優しい男 10話あらすじ

愛するウンギと再会するマルは衝撃の事実を知るのでした。

出演 ソン・ジュンギ、ムン・チェウォン、パク・シヨン、イ・グァンス、イ・ユビ


10話
再会するマルとウンギ。
「私に残されたのはカメラだけなんです。今、思い出しました。私たち、いっぱい愛し合った関係でしょ?」と、言うウンギ。

マルの家
ヒョン秘書も来て、マルに説明する。
事故で脳を損傷したため、記憶喪失に伴い、学習してきた知識もほぼ失った。読み書きの他にも、数字の数え方、東西南北、方向感覚もわからないウンギなのだと。

「多くの能力が失われました。性格も何もかも変わり、世間の視線を避けるため匿いました。ハン・ジェヒ側にこれが知れたら、理事の事業継承は不可能です。テサンから追い出す口実になるだけでなく、命も・・・」と、言うヒョン秘書。

「会長の死因はただの病死じゃないと思います。ハン・ジェヒが絡んでいると・・確信しています。」
驚くマル。

車の中に置いてあったカメラを見られ、記憶を思い出すかもしれない・・と言う。
「なぜ、僕なんだ。」と言うマル。
「理事が唯一、信じて愛してた方だからです。」

「思い込みだろう。人違いだ。君とは関係ない。」と、ウンギに言うマル。
ジェシクが来たので、ウンギの顔を隠す。

ジェシクが帰り、
「私の姿が恥ずかしいの?こんなバカになって・・がっかりした?それで他人のフリを?」と、言うウンギ。
「事故のせいで、判断力も鈍ったのか。一緒に写真を撮っただけだ。恋人なんかじゃない。」と、言うマル。

「私の心臓はあなたを覚えていたの・・・」と、言うウンギ。

この人を探してます・・とウンギのチラシを見るジェシク。

会社、テサングループ会議
ウンギが3年前から、担当してたプロジェクトを中止、ホテルを建てると言い出すジェヒ。しかし、役員に反対される。

アン弁護士に、会議を開くと言うジェヒ。案件はテサンリゾート代表、ソ・ウンギの解任。
みんなバカよ、帰らない人を待ち続けるなんて!と言うジェヒ。

家の前にいるウンギを撮影するジェシクは、アン弁護士に会い、写真を見せる。「失踪したテサンの後継者・・」と。

条件はビルが欲しいと言うジェシク。ジェヒのため、この女を消すことも出来ると。


勉強するウンギに会いに来るパク弁護士は、回復したら、話したい事があると告げる。

クラブ
チュホ電子研究所、チョン・ムギル所長と話すマル。
良心の呵責は感じなくていい。信念も捨てろ。病気の家族を思え・・。神を信じないと言うマル。

病院に呼ばれるマル。
事故で動脈も破裂して、深刻な状態。

緊急手術が必要と言われるが、もう少しだけ待って欲しいと言うマル。頭痛や吐き気があればもっと、早くに治療すべきと言う医師。


ウンソクの日記を読むジェヒ。ママは遊んでくれない。ウンギ姉さんに会いたいと。

家に戻るマルは、ドア前のメモを読む。
「私の事を思い出したら、連絡してね。」と、ウンギから。


ジェギルと話すマル。
チョコは家を出たと言う。弱者を騙し、汚い金だと言うジェギル。

お前がチョコ名義で開設した貯金、保険、ファンドも解約して、その金を例の男子生徒に渡したチョコだと言う。
驚くマルは、「必死で稼いだ金だ!よくもあの金を!」と、怒る。
魂を売った金など!と、そんな金は使えないと怒るジェギルは家を出る。

サウナで、チョコと会うジェギル。
「お兄ちゃんはこうでもしないと、改心しない・・」と、言うチョコ。

会社
パク弁護士と話すジェヒ。
「ソ理事のハードディスクを盗んだでしょう?」と、聞くパク弁護士。

ウンギではなくて、ソ会長が役員の監視報告書を作成していた。それをウンギは削除したが、復元したのだろうと言うパク弁護士。

「あなたを会社に残した理由はなんだと思うの?・・危険人物だけど、危険を犯したくなるほど、魅力的で頭の良い人だから・・・」と、言うジェヒ。

ウンギのいる家に来るジェシク。カン・マルが呼んでいると呼び出し、車で連れ出す。

車に乗り、ジェシクと一緒に行くウンギは、薬入りと知らず、飲み物を飲み、眠ってしまう。

ウンギがマルの家にいない事を知り、心配する秘書。携帯のGPSでウンギを探し、ジェシクの車を追いつめるマル。

目覚めるウンギと目があうマル。

続く・・

マルも事故で手術が必要なほど、損傷してる様子です。
危険なのに、ウンギと再会したので守りたいのでしょう。ウンギに冷たい事を言ってるけど、心は違うはず。

心臓で、マルを覚えてると言ってもウンギは知識の多くを失ってます。今後、記憶が戻るとしても、失った知識までは無理なのでは。

マルの事故って、あの時はウンギの車とぶつかった訳じゃないと思うのだけど。衝突したのはウンギの車だったのかなあ。
カットなのか、よくわからないです(^_^;)

ウンギの状態を知れば、ジェヒには都合良いですよね。

↓韓国版DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト



2013年02月18日 | Trackback(0) | 優しい男

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌