スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ファントム(幽霊) 18話あらすじ

犯人を追いつめるキム・ウヒョン。

出演 ソ・ジソブ、イ・ヨニ、チェ・ダニエル、オム・ギジュン、ジオ、イム・ジギュ、ソン・ハユン


ギヨンから、セガン裏献金事件の証拠を受け取ったチョン局長はエレベータ内で殺害される。防犯カメラも切られ、計画的な犯行と考えるガンミたち。

キム・ウヒョン(ギヨン)は指名手配され、逮捕は時間の問題だと考えるヒョンミン。殺人幇助の容疑者・・と。

「局長は俺のために殺された。クォンとデヒョンは捕まえる」と言うギヨン。ハッキングさせようと、言う。俺がおびき出す・・と。

ハデスの名で、公共機関を含めメッセージを出すギヨン。セーフテックがあなたの個人情報を狙っている・・と。
メッセージで、セーフテック社の利用は激減、株価も急落する。
セーフテック社のワクチンが再考される事に。

「調べられても、ハッキングの最中でない限り、見破られることはない。」と、言うヒョンミン。
CK電子のベータ版の回収を最優先したいと考える。

イ刑事がCK電子ベータ版、セーフテック社のワクチンプログラムを解析、クォンチーム長にメールする。これをハッキングするデヒョン。

IP追跡するギヨン、クォンチーム長。
CK電子の元データを奪いに行くカン博士はトゥルーストーリー新聞社で、待機するガンミが逮捕する。
カン・ウンジンはヨム殺害と証拠隠滅、ハン刑事殺害の幇助で逮捕。

トレーラー移動のデヒョンを逮捕するクォンチーム長。
プログラムに必要な本物のソースコードなどは、トレーラーの中だった。
「チョ・ヒョンミンのワクチンは終わりだ。」と、言うギヨン。

セーフテックがワクチンを偽装、ハッキングしてた証拠をシン局長に見せるが、複数コピーがあると言うクォンチーム長。
証拠隠滅はあり得ないと。

セーフテックに捜査令状が出る。ワクチンプロジェクトを中止するヒョンミン。

カン博士を尋問するが誰も、ヒョンミンの名前を言わない。証拠がないヒョンミン。

スンヨンがクォンチーム長に会いにきて、キム・ウヒョンはギヨンだろうと聞くが誤摩化す。

ソヌが消えたとお手伝いさんから、連絡が来て公園を探すギヨン。ソヌは見つかり、そばにいたヒョンミンに驚く。

ウヒョン父と、ソヌに手を出すなと忠告するギヨン。
「セガン裏献金も、ワクチンプログラムもお前には関係ないだろう。消えろ。」と、言うヒョンミン。

チョ・ジョンミンの裁判に現れるギヨン。(キム・ウヒョン)
「私はキム・ウヒョンです。チョ・ジョンミンは殺していません。ナムが死んだ日、私はその場にいました。犯人を目撃したんです。その人物は・・チョ・ヒョンミンです。」と、言う。

続く・・

自ら、名乗り出るギヨンでした。
キム・ウヒョンの無実も証明するのでしょうね。

個人情報をワクチンでとか、怖い話だけどネットをしてるとあり得る事なんですよね。
残り2話で終わります。

この後のドラマは、INFINITEのメンバー、ウヒョンのドラマ「1000番目の男」です。
出演は、イ・チョニ、ウヒョン(INFINITE)、カン・イェウォン、チョンミソン、ヒョミン(TARA)
九尾狐に片思いをする青年なので楽しみです。明るいラブコメですね。
ファンタジーは大好きなんです。

輸入盤 スペシャルプライスファントム 輸入盤 【CD】

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
2013年01月09日 | Trackback(0) | ファントム

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。