スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

棚ぼたのあなた 56話あらすじ

理想の夫グィナムと明るく逞しいヒロインのユニが楽しいホームドラマです。いじめ、ドロドロがないからオススメです。

棚ぼたのあなた DVD-BOX 1
棚ぼたのあなた DVD-BOX 1
ポニーキャニオン 2013-04-02
売り上げランキング : 75768


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出演 キム・ナムジュ、ユ・ジュンサン、カン・ミンヒョク、キム・サンホ、ユン・ヨジョン、チョ・ユニ


56話

「この子は私の子よ!文句ある!」と、言い出すユニ。
「親がいるとは知らなかった・・」というおばさん。

おばさんの中学生の息子に、ボランティアなのに写真だけ撮って、それで終わりなのかと聞くユニ。答えられない息子なので、それはやめてと言うおばさん。
「ほら、あなただって、自分の子供に言われたらイヤでしょ。謝って」と、言うユニ。
イヤだと言うおばさんを怒る。

ユニを心配して来るグィナム。
状況を理解出来ないが、すぐに事情を察する。
「あなた、こういう時はどうするの?子供たちを傷つけて帰る行為を誰に訴えたら?」
「まずは学校に言ってから、教育委員会に訴えるべきだ。」

心を込めて謝って!と、言うユニ。グィナムの言葉に驚き、ジファンとユニに謝罪するおばさん。

2人になり、「私ね・・ジファンを連れてこようと思う。・・育てましょう。あの子を2度と、あんな目に合わせたくない。ジファンを見て・・・なぜ、うちの子があそこにいるの?・・そう思えるの。」と、言うユニ。
「君は今、興奮してるから・・」
こうなるのがわかってかから、避けていたと言うユニ。

「わかってるわ。簡単に決めてはいけない事も。・・人として、優れた人たちだけが養子を迎えるものだと思ってた。すごい決心して決めるものだと・・でも、一瞬で決心しちゃった。」
恐怖も不安も消え、早く連れて来たいと言う。

「可愛いからって簡単に決めちゃダメだ。生涯を共にする覚悟がないと・・」と、言うグィナム。
「あなたの養父母みたいないい親にはなれないかもしれない。でもね、やりたいの。」と、言うユニ。
ユニを抱きしめるグィナム。
ユニはもう、ジファンの母親になってるのね。

オクレと話すスネは男が問題で、姉とケンカしたと言う。私が譲ると言ったのに、姉はいやがったと。
近所の人に、2人は似てると言われ不愉快になる。

イスクに、プロポーズの返事を聞くジェヨン。
「ノーです。すぐに意見を変える人は好きじゃありません。信頼出来ません。」
結婚しないと言う約束を撤回したジェヨン。

イルスクから、オクが事務所に行ったと知るジョンベ。オクを公園に連れ出す。
「知ってるなら言えばいいのに・・」
「あなたが傷つくと思って。」
「俺には金はないが・・人がいる。お前もジャングンもお腹の子も・・甥っ子たちも。」と、言うジョンベ。

宇宙にあるものををもらっても、手放すことは出来ない大切な人たちがいると。
「あなたが言うと、かっこいい・・」と、泣くオク。
ここも泣けてしまって。ジョンベとオクは本当に優しくていい人たちだわ。

会社の後輩を集め、養子縁組の事を報告するユニ。
今後、子供の送り迎えを希望者としたいと提案する。その代わり、週末は出ると。

誰かが産休をもらえば、私が代わると言うユニ。妊娠、辞職しようとする後輩を引き止める。
「結婚と育児のため、キャリアを捨てるなんて!」と。
女性専用の休憩室を育児室にもしようと。

イルスクと一緒に、部屋を見に行くユンビン。
昨日の事だけど・・と言うユンビンに、「あれは事故です!」と、言うイルスク。
「事故じゃない。好きだからしたんだ。」と、言うユンビン。

驚くイルスクに言う。
「喜ばないの?俺を好きなんでしょ?両思いになれたのに・・」
「それは・・私はファンとして好きなんです。今はマネージャーとして好きです。どうやったら、前より売れる歌手になれるか・・マネージャーと、歌手の歌手の関係でいましょう。」
イルスクの言葉に驚くユンビン。

周囲の人は2人がくっつくと思ってる。喜ばせるような事はしないと言うイルスクなの。

ボエに会いに行くチョンエは、ピルドゥに会う気はないと知る。スネを連れ帰るボエ。

マニの家
ネットの日記をジヨンに見せてと言うマニ。セグァンに言われ、非公開にしたと言うジヨン。

この日記は初めて挨拶に来た時から、書いてると言うジヨン。
「うちの息子にはもったいない。嫁ぐ時はしっかり、贈り物をしなさい。勿体なさすぎてイヤになるわ・・」
すべて、マニに言われたことを覚えているジヨンなの。面白い。

セグァンと会うマルスクは、女性軍に入る事も考えていると言う。夫婦で入隊すると、近い地域にしてくれると。

チョンエ、チャンスたちに報告するグィナムとユニ。
「僕らは養子を取ります。」

驚くチョンエたちに、子供も生んでみると言う。
「でも、1人っ子じゃ可哀相でしょ。」
「こんな事言うと・・他人の子と自分の子を一緒に育てるというのは・・簡単な事じゃないと思う。私は反対だわ。」
子供よりも、仕事を優先させたいんでしょ・・と言うチョンエ。

「子供を妊娠した時と同じなんです・・いつの間にか・・受け入れる気になったんです。」と、言うユニ。
話を聞いて、力を貸そうと言うチャンス。
「グィナム養父母のようにはいかないが・・微力でも協力してやろう。」
感謝するグィナムたち。

マルスクとセグァンが帰り、ビックリするような話があると言う。しかし、頭が痛いわ・・と、マルスクの話は気にならないと寝てしまうチョンエ。

ユニとグィナムに報告するセグァン。
「義兄さん、姉さんを捕まえておいて!入隊前に結婚する!」と、言うセグァン。
怒ってセグァンを追いかけるユニ。

店で、「イスクさん、俺と結婚しよう。俺を信じて!」と、スタッフの前で告白するジェヨン。
怒るイスクに
「言葉は軽いけれど、気持ちは軽くない。俺は本気で、イスクさんのこと・・好きなんだ。だから、別の男と結婚されるのかと思うと・・おかしくなるんだ。」
「私も店長の事、好きですけど・・人生を変えたいとは思いません。」
自分の家族、ジェヨンの家族を傷つけるのもイヤだと。

「傷つけたとしてもまた、尽くせば良い。何をそんなに怖がってるんだ。」
「これが私です・・恐がりで・・劣等感ばかりのダメな人間なんです・・好きになってくれて・・ありがとうございました。こんなわかってくれない人とは無理・・」
泣いて帰るイスク。

チョンエと話すチャンス。
「忙しい嫁の代わりをするのは私よ!」と、言うチョンエ。手伝うと言うチャンス。

「グィナムにしてやれず、残念に思ったことを全部、やるんだ。」と、言うチャンス。
「そう考えたら、早く来て欲しい。」と言うチョンエ。

来月、入隊するセグァンはユニに味方になって欲しいと頼む。
「除隊しても好きなら、協力するわ・・」と、言うユニ。
愛があるなら、除隊まで待つべきと言うユニ。

退院するヤンシルは田舎の家を借りる様子。

ジャングンのCMが決まり、500万のギャラと知り驚くジョンベたち。
このCM、「花より男子」の道明寺のキャラを演じるジャングンなの。

ユンビン引っ越しの日、夕食に招待するチョンエ。噂を気にするチョンエに、恥ずかしいイルスク。

今日こそ、報告しよう!と、手を握るセグァンとマルスク。

イスクにフラれて、ボロボロのジェヨン。

ユンビンを招き、食事する家族。
大事な話が・・と、言い出すマルスク。そこへ来るジェヨン。

続く・・

ジェヨンとイスクは辛いでしょうね。
ダメならともかく、お互いに好きなのに結婚しないと言い出すから。でも、最後はハッピーエンドで終わるでしょう。

セグァンとマルスクも、みんなに無視されて可笑しい。

ユンビンはイルスクにフラれた形で、結ばれないと思いますね。歌手として、有名にさせるのがイルスクの仕事だと思うから。

前半のユニが養子を決めるシーン、あれも泣けてしまって。もうすぐこのドラマも終わるので、寂しいですね。

韓ドラとしては珍しいタイプの女性、イスクだと思います。
ドラマを見ると普通、マルスクのような自信に溢れた女性が多いと思うからです。こんな人もいるんですね。
グィナムも完璧な夫、理想のタイプですね。

このドラマの後、KBSにて
イ・ボヨン、イ・サンユン、チョン・ホジン、パク・ヘジン、イ・ジョンシン「いとしのソヨン」を視聴、レビューを書いていきますね。
本当はKBS、解約しようと思ったのに(^_^;)

3月から、キム・ドンワン、ワン・ジヘ「頑張って、ミスター・キム」も見るかもしれません。

【送料無料】 棚ぼたのあなた DVD-BOX6 【DVD】

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2013年01月22日 | Trackback(0) | 棚ぼたのあなた

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。