アラン使道伝 16話あらすじ

人間の体に乗り移る化け物、これを退治するのがウノたちの役目でしょうね。

アラン使道伝-アランサトデン- DVD-SET1
アラン使道伝-アランサトデン- DVD-SET1
ジェネオン・ユニバーサル 2013-05-10
売り上げランキング : 4884


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出演 イ・ジュンギ、シン・ミナ、ユ・スンホ、ヨン・ウジン、ハン・ジョンス、ファン・ボラ


16話

「若旦那はウノ母とは関係ないのかも・・偶然よね・・」と、考えるアラン。
ふと、思い出すジュワルとウノ母の姿。

「アラン・・すまない。お前の死に母上が関わってる気がする。」と、考えるウノ。

アランに、ホンリョンは母の姿だと話すウノ。
「私たちを会わせたかんざし、使道に幽霊を倒す方法を教えた玉皇上帝・・私の死の真実、使道が母上を捜すのもすべて、玉皇上帝の思惑に思える。」と、言うアラン。
偶然ではないと。

針母(ばあや)を殺した奴を捕まえてと言うアラン。ジュワルの事はまだ、言えない・・と思う。
ジュワルがウノ母を連れて行ったのよね。それを覚えてるアラン。

針母の遺体を見付け、胸を痛めるアラン。

チェ大監家のコドルが、針母殺しの容疑で捕まる。

アランの「若旦那はイ・ソリムがなぜ、死んだのか気にならなかった?」と、言葉を思い出す。なぜ、あんな事を聞いたのだろうと。

ホンリョンと話すジュワル。
許婚の娘を殺したのかと聞くと、お前が殺したのだ・・と、言うホンリョン。ジュワルが望んだので、殺した記憶を消したと。

「まだ、アランがイ・ソリムという時期ではない。」と、考えるホンリョン。

ムリョンを救う方法を考えるムヨン。「欲望を持てる現世の方がましよ。」と、妹の言葉を思い出す。

役所
ウノの父キム・ウンブ大監が来る。
母はチェ大監に会うため、ここにきた。理由を知りたいと聞くウノ。

おじい様がチェ大監の悪行を知り、断罪しようとした。
だが、チェ大監は逆に謀反をでっちあげ、おじい様に罪を着せた。唯一、助かったウノ母・・と教えてくれる父。

深い恨みで、子供を捨て置くほどと。それで、すべてを捨て姿を消すことがウノのため・・と、考えた母。
だから、毒薬で復讐しようとした母なのね。

ソリムの部屋
ソリムが死んだ時、そばにいたジュワル・・と知り、衝撃を受けるアラン。

母を調べるウノは、チェ大監の家で働き、食事に毒を入れた事を知る。

村人がチェ大監の悪行を告げ、助けて欲しいとウノに泣きついてくる。

巫女のウリは幽霊が見えるようになったが、声は聞こえない。
どっちがいい?と、苦悩する姿が面白い。

化け物が母の体に入った・・母を救うと言うウノ。
チェ大監の家にいる化け物は古くからいると考える。皆、権力と富を手にしてるのは化け物の力と。

幽霊から恐ろしい気がある・・と聞いて、化け物を見付けたと向かうウノ。

小屋から出て来るホンリョンを見て、ジュワル若旦那の叔母さん?と、驚くアラン。

ジュワルが連れて来たウノ母の体に入ったホンリョン。目撃したアラン(ソリム)が刺されてしまう。

「すべてを見たので始末しろ・・」と、命じるホンリョン。
思い出すアラン。

続く・・

ウノ母の体に入ったホンリョン(ムリョン)ですが、抵抗があった様子で自分の自由にならなかったんですね。
で、思うままに動けない時、剣を振りまわすウノ母。
それで、ジュワルを守ろうと刺されたソリムです。

ウノ母の体に乗り移ったのを見られてるので、ジュワルに殺せと指示するホンリョンでした。

ジュワルは当時、許婚(イ・ソリム)に興味なかったので顔もまともに見ず。許婚のソリムとは知らず、殺したのだと思います。
そのすべてを思い出したアランです。

↓OST


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



2012年12月22日 | Trackback(0) | アラン使道伝

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌