け取ってください。少なくはないはずです・・その話は墓まで持っていってください・・」と、レコーダーのヨンナンの声を聞くジホ。
「なぜ、こんなことを・・」と、つぶやく。

知ってたのね・・と、驚くヨンナンと話すジホ。
「ええ、私がしたことよ。イナに1度だけしたこと・・あの子にハ教授の後継者になって欲しかったの。あなたは何でも持っているけれど、あの子は火傷のため、傷ついて苦しんだわ。可哀想で申し訳ないのに・・」

「もしかして・・楽譜を盗んだのも・・こんなやり方をしなくても。僕を窮地に追い込まなくても・・」と、言うジホ。
「あの子は、母への信頼も希望も何もないのよ。火傷の治療で14年間・・すべてを失ったわ。」と、答えるヨンナン。

理解出来ないと言うジホに、
「父さんからもらった財産がそんなに惜しい?目で見えるように、後継者への未練を捨てて、プソン楽器を引き受けなさい。父さんから、受け継いだ会社でやり直せばいいじゃない。」と、言うヨンナン。

「僕の気持ちをわかっていない。14年間も騙された・・」
「騙していない。あなたへの気持ちは変わらない。でも、これからはイナの母親として生きたいの。助けてあげたい。」

「あの日、炎の中で僕を助けたこと、後悔してますか?」と、聞くジホ。
「いいえ。後悔してないわ。」と、答えるヨンナン。

「あなたの命は一生、私とイナに借りたということ忘れないで。」と、言うヨンナンは部屋を出る。

1人「違う。そんなはずはない・・」と、つぶやくジホ。

ヨンナンの態度に呆れ、
「後継者の席も奪い、お金でないのなら・・ジホに出て行って欲しいわけ?」と、ヨンナンに聞くナ女史。
「ジホは私にとって、まだ生きてるユ・マンセです。」と、言うヨンナン。

「なぜ、あんなことを!最初からくれと言えば良かったんだ。後継者の席でも・・」と、部屋で暴れるジホ。

荒れるジホは
「なぜ、父は僕を後継者にしたんでしょう・・イナがいるのに・・」と、ナ女史に言う。
「わからないわ。確かなのはユ会長が、お前の実の母親より、ヨンナンを愛してたという事よ。」

マンセがジホを連れてきたのは、ヨンナンを深く愛して、嫉妬してたからと言うナ女史ね。

マンセのお墓へ行き、これからは自由に生きる。ジホの顔色を見ないでイナを大事にする・・と、告げるヨンナン
「ジホが持つものをひとつずつ、踏みつけるわ。再び、立ち上がれないように。」と。

マンセのお墓へ行き、「母が信じられない。許せない・・」と、告げるジホ。

音楽会のため、デモを作る必要のあるイナだが、指に異変を感じる。

ハ教授の家
「パパ、うちの会社のチェ弁護士が、ジホさんを追い込もうと、チャン教授を買収したって。ジホさんが、教授のイスを頼んだのは全部、ウソなの。チャン教授がレコーダーを渡して公開したそうよ。」と、話すソユル。

後継者選びの前、常識からして楽譜盗みをするジホではないと。
驚くが、「後継者は決まった。後悔してない。ジホとの縁はそれだけだ・・」と、言うハ教授。

先輩に「自分の株の30%をイナに譲る・・」と書類を預けるジホ。

ヨンナンにプソングループの本部長として、会社に入りたいと言うジホ。
「母さんを許せなくても、炎の中から、あなたを助けたのは私だと憶えておいて。」と、言うヨンナン。

ジホが本部長・・と知り慌てるチェ弁護士。
ユ理事を支持する役員が多い。逆らうわけにはいかないヨンナンたち。

「母さんが経営権をかけて、半年以内に名画ピアノを作ると言った・・時間がない。」と、すぐにでもこの事業を始めると言うジホ。

ダミに会いに来るイナ。
キーホルダーを見せて、「あの時、ジホに渡さなかった。君の中にジホがいるのがいやだ。やつの中に、君の思い出があるのもいやだ。昔のことじゃない。君が好きだ。」と、告げるイナ。

「気楽な関係でいたい。」と、言うダミ。
「俺は君と友達になるつもりはない。君は最初から俺にとって女だ。」と、言うイナ。

ジホは朝、早くから遅くまで会社にいる。
朝食も食べずにいるジホを心配しないで、イナばかりに構うヨンナンを怒るナ女史。

「生んでもいないし、愛してもいないのに、お祖母様がそんな事をなぜ!」と、怒鳴るイナ。
驚きイナを叩くナ女史。

イナを叩いたので怒り、継母の部屋を家政婦に整理するよう命じるヨンナン。

居候なのだから娘の家で、顔色を伺って生きるべき!と、言う。
「今度、イナに手を出したら追いだします!」と言うヨンナン。
呆れて怒るナ女史。

CDを聴いた・・と、イナに言うハ教授。
直接、演奏が聴きたいと目の前で弾いてもらう。
「私を騙せると思うのか!9本指と10本指の演奏を、区別できないほど単純だと思うか!」と、激怒するハ教授。

驚き、土下座で謝罪するイナ。
指がダメなので、代理の男を雇い、頼んで演奏をしてもらっていた。

「私がお前を後継者にしたのは、沈黙しながら、他の指を助けている小指のためだった。左手の2つの和音が君の長所だったのだ。」と、言うハ教授。
泣いて
「チャンスを・・」と、謝罪するが「後継者は取り消す!」と、怒るハ教授。

ヨンナンを信じさせるため、高級スーツに身を包むウジン。クムダン建設の実務者として信じさせることに。

ヨンナンを憎む理由を聞くキム会長。
「私が愛する人を、卑怯なやり方で殺した。炎の中で、助けてくれと言えず、死んだ父にふざけたマネをしたんです!許さない。」と、言うウジン。

ヨンナンに会うウジン(デニーホン)。
クムダン建設の実務者として会う。
「敷地を売る代わりに、共同施行社を望んでいます。」と、言うウジン。
移住者移転問題で、マンションは売れないだろうと。

キム会長から、もらった万年筆に驚くヨンナン。「あの人に贈ったものだわ・・」と。
デニーとキム会長を調べさせる。

金庫の中身が気になるダミ母は、業者に開けてもらう。しかし、録音テープはなかった。

テープとヨンナンの服を、銀行の金庫に預けるチェ弁護士。

ハ教授と会うイナ、ヨンナン。
後継者を取り消したことを頼みに来る。

「楽譜事件はチェ弁護士の仕業であり、ジホではなかった事を知ってたのだろう・・」と、ヨンナンを怒るハ教授。

ジホを呼んで確認するハ教授。
「ジホが楽譜泥棒という冤罪を被ったなら、すべてを原点に戻す。」と。

「すべてを企んだのはプソン楽器の人間なのか?」と、ヨンナンに聞くハ教授。
答えられないヨンナンに呆れる。

「事実なのか・・私まで誤解され、あいつがどれほど傷ついたか・・」
怒るハ教授は10日後、2人にミッションを与えて、後継者選びをすると言う。

和解するハ教授とジホ。
ハ教授に、「後継者はイナに・・許してやってください。僕は誤解がとけただけで満足です。会社の仕事に専念します。」と、言うジホ。
必ず、競演に参加しろと言うハ教授。


「これが望みか!表では欲しくないふりをして・・結局、奪う気だろう。」と、激怒するイナ。
「俺はお前の後継者の座を奪うつもりはない。お前と母さんの心を痛めたくない。」と、言うジホ。

ジホに会い、ピアノのオルゴールのお礼を言うダミ。
ピアノを弾くのも好きだけれど、作るのも好き。誰かの後ろで支えることも良い・・と。

「父が亡くなった日、聴いたピアノの曲を思い出せない・・父に会いたい・・」と、言うダミ。
その日、ピアノを弾いたのが自分と、気がつくジホ。
ダミを抱きしめる。

運動に行くジホに、自分が買ったから着てと、ジャージを渡すナ女史。何も知らず、着て部屋で転ぶジホ。

驚き「イナ、大丈夫?手をケガしなかった?あら・・ジホなの?なぜ、イナの服を?」と、言うヨンナン。
「・・イナの服・・?」と、火事の時を思い出すジホ。

イナがウサギのパジャマを自分にくれた。それを着て、ヨンナンが助けてくれた事を考えるジホ。
「まさか・・俺とイナと勘違いしたのか・・」

母が自分とイナを間違えて助けた?と、苦悩するジホ。

ハ教授の指示した競演の日
「ジホは参加しません。来ません。」と、言うヨンナン。

突然、部屋に来るジホ。
「競演を諦めません。」と、来るジホに怒るイナ。

続く・・

ナ女史はまたも、ジホにアドバイスというか、事実を教えてくれましたね。
ジホにも味方がいないと辛い所です。
こうしてナ女史のおかげで、間違えて助けた事で恩着せがましいヨンナン!と、言いたいのでしょう。

気がついたので、競演を諦めないと言いだしたジホですね。奪わないと言ったのに来たから怒るイナです。

あの日、「お母さんだから助けるのは当然・・」と、偉そうなヨンナンを思い出すジホです。



↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。