スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

I LOVE イ・テリ 7-8話あらすじ

日時計が直れば、ウンドンは元の姿に戻れないのかな。

出演 キム・ギボム、パク・イェジン、ヤン・ジヌ、ジュビ


7話

「テリさんは大人になって、初めて出来た友達だから、本当の自分を隠したくない。」と、言うミンス(ウンドン)。
自分は養女だと告白するテリ。
人生で1番、楽しいのは14歳の時・・と言ったミンスに興味を持ったと。

「いい友達になれそう。悩まず、私のそばいて。」
「じゃあ、今日は泊まる。」と、言うミンス。

泊まるといわれ、マンマミーア!と慌てるテリ。
寝かしつけてあげる・・と、言うミンスに緊張するテリが面白い。温もりが欲しいだろうと、手を差し出す優しいミンス。

「あなたはなぜ、私を守りたいの?」と、ワクワクのテリ。

翌朝、テリと一緒にいるミンスはホンシルに見られてしまう。スンシムが年齢詐欺で、脅していると打ち明ける。

スンシムの家に行くミンス。
未来の婿代わりで、祖母にウンドンを諦めるよう演技して欲しいと頼まれる。やるから、お礼は先にと言うミンス。

スンシムのスポンサーになると言うテリ。
広告大使の件は変更すると言い出すスンシム。相手はミンス(ウンドン)にすると。

ミンスに「最初は変態だと思ったけど、好きになりそう・・」と、言うスンシム。スンシムといるミンスが、気になって仕方ないテリ。

テリに「ミンスを信用するな。副会長の手先かも・・」と、忠告するスンジェ。
「彼は絶対、私を利用するような事はしない。」と、言うテリ。

叔父からお金をもらってしまった・・と、事実をテリに告げるファン先生。

スンシムに「おばあさんを騙せない・・と、婿のフリはやめる」と言うミンス。

日時計が直ったら、「彼女を抱きしめろ・・」と、ミンスに言うファン先生。

叔父に会い、ミンスは渡さない!と、お金を返すテリ。ファン先生をお金で誘惑しても無駄と。

友情の証・・と、ミンスに車をプレゼントするテリ。
免許は持ってるけど、運転した事無い・・と言って一緒に練習する。

日時計は自然に直ってる・・と、聞いて不安になるミンス。

テリのペンダントを見て、拾ったネックレスを思い出すミンス。運命の人に会えるお守り。

副会長からテリを守る為、冷たくして来たと怒るスンジェ。
テリを守る為、修復を阻止しろとミンスに言う。日時計を壊せと?と、驚くミンス。

日時計を宣伝して、修復前に壊す。あなたを追いだすため!と、テリに言う。信じられないテリ。

日時計の前、ネックレスを持ったミンスと会うテリ。

8話

「日時計が壊れたら、僕はいなくなるかも・・」
「そばにいてくれて心強かったのに・・信じてたのに。日時計が壊れたら、私も博物館も終わりよ。」
ミンスに失望して帰ろうとするテリ。

ファン先生の家
「彼女を守れるなら、このまま戻れなくても・・日時計を壊せば良かった。このまま戻らない運命だったら?」と、言うミンス。
両親は苦しんでいると怒るファン先生。

叔父に会いに行き、
「ファン・ミンスは従業員であり、特別な関係じゃありません。」と言うテリ。
「奴を守るためか。それなら、博物館を手放せ。」と、言う叔父。
「それは出来ません・・」と言うテリ。
「ファン・ミンスを部下にする。スンジェと組ませて、お前を引きずり下ろす・・」と、言う叔父。

テリに会い、秘密を話そうとするミンスだが聞きたくない・・と、去るテリ。

家に帰り、母の味噌チゲを食べるミンス。テリが来て、両親に伝統体験として博物館で礼儀作法を見せてほしいと言う。

ウンドンの部屋で、14歳のウンドンの写真を見て思い出すテリ。捜すと言い出す。

ネックレスの片割れを返すべきか・・と、考えるミンス。

弟が働いた分として、お金をファン先生に託すテリ。今度、援助が必要なら連絡してと言う。

「ここを去ります・・。最後の別れとして日時計の前で、抱きしめてください。」と、テリに挨拶するミンス。

今夜中に日時計が直る・・と知るテリ。

テリ両親の命日なので、食事の準備をするファン先生たち。テリの誕生日も同時に祝うウンドンたち。
14歳から、今の年までロウソクに火をつけて消すテリ。

日時計の前に行き、願いを叶える・・と言うテリ。

ミンスを連れ、星を見に行くテリ。
「いつも変わらない星。北極星・・つらいことがあっても、決して離れない恋人みたいに。そんな友達を見付けたら、ここに連れてくると・・」
おじいさまと約束したのだと言うテリ。

「みつけたわ。」
「テリさん、離れられない。」
テリにキスするミンス。

続く・・

ウンドンはハグで、元に戻るはず。
テリは友達を見付けたと、ウンドンの事を言ってますね。両親を失い、大好きな祖父も亡くなり、叔父に大事な博物館を奪われそうなテリ。

スンジェは事情があって、今は叔父についてる様子。
テリを思う気持ちは変わらないと思います。

【送料無料】【ポイント2倍アニメキッズ】【輸入盤は全品ポイント10倍!】【輸入盤】 I Love イ...

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年12月23日 | Trackback(0) | I LOVE イ・テリ

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。