スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

メイクイーン 1話あらすじ

野望と裏切り、成功と失敗、欲望と権力から親の敵まで。複雑な人間関係のストーリー。

2012年  MBC 全38話
出演
チョン・ヘジュ役 (キム・ユジョン/ハン・ジヘ)
カン・サン役   (パク・チビン/キム・ジェウォン)
パク・チャンヒ役 (パク・ゴンテ/ジェヒ)
カン・インファ役 (ヒョン・スンミン)
チョン・ホンチョル役 (アン・ネサン)
チョ・ダルスン役  (クム・ボラ)
チャン・ドヒョン役 (オ・ドクファ)
イ・グムヒ役    (ヤン・ミギョン)

演出 ペク・ホミン、イ・ソンジュン  
脚本 ソン・ヨンモク




1話

「日本側にバレた。政府も捜査にむかってる」
ドヒョンからの電話で、驚く海洋学者ユン・ハクス。
資料を持って、指示通り隠れ家に向かおうとするが、男たちが家に来てしまう。

迎えに来たドヒョンに殺されるハクス。資料を命乞いするギチュルから奪うドヒョン。
ドヒョンは仲間のフリで、資料を奪い人を殺した悪人。

告別式で、悲しみのハクス妻グムヒを支えるドヒョン。

ドヒョンに脅され、ハクス娘のユジンを誘拐して、先輩のホンチョルに預けるギチュル。
「何も聞かず、先輩の子として育てて欲しい」
大金を渡し、納得してもらう。

妻ダルスンに子供が出来た・・嘘をついて謝り、ユジンを見せるホンチョル。

ユジンが行方不明になり、混乱するグムヒ。
「この子たちにも母親が必要だ。ユジンの代わりに育ててくれないか」悲しみのグムヒに言うドヒョン。

仕方なく夫を殺した犯人と知らず、ドヒョンの妻になるグムヒ。

11年後

後輩のパク・ギチュルの家に、家族で来るホンチョル。一文無し、夜逃げしてきた。

ホンチョルを見て困惑するギチュルだが、蜂に刺されたヘジュたちを仕方なく入れる事に。

しかし、自分の家ではないので追い返すギチュル。その時、ドヒョンとグムヒが帰って来てすれ違う。

運転手とケンカして、蔚山の街に放り出されるホンチョル家族。

転校生として、学校でインファと同じクラスになるヘジュ。
ワガママなお嬢様なので、ヘジュを叩くインファ。ヘジュもインファを叩いて、教師から怒られる。

娘が叩かれたと、学校に駆けつけるインファ母のグムヒ。謝らないヘジュを叩く教師に、やめるようお願いする。

ギチュルに、梨畑を買収しろと命じるドヒョン。無許可村の住人は、2度と立ち上がれないよう徹底しろと言う。


10年過ぎてもユジンを忘れられないグムヒ。

遅くまで空き瓶拾いをして豆腐を入手、食事の支度をするヘジュ。自分は食べず、家族に分けるヘジュを理解しているホンチョル。

学校
空き瓶をくれる・・と言うのでインファの家に行くヘジュ。
ドヒョン娘・インファは、貧しいヘジュをバカにしている。

ホンチョル家族が来た時、ヘジュを見て気がついたギチュル。家に来てるので驚く。

部屋にヘジュを入れ、3000万の青磁の壺をわざと落とすインファ。
音に気がつき、グムヒが来てヘジュの首の火傷を見る。

続く・・

ヘジュ(ユジン)の母親はグムヒなので、再会ですね。
運命のイタズラで当分、事実を知らない2人なのでしょう。
子役時代が人気で、評判良いドラマのようです。登場人物が多くて、覚えるまで大変。

主人公のヘジュ(ユジン)は、父親のハスクをドヒョンに殺され、誘拐されたのです。

貧しいけれど、優しいホンチョルに預けられ、ヘジュとして育ったいい子ですね。ホンチョル妻・ダルスンが冷たくても、明るく前向きに生きる子です。

ハスクを殺した事を知ってるギチュル。彼の息子がチャンヒです。
同じクラスには、ドヒョン息子のイルムンがいます。イルムン、インファ兄妹は意地悪ですね。

イルムンたちのクラスで、寝ていた子がキム・ジェウォン氏の子供時代のカン・サン(パク・チビン)のはずです。

全38話くらいなのかな・・長いです。頑張って視聴、レビューを書いていきますね。ジャンル、雰囲気は「欲望の炎」「エデンの東」に似てる感じがします。
Mnet視聴です。

造船産業で、繰り広げられる若者たちのサクセスストーリー。長いので、愛憎、病気、事故、復讐などてんこ盛りだと予想しています。
良かったら、最後までお付き合いお願いします。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2012年12月26日 | Trackback(0) | メイクイーン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。