スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

メイクイーン 12話あらすじ

そろそろ、ダルスンもヘジュの秘密を知りそうです。

出演 キム・ジェウォン、ハン・ジヘ、ジェヒ、ソン・ウンソ、ヤン・ミギョン、オ・ドクファ、キム・ギュチョル


12話

サンに、この人はチャンヒよ・・と言うヘジュ。再会で驚く2人だが、ヘジュを追うチャンヒ。

ヘジュと話すチャンヒ。
父に殴られたのか?と聞くチャンヒ。
「あなたは、私がいない方が成長出来るわ。それに私のせいで、あなたとお父さんの仲が悪くのは・・」と、言うヘジュ。

「あなたのお父さんは、私に土下座までしたのよ。申し訳ないけど・・私は自分の父が同じように反対したら、父には逆らえない。」
「終わりにするのか?本心なのか?君は僕を愛してるだろう?」と、ヘジュを抱きしめるチャンヒ。

ヘジュはもう、ギチュルが反対するなら身を引く覚悟は出来てるの。

チャンヒと話すサン。
「なぜ、お前はまだチャン会長の家にいるんだ。俺は出ろといっただろう・・・あいつを泣かせるな。」と言うサン。
答えられないチャンヒ。

ダルスンの家に来るギチュル。
「奥様はなぜ、私の娘のことを・・娘を失ったそうだけどなぜ、私に聞くんだ。奥様の言葉はどういう意味だ?」と、聞くダルスン。
それはわからないと、とぼけるギチュル。

ダルスンに大金を渡し、息子と会わせないでください・・と言うギチュル。大金で驚くダルスン。

サンの部屋に来る祖父。
「インファと結婚したらどうだ?そうすれば、一発で解決する。ドヒョンもそのうち死ぬ。」と、言い出す祖父。
呆れるサン。

苦労しなくても、インファと結婚すれば、天地造船が手に入ると諦め気味の祖父なの。

お酒を飲み、アメリカに行かなきゃ良かった・・ずっと、思ってたのに・・と、祖父に泣き言を言うサン。
留学中、ヘジュとチャンヒが交際してたので落ち込むサンね。

ヘジュにチャンヒの事を聞いて、検事だと知るダルスン。
「どうせ乗るなら、汽車より飛行機の方がいい。私の人生を見なさい!」
チャンヒとの交際を認められ、喜ぶヘジュ。
母さんは最近、優しいと言う。

会社
仕事で、虐められるヘジュを助けるサン。「心に、他の男がいる女に未練はない。」とクールに装う。

現場で、ヘジュと再会するドヒョン。
中卒・・とヘジュをバカにするイルムンに、中卒で現場を転々としても、資格を10も持ってる。宝石かもしれないと、プロペラチームにヘジュを入れる事に。

ドヒョンはヘジュの優秀な腕を認めてる。イルムンより、戦力になると見抜いてる。

会社
チャンヒに会いに来るダルスン。「本当にヘジュを思ってるの?」と、聞く。
好きだと認めるチャンヒに、ギチュルからのお金を返すダルスン。

「父親に負けてヘジュを諦めるならもう、会わないで。」と。
「最初から、覚悟してます。」と笑顔のチャンヒ。
ギチュルは反対してるけど、チャンヒの心を知り、ヘジュのためにも交際を応援する気のダルスン。

ドヒョンの家に招待されるヘジュ。
グムヒ、インファ、ギチュル、チャンヒたちもいる。ギチュルの顔を見て、気まずいヘジュ。

みんなの前で、
「交際していて、結婚するつもりです。」と、ヘジュの事を言うチャンヒ。
驚くギチュル、ヘジュたち。

怒り出し、食器を放り投げるギチュルは去る。
「父は結婚を反対してます。力を貸してください。」と、言うチャンヒ。

ギチュルを部屋に呼ぶドヒョン。
ヘジュは見込みがあると言うが、「ユジンを殺した男の娘です・・」と、言うギチュル。
「昔のことだ。その事は解決した。何故、反対するんだ?」と言うドヒョン。

「絶対にだめです・・チャンヒは心が優しいから、同情してるだけです・・」
「インファが惜しいのか?俺もチャンヒが惜しい。人間は欲が過ぎると、悪い方向へ行く物だ。イルムンになぜ、実の母親の話をした?お前の息子が、イルムンの座に座れるとでも?」
慌てて否定するギチュル。

ダルスン家に来て、サンテたちと再会するチャンヒ。

ダルスンの家に来るギチュル。
「中卒で、溶接工の娘が検事を狙うのか?」と、ダルスンに言うギチュル。
驚き、チャンヒは本当にヘジュを思い、優しくしてると言うダルスン。もめ事はイヤだけれど、2人を認めようと思いのダルスン。

ジョンウと話すギチュル。
「あの子を見ると、ユジンを思い出す。僕が叔父になったから力を貸す。」と、言うジョンウ。
だから、2人の邪魔をしないで欲しいと言うジョンウ。

新聞で、自分を誘拐した男を見つけ、証言するヘジュ。

犯人を尋問、子供の時のヘジュを誘拐した理由を聞くチャンヒ。
男に依頼された・・・その男はパク・ギチュルだ・・と答える男。呆然のチャンヒ。

夜、ヘジュに会いに来るギチュル。
「土下座して、金まで渡したのに私を潰す気か?」と、ヘジュを殴るギチュル。
そこへ来るサンは、チャンヒ父だと知り驚く。

チャンヒに会いに来るサン。
「お前、ヘジュを諦めろ・・」と言うサン。

続く・・

サンは、ヘジュがチャンヒを愛してても、その幸せを願うタイプでしょうね。でも、チャンヒがどんなに愛しても、周囲の反対でダメになる2人です。

ギチュルも執念深いです。
ドヒョンはギチュルが、インファとチャンヒの結婚を望む理由も理解しています。

都合よく使い、あとは使い捨てするタイプの人間、それがギチュルですね。

↓OST


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2013年02月02日 | Trackback(0) | メイクイーン

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。