チャンファ、ホンリョン 48、49話あらすじ

これで言い訳もできない?コンジュが捨てられた時をしらべたから・・認めるしかなさそうな流れだけど、まだ残りがあるから逃げ切る展開でしょうね。

 全75話
出演 キム・セア、ユン・ヘヨン、チャン・ヒョンソン、チェ・ジェウォン


48,49話

オモオモーー!チャンファが吠えたわー。
叫んだというよりも、吠えた。
週刊誌に
「エレクトロシティーの社長を、誘惑したホンリョンは友人の夫を奪った。認知症の姑を介護したのは計画的か?」と、記事が載り・・

それでも
「怖くないわ。人を殺したと思ってたけど事実は違う。今、私は幸せよ。
もっと、幸せになるわ。カン社長のプロポーズを受けたもの。あなたには関係ないこと。口出ししないで。」と、ホンリョン。

これにキレるチャンファなんだわ。

テユンのプロポーズを聞いて・・ショックのスチャン。
姉のいう通り、ここはもう、口だししないで引っ込んだ方がいいわ。

「ホンリョンが成功するのは許せない。死んでも我慢出来ない・・」と、チャンファ。
サラチャンに頼み、時効が成立してホンリョンが、勝った裁判の控訴をするという。
自分と、ホンリョンの立場を逆転させるというの。

チャンファは医師にコンジュのことを聞いて。
認知症になっても、幼いテユンの記憶がホンリョンを思うよりも、遙かに大きいことを知る。
これを利用するのだわ。

テユンのでしょうね。小さい時の写真入りのペンダントと手紙。
「テユン・・すまない。お金を稼ぐために地方にいってくる。半年だけ、叔母さんが面倒をみてくれる。」と、手紙。

ソクトゥが家にやってくる。警護につかまるソクトゥ。

エレクトロシティー4号店の会議、コンジュも連れてくるホンリョン。
そっと、チャンファがはいってきて・・
コンジュは眠くてフードシティに。

ホンリョンに・・・指輪をプレゼントしたいテユンだったの、驚くホンリョン。
結婚指輪よ♪

車いすのコンジュを、ペンダントと手紙で連れ出す男。
これ、チャンファの指示だわね。
幼いテユンを覚えてるコンジュだから、知らない人の車にも、乗ってしまうコンジュなの。

チャンファの実家に来てしまう・・コンジュ。
「息子はどこ?ここにいるの?」と、コンジュ。

「息子に会いたかったら、私のいうことを聞いてね。約束よ。」と、チャンファ。

あんなに「悪魔」と、怖がってたのに・・幼いテユンにあいたい気持ちを利用するんだわ。

コンジュを探すテユンたち。
コンジュは自ら、チャンファ実家にいったと電話で話すの。
「私はここにいたいの。大丈夫よ・・」と、コンジュ。

チャンファは
「息子に会いたければ、このことは誰にも言わないで。秘密よ。」
「わかった。いわない。息子にあわせて・・」と、コンジュ。

ペンダントを見せる、チャンファのいうことを聞いてしまうのよ。

慌ててくるテユン。
「離婚に反対なのよ。憎まれてると思ったから、私も驚いたわ。嫁を心配している。お義母さまは病気だけど、息子が離婚することには反対してるの。」と、テユンにいうチャンファ。

驚くホンリョンは、コンジュにあうといいだす。
「ホンリョンには絶対、姑には会わせない。私の許しを得るために、土下座してもらうわ。」

チャンファ、控訴する。
驚くスチャン。そんなチャンファは離婚訴訟されている。
これに関わるなとスチャン姉。

「お義母さまが可哀想だから、面倒をみてるだけよ。離婚訴訟したけければ、すればいい。嫁のつとめを果たしてるだけ。」と、チャンファはテユンにいう。

病院でホンリョンと会うコンジュは悲しくて。
チャンファ実家にいっても「ホンリョンの所に帰りたい。」と、お漏らししてしまう。

「この悪魔め!家に帰る!」と、コンジュを突き飛ばすチャンファ。
さすがにチャンファ母が怒るのよ(>_<;)

ショックと興奮・・で倒れるコンジュは入院・・
チャンファは医師に「離婚のことで・・お義母さまは心を痛めていた。」と。
これをホンリョンのせいにするチャンファなの。

オモ!コンジュの脳に腫瘍が発見される。
これ、良性、悪性かはわからない。検査をするという。この腫瘍を手術で取ったら?コンジュの認知症も良くなるとか?
そして・・捨てられたことを思い出すのかしら。

脳卒中もあり、覚悟をした方が良いといわれるテユン。

ホンリョンは写真入りのペンダントをみて・・チャンファの計画を知るのよ。

「私は悪くない。あなたが迎えに来た日に姑は倒れたのよ。強引に連れ出そうとするから、姑は倒れたの。」と、チャンファ。

コンジュの腫瘍、記憶障害は1年前に倒れてたことも関係している。
ホンリョンは、倒れた原因を探るという。
これ、捨てられたことがショックで・・・発作を起こしたのだと思うわ。

「どんな状況で捨てられたのか知りたい。」と、ホンリョンに
「誰も捨てていない。自分で調べなさいよ。私は関係ない。」と、チャンファに頼むホンリョン。
コンジュの命を助けたいだけというのよ。

「いいわ。シラを切るなら自分で調べる。母さんが捨てられた状況を。そしたら、言い訳出来ない証拠がでてくるはずよ。
もう、悪事を隠せなくなるわ。あんたが姑を捨てた事実が、世間の人が知ることになる。覚悟しなさい。」と、怒るホンリョン。

チャンファ、いいそうな顔だっけど?まだ、逃げる気なのね。
テユンにはいわない、医師だけに言う!と、ホンリョンだったのに。

目撃者を捜しに、捨てられた付近へ行くと、ホンリョン。
故郷に戻り、コンジュのものを盗んだ男の記録などを調べるのよ。
スチャンも来て手伝ってくれる。

盗んだ男は・・ヒョクの知り合い?
チャンファに頼まれ、ヒョクは「ホンリョンが何を聞いても答えるな!」と、指示。
これじゃ、ホンリョンが調べられないわ。

「私に刃向かったこと、許さない。主導権は私にある。」と、まだ!ヒョクにいうチャンファなんだわーもう、切れてる2人だと思った。
半分、許すから強力しろと言い出す(呆)

「あなたがまいた種よ。後始末せずに逃げる気?」と、怒るチャンファ。
もう、ヒョクは見捨てるつもりだったのよ。

コンジュの具合が悪く・・死亡する可能性があるのに・・手術をしようとテユン。
これにチャンファは、大賛成・・うそがすべて隠れるからね。

でも、ホンリョンはコンジュを、見つけた人から話を聞いて・・手術を止めて欲しいという。

医師に
「チャンファが母さんを捨てました。それが原因で母さんは発作を起こした。」と、ホンリョン。

驚く医師・・・無言のチャンファ・・

ついにここまで調べたホンリョンですね。
目撃者の話を聞いたのだから、事実でしょう。これで言い訳出来ないチャンファだと思うわ。
そして・・コンジュは助かると思う。
でないと、テユンが可哀想だもん。でも、全75話だからまだ続くわ^^;

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌