アイドゥ・アイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり 7話あらすじ

明るく楽しいラブコメです。「栄光のジェイン」のジャンウ氏、はじけてます。

出演 キム・ソナ、イ・ジャンウ、パク・コニョン、イム・スヒャン、ユン・ジュサン、キム・ヘウン


7話

君は最悪な人だ・・と言うウンソン。
「もしも・・もしもだけど、私が結婚するなら、こんな人がいいと・・最悪な私も思うほど最高の結婚相手よ。だから、私に構って時間を無駄にせず、いい人と出会って。幸せになって・・本心よ。」と、言うジアン。

食事の席に戻り、ジアン両親の前でひざまずくウンソン。
「僕は結婚に向いてません。彼女を幸せにする自信もありません。申し訳ありません・・」と言う。
驚くジアン。落ち込むジアン父。

去って行くウンソンを見て、お前が破談にしたんだろう・・と怒るジアン父。すぐにウンソンに謝れ・・わしが謝る・・と言い出す。

「妊娠したの。他の男の人の子供よ。」と、事実を言うジアン。
妻帯者か?と聞く父に違うと答えるジアン。理由を聞く母に、魔が差したの・・と言う。泣き崩れる母。

ジアン家の前で、待っているテガン。そこへ来るウンソン。
2時間以上、待ってると言うテガンは、「韓国女性の風習ですかね。約束を守らない。」と、笑う。

約束を忘れ、仕事に夢中なはず・・と言うテガン。
「気が強いから、魔女そのものです・・」と。
「こっちも負けてない。自分勝手で愛想もない。融通もきかない。」と言うウンソン。

「なぜ、魔女のような女性を愛した?」と聞くウンソンに、笑って、「ちょっと、気になるだけ・・」と照れるテガンがすごく可愛いの。

戻るジアンに声をかけるウンソン・・驚き隠れるテガン。

ジアンの部屋で、さっきは言い過ぎた・・と謝るウンソン。
「結婚を夢見た。この先、楽しい事を期待したけど・・人生は・・期待通りに行かない。」と言うウンソン。
「それでもみんな、期待して生きてる。裏切りを覚悟しながら・・」
妊娠の事を両親に話したと言うジアン。

「大人になって、初めて叩かれた。叩かれながらどうしたと思う?お腹を守っていたの。子供のために・・」
本能だと言うウンソン。
「だから・・生むわ。私にも母性があるなら、期待してみたいの。」と言うジアン。

ウンソンにプレゼントを返して、握手で別れる2人。

父と話すジアン。
「結婚はしなくていい。その代わり、子供は諦めろ。3日間やる。考えろ。」と、言う。
考えるわ・・と答えるジアン。
子供は反対と言う父。

ウンソンから電話で、病院は決めたか聞かれるジアン。
うちは優秀な医師がいる・・と勧めるウンソン。考えると言うジアン。

子供の父親は誰だ?と、ウンソンが気になるテガン。

ジュニと一緒にウンソンの病院に行くジアン。
担当の先生が非番なので、今日だけ・・とウンソンが診察する事に。照れるジアンは腹部エコーで心音を聞く。
音が「靴、靴、靴」と聞こえたジアン。

バイト中、ジアンから「豚足!15分以内!」とメールが来るテガン。喜び、届け部屋に入れてもらう。

お腹の子のためテガンの病歴、血液型などが気になり、聞こうとしていたジアン。

ウンソンから電話で、届けるものがある・・と言われ、テガンを慌てて追い返すジアン。

なぜ、追い出された?と考えるテガンはウンソンを見て気がつく。

2人を妄想、「あいつら、許さねえ!」と怒る。
テガンはジアンの部屋に戻り、「今度から、出前を頼んで!」と、文句を言う。テガンが来たので驚き、相手はジアンだとわかるウンソン。

ウンソンが、室内用プラネタリウムを持って来たので、足長おじさんね・・と言うジアン。

スーパーバイザーのジェイク・ハンが会社に来る。ナリの友人。モップで、ジェイクの靴を汚してしまうテガン。
靴を磨き届けると、雑巾!と呼ばれてしまうテガン。屈辱に耐え、ジェイクの相手をすることに。

なぜ、ジェイクが?と考えるボンス。
社長が奥さんに株を譲り、チャン女史に可愛がられてるジアンは社長選挙で有利。ジェイクを連れて来ることは、ジアン対策と考える。

騙され、テガンの全財産を奪われたグァンソクは、詐欺師の男を殴ってしまい、警察に捕まる。ボンスがテガンを呼びに行く事に。

ジェイクの歓迎会で、お酒を勧められるジアンは飲めないと断る。飲めない事情・・と言うが、老化ね・・と笑うナリ。

勧められ、お酒を手にするジアンだが、代わりに・・と飲んでくれるテガン。テガンを呼びに来たボンスは、ジアンに頼み、警察まで運転してもらう。

警察
テガン父のグァンソクと、詐欺師の男が言い争い、コピー靴を作ってたくせに!と言う詐欺師。
会話を聞いて驚くジアン。

泥酔してるテガンは「ファン・ジアンを呼べ!」と、騒ぎ出す。
目の前に来るジアン。

「この俺様をもてあそんだ。真心を踏みにじった。俺はばあちゃんの指輪を渡そうと・・2時間以上待った。わからない・・いくら考えても・・あの日のせいかな・・なぜなら・・初めてだったから・・俺にはあんたが初めての女だった!」と怒鳴るテガン。
驚き、慌ててテガンの口をおさえるジアン。

続く・・

警察署、しかもテガン父、ボンスまでいる場所です。恥ずかしいジアンですね。
それで、責任を感じる事になりそう。
そうでもないのかしら。

そろそろ、テガンにも事実をいいそうな気もします。まだかなあ。言えば、責任を取ると言いそうなテガン。ずっと、言わないつもりかもしれませんね。

ウンソンはやはり、大人で優しいわ。テガンが面白くて。

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌