スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ファッション王 7-8話あらすじ

デザイン登録を先に済ませたヨンゴルの勝ちでしょうね。

出演 ユ・アイン、シン・セギョン、ユリ、イ・ジェフン


7話

工場に来るアンナは、「私をナメてる?違約金は払うから、あの女もあんたも・・私の人生、邪魔をしないで。」と、ヨンゴルに言う。
ガヨンがジェヒョクに目を付けてると。

怒るアンナにキスをするヨンゴル。
そこへジェヒョクが、ガヨンを送って来て4人が出会う。

工場にいた事をアンナに指摘するジェヒョク。「俺の女の自覚が足りない」と。

ガヨンに、サンプル制作を頼んでる事がバレてしまうジェヒョク。

お弁当を持参するガヨンに、「そんな生活をさせてるあいつを愛してるのか?」と、聞くジェヒョク。

人生で、唯一の脱出口だった留学は、ヨンゴルのおかげで行けた。今、自分を頼ってくれるヨンゴルを見捨てられないと言うガヨン。

金が目的と言うヨンゴルにYGMの為、投資すると言うファン会長。

ガヨンのデザインを利用、コピー服を作り始め、注文を受けるヨンゴル。ジェヒョクに売ったデザインなので、心配してとめるガヨン。

品評会で、アンナのデザインは絶賛されるが実はガヨンのデザイン。

不安なアンナは、ヨンゴルに会って相談する。
「会社は私のデザインだと信じてる。今後も品評会があるたび、ジェヒョクは彼女を雇うと・・私はどうすればいい?」と、聞くアンナ。
手を組む事を提案するが、断るヨンゴル。

酔ったジェヒョクは工場へ行き、ガヨンにキスをする。目撃するヨンゴルは怒り、ジェヒョクを殴る。

街に品評会と同じデザインの服が売られ、驚くジェヒョク。ヨンゴルを呼びだし、理由を聞く。

刑務所覚悟で、デザイン登録したと言うヨンゴル。
「50億を損するか。俺に50億投資して10倍稼ぐか決めろ。」と、言うヨンゴル。

ガヨンがデザインした服をジェヒョクの会社と、ヨンゴルが売り出そうとしてるのです。チョ社長が、ガヨンのデザインだと気がついてると思います。

8話

ガヨンに会い、騙したと激怒するジェヒョク。「見て見ぬふりをしたのか!」と。

秘書から、先にデザイン登録したヨンゴルには勝てず、生産中止するべきと言われ、怒るジェヒョク。

チョ社長に提案するアンナ。
ジェヒョクに会い、ガヨンを訴えるべきと言うチョ社長。
「ガヨンがデザインを盗み、コピー製品を作った。そう思ってます・・」と、言うチョ社長。

アンナに、「ヨンゴルに金を渡すか、お前のデザインを盗んだと濡れ衣を着せるか・・」と、言うジェヒョク。

アンナの希望通り、ガヨンを訴えるジェヒョク。怒るヨンゴルに、告訴状を出せばデザイナー生命は終わる・・と、言う。

ヨンゴルに契約書を提案するジェヒョク。
デザインはアンナの物であり、会社に口出しをしない・・と。
「ガヨンは俺が面倒を見る。俺とガヨンを刑務所へ送れ。」と、サインしないヨンゴル。

苦悩するヨンゴルは翌日、ジェヒョクに提案する。
マイケルにデザインを認められ、手を組もうと言われた事を説明。「マイケルは俺を認めた。お前はガヨンを・・」
手を組めば、ボロ儲け出来ると言うヨンゴル。

ヨンゴル、ガヨン、アンナを呼び、4人レストランで会う。

ガヨンに、「才能は素晴らしいが、こんな奴の下にいることが残念だ・・」と、言うジェヒョク。
「大企業の役員が、事実を偽るのは最低です。」と、言うガヨン。
話し合いは決裂、帰るジェヒョクとアンナ。

デザインと手紙をマイケルに送るヨンゴル。電話がかかってくる。

続く・・

マイケルから電話が来るのは早い気もするけれど、覚えてたのかしら。

手を組むのはジェヒョクより、マイケルの方が稼げるでしょうね。でも、世界的なデザイナーが相手にするかな。

ガヨンはヨンゴルが好きなのでずっと、ついていくでしょうね。何があっても。

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年12月15日 | Trackback(0) | ファッション王

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。