スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

蒼のピアニスト(五本の指)18話あらすじ

やられてばかりのジホがやっと、反撃を開始するようです。

出演 チュ・ジフン、チ・チャンウク、チェ・シラ、イ・ヘイン、チョン・ミソン、チャン・ヒョンソン


18話

警察からの電話で、ジホがホン・ウジンを殺したと驚くヨンナン。

病院
ウジンの手術を待っているダミ母たち。

キム会長に聞くと、ジホは殺人の容疑だと言う。「彼はそんな事をする人じゃありません。」と、叫ぶダミ。

現場は新しい契約書、レコーダー、血の付いた服は消えていた。
ヨンナンが先に来て、奪ったのだと考えるキム会長。手形の件は保留とする。新しい契約書がないと、プソン建設と共同施行のまま・・と。

ヨンナンがすべて奪い、レコーダー、服、契約書は燃やしたのです。

警察
ジホと面会するヨンナンに、
「あなたがすべてを仕組んだと僕は知っている。ウジンはあなたと会っていたはず。その時間、お母さんは家にはいなかった。この世で僕をこれほど憎悪してる人は1人です。
僕は母さんの望むように無一文で・・ピアノも作曲も出来なくなりました。殺人の濡れ衣まで・・」と、言うジホ。

「まさか、私がお前に罪を着せようと?昨夜は、チェ弁護士と会議中だったわ。」と、とぼけるヨンナン。

警察に行き、兄はチェ・ヨンナンに会いにいったはずと証言するダミ。ウジンの通話記録にヨンナンがあり、調査する警察。

アリバイをチェ弁護士に頼むヨンナン。

ダミ父がユ・マンセを殺した犯人・・と聞いて驚くナ女史。ヨンナンに、本当に関わっていないのかと確認する。
奇跡は1度だけ、ジホが憎くても、抜け出す穴を作って欲しいと。

会話を聞いて、父親の死の真相を聞くイナ。
「事実を知りたい。母さんが、父さんの死に関わってるのか?本当の事を言ってくれ。」
「私がすることはすべて、あなたのためなのよ。あなたの父さんはホン・ウジンの父親が殺したのよ。」と、言うヨンナン。
混乱する、時間が欲しいと言うイナ。

自分をあの日、助けてくれたのはホン・スピョと思い出すイナ。

面会に来てくれたナ女史に、「これ以上は耐えられない。事実を明らかにします。すべて母さんがしたことだと・・」と、言うジホ。
「お前には出来ないと思う。後戻りするには、お前が受ける傷が大きすぎる。」と言うナ女史。
死んでも我慢出来ないと言うジホ。

病院
ウジンが助かればいい。もうやめると言うダミ母。

「すまないダミ。僕を助けてくれたのは、君の父さんだった。今ごろ、思い出した・・」と、つぶやくイナ。
ウジンの意識が戻る。

警察に事情を聞かれるイナは、友人の集まりに行ってたとウソをつく。イナ指輪の模様が気になる刑事。

面会に来たヨンナンの前、「14年前の事件、再捜査を要請します。ホン・ウジンの父親ホン・スピョさんの死、ユ・マンセ会長の死の真相を・・」と、言うジホ。

ユ・マンセを殺したのはホン・スピョではなく、別人だと。証拠のレコーダーがあったと言うジホ。

現場には何もなかったと言う刑事に、レコーダーが見つかれば1番、危険になる人が持ち去ったのだろう。その人物が、ホン・ウジンを襲ったのは間違いないと言うジホ。

「僕はこの瞬間から孤児です。母さんと呼ぶ人はいません。」と、ヨンナンに言うジホ。

ウジンの意識が戻れば、すべてが明らかになる・・どうしようと怯えるイナ。

夜、病院に侵入した男がウジンの呼吸器を外し、亡くなるウジン。怒りで、「あの女のせいよ!」と、叫ぶダミ母。

ヨンナンに会い、夫の次は息子まで!殺人者!と、罵倒するダミ母。
「今回の事は知らないわ。あんたの息子は、名前を偽って騙したわ。大事な息子が殺人の冤罪を被ってるのよ。」と、言うヨンナン。
終わりに出来ないと、叫ぶダミ母を見守るキム会長。

ウジンが死に、証拠は無くなったと知るジホ。

ウジンが亡くなり、安堵のヨンナンはメールで驚く。贈りもので楽しめ!と、ウジンから。

郵便物の中、テープを見付けるイナ。

家に戻るヨンナンはイナに聞かれる。
「ウソをつくな。もう、母さんの言葉は信じられない。あの日、炎の中からホン・スピョが、僕を助け出してくれた・・母さんがジホを助けた時。言ってくれ。母さんが父さんを殺したんだろう。」と、言うイナ。

「ドンヒの言葉など信じないで。母さんを信じられないの?」と言うヨンナン。

「あの時はどうしようもなかったの。父さんがジホに会社を譲るというのに・・」と泣き出すヨンナン。
「俺は自白して罪を償う。これ以上、ダミの家族に罪を犯したくない。一生、罪悪感を抱いて生きていけない。」
「どうせ、死んだ人よ。すべてを諦められるの?捨てられるの?」

「ジホにすべて被せるわけにいかない。俺があいつを嫌いでも、俺が怪物になってまで、あいつを拘留したくない。」
「ジホを助ける。それで罪悪感が消えるなら・・母さんを許して・・」と言い出すヨンナン。

「世界中の人が非難しても、あなたがしてはダメ。あなたは母さんが生きる理由だから。あなたまで、私を捨てたら死ぬわ。」と。

ウジンの呼吸器を、外した男を捕まえるキム会長。
誰の指図か聞くと、ジホの指示だと答える男。「本当にジホが?ヨンナンでない?」と、考えるキム会長。

ジホに会いに来るヨンナンは提案する。
「2度と韓国の地をふまないと約束できる?アメリカに行って。悪縁を絶ちきる機会だわ。」
「いやだ。逃げれば、罪を認めることになる。ホン・ウジンを殺した奴を捕まえる。」と、言うジホ。

ウジンが死んだ今、ダミも傷つけたくないだろうと脅すヨンナンは部屋を出る。

「誓います。あの人を自ら罰するまで、ピアノは弾きません。」
ペンで自分の手を刺すジホ。

納骨堂
ホン・スピョの写真に泣いて謝罪するイナ。

ヨンナンを許せない。戦うとキム会長に告げるダミ。会長が母を守ってくださいと言う。

空港へ行く前、ダミを遠くから見つめるジホ。「俺なんかを絶対、許すな・・」

空港
「私を恨んでいいわ。それは甘んじて受けるわ・・」と、言うヨンナン。
無言で出国するジホ。

イナが薬を飲んだと知り、慌てて帰るヨンナン。

続く・・

ラスト、空港へ入ったはずのジホは戻って来たのだと思います。ヨンナンの力で、刑務所から出たジホです。

ヨンナンには出国したとみせ、アメリカには行かないジホでしょうね。ヨンナンを罰すると決意したジホだから、韓国に残るはず。
今後は復讐するジホになってしまうのかしら。

ウジンが亡くなったとは驚き。呆気ないくらいな気もします。ヨンナンは罪を重ねてしまうんですね。
ジホが反撃開始なら、楽しみというか、その方がジフン君に合う気がします。

↓OST


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。