スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

いとしのソヨン 6話あらすじ

積極的なウジェにドキドキなソヨンですね。2人のラブラインが楽しみです。

出演 イ・ボヨン、イ・サンユン、イ・ジョンシン、パク・ヘジン、チョン・ホジン、チェ・ジョンウ


6話
「笑った顔も怒った顔も見たかった。この理由は?」と、聞くウジェ。

「教えましょう。私も経験あります。自分に酔いしれていたんです。同情と好奇心よ。」と、言うソヨン。

自分たちが経済的困難になる前、今の自分と同じような子に手を差し出した。誇らしい気持ちがあったが、貧しくなり、そんな思いも消えたと言う。

「俺は違う。恋愛は感情の無駄?」と言うウジェ。
「面倒な消耗です。本気で好きだとしても、私には関係ない話なので・・迷惑かけないで。」

ソヨンの言葉に驚き、酷いと言うウジェ。バイクが見つかり、お金を支払う必要もないと言うソヨン。
完全にウジェを拒否してるわ。手強いソヨンをどうやって振り向かせるのかしら。

「なぜ、渡米しないのか・・」と、自問自答のウジェ。

ナイトクラブ
女性客に人気があるサムジェは、ホールマネージャーとなる。チップももらえると頑張る。

朝、食事に来ないソヨンを呼びに来るウジェ。
バイクは見つかったから、食事で賠償する必要ないと拒否するソヨン。

屋根部屋
サムジェから呼ばれ、朝食に向かうソヨン。
居候先は、よくしてくれる、快適と言う。いい仕事が見つかったから、稼ぐと言うサムジェ。

「母さんを死なせてしまったから、これからは母親の分も支えたい・・」
サムジェの言葉に怒るソヨン。

「勝手ね。母親の代わりをしてと頼んだ覚えはないわ。今まで、迷惑ばかりかけておいて今さら、お小遣いなんて。借金返済と、生活費に使って。」と言うソヨン。

昔は俺も夢や希望があった・・だが、世の中は甘くないと言うサムジェ。
「能力をわきまえず、夢を見るからよ。」と言うソヨン。

帰ってしまうソヨンだけど、さすがに言い過ぎたと思ってるの。
サンウには、お金を受け取りなさいと言うソヨン。

チラシ配りをするサムジェを見つけ、声をかけるホジョン。サンウを好き・・と気がつくサムジェ。


新聞の「辞表チェック表」を見て、次々とチェックするチェ理事。
10年、辞めたいと思っている。これ、奥さんに見られたら大変だわ。

屋台
サンウと飲むミギョン。初恋の話をして、続きは次回・・と言う。

ファッションショーに来るウジェ。
渡米しないのかと聞くソヨンに、「食べて寝て、笑う姿を見ないと、旅立てないんだ。」と、言うウジェ。

「勝手にしてください。」
「勝手にしてもいいのか?」と、聞くウジェ。

ショーの途中、ステージで転んでしまうソンジェ。

食事中、格好良かった!センスが良いとソンジェを褒めまくるソヨン。

ソンジェお腹の具合が悪くなり2時間、外で遊ぶと言い出す。
課外授業だから、ソンジェと一緒に帰る必要がある。2時間、どこで時間を潰そうか・・と聞くウジェ。
先に帰ると言いながら、ソヨンと一緒に時間をつぶすウジェなの。

車の中
俺をとらえた女だ・・と、写真を見せるウジェ。見ると自分だったので驚くソヨン。
「ばかばかしい自分に困惑して呆れてるんだ。」と、言うウジェ。
ソヨンに夢中になり、自分でも理解出来ないと言うウジェね。

ソヌが突然、帰国してウジェの家に来る。部屋にいたソヌに、驚き動揺するソヨン。

ソヌに、好きな人が出来たから、アメリカに行かなかったと言うウジェ。
この2人は恋人同士だったのね。でも、ウジェを諦めないソヌだわ。

翌朝、食事をしながらウジェ両親に、「結婚させてください。」と、言うソヌ。許可してくれたら、韓国で暮らすと。

妻にソヌの家族は全員、法曹界の人間だったな・・と言うキボム。しかし、政略結婚する時代じゃない。ウジェの意思を尊重したいと言う妻(ウジェ母)

図書館
食事に行こうとソヨンを誘うウジェ。
朝、昼と誘いに来るのよ。来ないと気になる。

ソヌは妹の友人であり、後輩、アメリカで一緒だったと説明するウジェ。
「本当は ”彼女は誰?” と聞きたいだろう。我慢してる。」と、笑うウジェ。
「誤解しないで。親しい関係のくせに、嘘をつかないでください。」と、言うソヨン。

病院
サンウに会う為、隠れているホジョン。
隠れてコッソリ見たいだけ。ランチするサンウが突然、そばに来たので慌てるホジョン。

首を急に曲げたので、じん帯を痛めてサンウに治療してもらう事に。
情けない感じのホジョンが面白い。


ソヌが結婚を言い出したと知り、驚くウジェ。
結婚なんて言っていない、愛してるとも言ってない・・と言うウジェ。
「あとで好きになればいいから、まずは結婚して。」と、言うソヌ。

「好きな女がいるんだ。」と、言うウジェ。
「裕福に暮らして来たんだから、親が納得出来る人と結婚するのは当然なの。」と、言うソヌ。

ソヨンの部屋に食べ物を置いて、「食べ終わったら公園に来て・・」とメールするウジェ。メールを削除するソヨン。

「渡米しない理由をいえ。何度も延期してきただろう?結婚して落ち着け・・」とウジェに言うキボム。
「ソヌは妹のような存在・・」と言うウジェ。

「窃盗犯のためじゃなく、逃げ出したんだろう!」と、言うキボム。逃げ出した事を認め、降参しろと。
「逃げ出したんじゃありません。ソヌとは結婚しません。すぐ行きます。」と、言うウジェ。

ニューヨーク行きのチケットを予約するウジェ。

ソヨンと会うウジェ。
「夢は弁護士だったな・・俺と一緒にアメリカに行こう。お前を置ざりに出来ないんだ。渡米しよう・・」
ウジェの言葉に驚くソヨン。

続く・・

毎回、気になるラストで終わりますね。

ソヨンがアメリカに行くとは思えないわ。
まだ、今の段階じゃウジェの事もよく知らない。でも、気になる存在ではありますね。

ホジョンとサンウのラブラインがいつか、見れるのかしら。
結ばれるとは思えないのだけど、天然系な彼女のシーンが面白いです。

☆お知らせ
携帯から閲覧してる方でブログのカテゴリが見えない場合は、PC版(PCビュー)で見てくださいと書きましたが昨日、テンプレート(デザイン)を少し、修正しました。
たぶん、これで携帯からの方もカテゴリなど見えると思います。

また、不具合などありましたら、教えてくださいね。
これからも、よろしくお願いします。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。