スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

アラン使道伝 14話あらすじ

悪霊退治をするアランとウノになりそうですね。

出演 イ・ジュンギ、シン・ミナ、ユ・スンホ、ヨン・ウジン、ハン・ジョンス、ファン・ボラ


14話

「簡単なことよ。私は去り、使道は残る・・」と、言うアラン。
「こういう事だ。抱きたい時に抱く。言いたいことは言う。会いたければ会う。」と、言うウノ。

アランと話すジュワル。
「そなたの心が欲しい。」と、アランに言うジュワル。
「聞かなかったことに・・」と、言うアラン。

1人、ジュワルの言葉を思い出す。「私には彼への気持ちが残っていない」気がつくアラン。

ウリと話すアラン。
本当に使道を思うなら、悔いが残らないようにしてあげないと。
「心を与えて別れれば、辛いと思うでしょう。でも、その悲しみで生きられるのが人よ。」
ウリの言葉を考えるアラン。

地下に入り、壺を持ち出した者がいると怒るホンリョン。壺を捜せと、悪霊に命じる。

天上
ムリョンを放置すると、多くの命を犠牲にして数百年を生きる。

「この世とあの世の秩序に亀裂が生じる。アランの体を得て、不死の身となる。最後にはこの世は崩れ去り、天上も危うくなるだろう。」と、言う玉皇上帝。

ウノでは、太刀打ち出来ないというムヨン。
「人間を信じるが、人間故に信じられぬ・・私が信じる人間はキム・ウノだ。」と言う玉皇上帝。

ウノと話すアラン。
ジュワルに告白されたけれど、使道と同じように受け入れられないと告げるアラン。

屋敷には幽霊はいない。誰かが退治してる?と話すアラン。

役人に聞くと、夜はチェ大監とジュワルだけだと言う。幽霊を退治出来るような力を持つ者は・・と、考えるウノ。

募集した羅卒たちを雇うウノ。トルセが訓練する事に。

イ・ソリムの針母を呼び、嫁に来るはずだった娘に似てるだろう・・と、アランの事を聞くチェ大監。とても似ていると返事を聞いて始末する。

ホンリョンにアランは以前、ジュワルと婚約して行方不明になった許嫁・・と、話すチェ大監。3年前、死んで屍も見つかった娘だと。

「死んだ娘が戻ってきたのか。ならば、望みはわかる。己を殺した者への復讐・・」と、笑うホンリョン。
ジュワルに、娘の望みはわかったから手を引けと言う。

ウリに調べてもらった壺をアランたちと見ることに。あの世へ行くまでの魂が入っていると説明を聞くウノ。

壺を開けると悪霊が出て来て、襲われるアランだがウノが扇で退治する。

悪霊に、「体をよこせ!」と、言われたアラン。

「チェ大監は悪霊まで繰れる?」と、考えるウノ。扇は師匠にもらったもの。

幽霊を倒す武術を教えてくれる・・と知り、修行したとアランに話す。
「母の心を得たいなら、かんざしを渡せ。」と、言った師匠。

いつか、追い込まれた時に思い出せという師匠。「すべての問いの始まりはお前にある」と。

「かんざしを渡した日に母は去った・・」と、言うウノ。
この師匠が姿は違うけれど、玉皇上帝なのよね。

「悪霊たちが私の体を欲しがる・・こんな体にしてなぜ、送り返したのかな・・」と、不安になるアラン。

ムヨンを呼び、「なぜ、悪霊たちはアランの体を欲しがる?」と、聞くウノ。
「アランは不死の身だ。人間には関係ないが・・霊的な者がその体を得れば、永遠に生きられる。アランを守れ。」と、言うムヨン。

ホンリョンのいる屋敷周辺、護符を扇で斬るウノ。結界が壊され、驚くホンリョン。

ムヨンと一緒に廃家・地下へ行くウノ。ウノに師匠は玉皇上帝だと言うムヨン。

地下へ下りると、ホンリョンがいる。「母上・・」と、驚くウノ。

続く・・

やっぱり、ホンリョンはウノのお母さんだった体に乗り移ってるんですね。玉皇上帝が縁で・・と言ってたのを思い出します。

ホンリョンの体はウノのお母さん。これで、倒す事が出来るのかって事でしょうね。

混乱して、追い込まれた時に玉皇上帝(師匠)の言葉を思い出すウノになりそうです。
ウノには母親なので、倒すのは困難でしょう。

アラン使道伝日本盤OSTが遂に登場イ・ジュンギ、シン・ミナ「アラン使道伝」OST CD+DVD(日本版)

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年12月17日 | Trackback(0) | アラン使道伝

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。