神々の晩餐 シアワセのレシピ 17-18話あらすじ

今後、ヘミルとして料理が出来るドユンがジュニョンを支えるでしょうね。

出演 ソン・ユリ、チュ・サンウク、ソ・ヒョンジン、イ・サンウ、チン・テヒョン、チョン・ヘソン


17話

「あなたの悪事を世間に知らしめるわよ。」娘をそそのかした!と、ソリを怒るドヒ。

ソリと話すインジュ。
「ジュニョンをコンペに参加させないで。私の前に2度と、現れないようにして!」と、言うインジュ。
「それは簡単だわ。でもなぜ、名匠の娘がそんなに怯えてるの?」と聞くソリ。

「ジェハを奪ったから・・」と、答えるインジュ。
「交渉決裂ね。色恋なんかで動くとは手を組めない。しかもその理由が嘘なら、交渉の余地もないわ。」と、言うソリ。

ジュニョンを呼び戻しましょう・・とソン女史に言うドヒ。その前に、インジュとジェハを片付けましょうと言うソン女史。

食事会
インジュ、ジュニョン、ソリ、ソン女史たちが集まり、ジェハとインジュの婚約パーティを開くと告げるドヒ。

驚き、「婚約できません・・・」と言うジェハ。動揺するジュニョンは、バッグを置いて逃げ出してしまう。

ドヒに「ジェハは戻ってくる・・驚いてるだけよ。」と泣いて言うインジュ。

ジュニョンの荷物から、ペンダントの写真を見るソリ。
「これは誰・・?」
ジュニョンと父親は実の親子でない・・と考える。
「ジュニョンがインジュ・・?まさか・・ハ・インジュが2人?」と、つぶやくソリ。

強引に好きな人を奪おうとするインジュを見て、吹っ切れた・・と言うドユン。

ドユンと一緒に、ジユンのお墓に行くジュニョン。
ジュニョンに、思いを告白しようとするドユンだが、ごめんなさい・・と言うジュニョン。

ジェチョルを呼び出すソン女史。
牛島で、仕事を見つけるから帰りなさい・・それが娘の為だ・・と言うソン女史。

インジュに、「ジェハは諦めなさい・・縁がなかった。」と言うドヒ。

苛立つインジュは、テンナンショウを見つめる。そのままだと、中毒症状を起こすが毒素を取り除けば、解毒作用のある薬草になる。

ジュニョンが使う粉に、テンナンショウを混ぜるインジュ。

帰りにジュニョンと出会い、「私たちは共存出来ない。消えて・・」と言うインジュ。それは出来ないと言うジュニョン。

料理をするジュニョンの後ろ姿を見て、「あなたがドヒの娘なのね・・やっぱり似てるわ・・」と、考えるソリ。

料理長に置き手紙をして、立ち去ろうとするドユン。
「ジュニョンが気にならないの?」と、声をかけるインジュ。

「料理で、人を魅了する方法を聞いたよな。肩と目の力を抜け。勝つとか負けるとか考えるな・・」と、インジュに言うドユン。

手に力が入らず、コップを持つ事も出来ないジュニョン。

18話

コップを落としたジュニョンは昨日、眠れなかったから・・と誤魔化す。

ジュニョンの家に行き、包丁セットを渡そうとしていたドユン。直接、ジュニョンに渡すが、手の感覚がおかしいジュニョンは落としてしまう。

機内食コンペの日
手に力が入らず、不安なジュニョン。

空港へ向かう途中、インジュの言葉を思い出し、ジュニョンが気になり、戻るドユン。

料理中は、箸を落としてしまいミスを重ねるジュニョン。お湯をこぼすジュニョンは棄権する。
インジュが大賞、機内食に採用される。

足を火傷したジュニョンを病院に隠すソリ。
「あなたの無責任が招いた事故よ。あなたのせいよ。問題はあの子の手よ。料理前からおかしかった。彼女を潰したい人がいるのかも・・」
ジェハに言うソリ。

ジュニョンの事を、ジェチョルに聞くジェハ。
「自分が養女と知った時、また、捨てられるかと・・俺らの顔色を気にしてた・・傷つけるなよ。」
子供の頃のジュニョンの事を話すジェチョル。

ソン女史に会い、ジュニョンとはもう会わないと告げるジェハ。

ジュニョンの手を診てもらうドユン。
「原因は不明ですが、感染による単発性神経炎。手の運動障害と麻痺は治療で良くなりますが、彼女の場合は、精神的なものが大きいでしょう・・」と言われるドユン。

病室
コンペを台無しにしてしまった・・と自分を責めるジュニョン。

報告を受けるソリ。
「22年前、ソン一家は突然、アメリカに渡っています。インジュさんは12年後に帰国しました。兄のインウさんはまだ、アメリカに・・」

「なぜ、突然、一家でアメリカに渡ったの・・」22年前、渡米する前に何かあったと考えるソリ。

料理するアリランのインジュを撮影するTV局。

インジュと話すソリ。
「母と娘が似てない理由・・これを調べるわ。」と、インジュに言うソリ。
「母は知りません。私の事をご存じなら・・母は私を実の娘だと思っています。インジュが死んだ事を認めたくないから・・」
「死んだの?」
「母は病気です。だから、黙っててください。事実を知れば倒れます。」と、お願いするインジュ。

「私がハ・インジュ。彼女がいたのはたった4年だけ。私が作ったの・・」
寝る時間も惜しみ作ったと言うインジュ。

「会長が相手でも、本物が戻ってきても・・譲らない。」強い決意をソリに告げるインジュ。

コンペの映像を見て、インジュの動きが妙な事に気がつくジェハ。

インジュに「黙っててあげるわ。公平さが必要・・私の息子は死んだ。ドヒを幸せにさせられない。」と言うソリ。
知ってて助けてくれる?と、驚くインジュ。

病院を抜け出し、厨房で料理を作ろうとするジュニョン。しかし、包丁も握れない。泣き崩れるジュニョン。

ドユンが来て後ろからジュニョンを支え、一緒に野菜を切る。
「出来ない・・」
「失敗すれば2人ともケガする。弱音を吐くな!」と、言うドユン。

2人を見てしまうジェハ。

続く・・

ソリもジュニョンが、本物のドヒの娘だと知りました。それを言わず、隠してインジュを利用するようです。

インジュって本当に酷いわ。自分がドヒの娘であり続けるためとはいえ、ジュニョンにあんな事を。

ジェハはソン女史に言われた事もあり、ジュニョンを諦めようとしています。
それでも、ジュニョンが気になり戻って来たら、ドユンとのシーンを目撃したのです。

このドラマ、全32話なんですね。
先があるから、色々な事件がまた起きそうです。

【送料無料】神々の晩餐 -シアワセのレシピー <ノーカット完全版> DVDBOX4 [ ソン・ユリ ]

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌