スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

アイドゥ・アイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり 14話あらすじ

明るくキュートなラブコメ♪テガンが愛らしいのです。

出演 キム・ソナ、イ・ジャンウ、パク・コニョン、イム・スヒャン、ユン・ジュサン、キム・ヘウン


14話

ジアンの家
「子供は何故、お腹に10ヶ月もいると思う?・・これは子供がくれる予防接種だと思うの・・この先、待ち受ける困難と逆境・・”ママ、覚悟してね”って。・・あなたにもそんな時間がいる。パパとして成長する時間・・立派な男になって、戻る事を願っていないわ。でも、子供には胸を張れるパパでいてほしい・・」と、いうジアン。

「自分の人生をつかんで来て。そして・・見せてちょうだい。私たちの子に・・」
ジアンの言葉を聞くテガン。

会社
ナリに、コラボの実務は私がやりますというジアン。

部屋
ジアンを後ろから抱きしめるテガン・・驚き、慌てて止めるジアン。「公私は区別しろといったでしょ!」

カフェ
ナリと会うチャン女史。
ジアンの家に、出入りしてるテガンの写真を見せる。「ネタになる。」と、いうチャン女史。
テガンを庇うナリ。

会社
ジアンに牛乳と、昼寝の場所を提供するテガン。出国するまで、出来る事を考える。

カフェ
ライバル会社社員と会うジアン。
コラボから外された事を指摘され、好条件でスカウトされる。

好条件の理由を聞くと、海外の投資先・・イタリア皮革業者の権利、デザイン・・などと言い出す。
呆れるジアンは、
「なぜ、業界2位なのか・・勉強もせず、カンニングしてるからです!」と、断るジアン。
その情熱をデザインに向けろと。

「断れる状況ですか?シングルマザーを宣言しても、実際は、男が逃げたから結婚出来ない。過ちで、妊娠したくせに恥も知らない。私生活は乱れてる!」
会長の奥さんにも、にらまれてるでしょうといわれてしまうジアン。

生き残れないでしょうといわれ、車の中で、泣き出すジアン。「足かせちゃん。ママは覚悟してたけど・・つらい」
母に電話するジアン、心配する両親。

ナリと一緒に、行事に行くテガンだが怒り出す。
「俺はコラボ選抜の立役者じゃない。これじゃ、コピー靴を作ってた時と同じだ!」
「目を覚まして。会社はあなたに投資するの。会社に協力して!」と、いうナリ。
奨学金も見直すといわれ、考え直すというテガン。

病院
ウンソンから、女の子用の靴をプレゼントされ、喜ぶジアン。女の子?と、驚くジアンに「僕の口からは言えない・・」と、微笑むウンソン。

グァンソクに会社の寮を提供するナリ。
テガンを思い、グァンソクに親切にするナリ。

ジアンの家
突然、テガンが来て驚くジアンはラーメンを作る事に。そこへ来る両親。
テガンを隠すがバレてしまう。

ジアン両親に挨拶するテガン。「足かせの父親、パク・テガンです」頼れるパパになるため、短期間だけアメリカに行くと。
驚き、怒るジアン父。

「私たちの間で、合意したの。私は彼と結婚しません。親の役目だけするの。」
ジアンの言葉に驚くテガン。

テガン家
グァンソクにファン理事の子は・・と告白するテガン。
「俺のマネをするなと!」激怒するグァンソク。
「アメリカに行ってる間、世話して。戻ったら、プロポーズする。自分の子には同じ思いをさせない。生まれてきて良かったと・・そう思わせてやる。」と、いうテガン。

「俺は必ず、いいパパになって結婚を許してもらう」と、いうテガン。
「やり遂げろ・・」と、いうグァンソク。

会社
出発前にやるべき事・・とノートに書くテガン。足かせちゃんの靴を作る。豚足を食べさせる。休憩する場所を作る・・と。

会社
コラボはナリが進行する事になる。上の反対が多く、どうしようもない・・といわれるジアン。

ボンスと話すグァンソクの会話を聞いて、父親はテガンだとわかるナリ。

慌てて、テガンが入社前に酒の勢いで・・と説明するグァンソク。

ジアンに昼寝の場所を作るテガン。
「俺にとってる理事はただの女じゃない。お気楽だった俺に夢を与えてくれて・・課程も教えてくれた。何よりも、まっすぐに歩く事を教えてくれた・・」
ジアンにいうテガン。

「前だけ見て、まっすぐ進む・・」というテガン。
「ありがとう・・」と感謝するジアン。

会社
ナリに呼び出されるジアン。子供の父親はテガンだろうといわれる。

「誰にもいわない。母が気づいたからすぐに噂になるわ。噂が明らかになれば、ファン理事はクビになり・・テガンさんも支援を止められる。」と、いうナリ。

「真実は明らかにされます。」と答えるジアン。
「世間は20年前も今も同じ・・噂が広がる前に、辞表を書いて。そうすれば、テガン親子は助かるわ。」

「やっと、羽ばたこうとしてるの。いくら過ちだったとしても、子供の父親でしょ。足を引っ張るのは残酷よ。共倒れするよりマシでしょ。」
ナリの言葉に絶句するジアン。

ウンソンの家に、閉店中の豚足屋の女将を呼び出し、豚足料理を覚えさせるテガン。ジアンに食べさせて欲しいと。

病院
テガンに頼まれ、一緒に来るジアン。エコーで、子供の様子を見て感激するテガン。

「足かせちゃん・・パパだよ。ハーイ・・」と、挨拶するテガン。

続く・・

子供に挨拶するテガン、とても優しいパパの顔ですね。こっちまでウルウルしてきたわ。
良いパパだから、結婚すれば良いのに。

今後、辞表を書くジアンでしょうね。テガンを巻き込みたくないはずだから。

それにしても、キム・ソナのファッションが毎回、すごいです。

↓DVD


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

ブログランキング

カテゴリー

お知らせ

最近のコメント

楽天

楽天

お知らせ

最近の記事

楽天

ブログランキング

お知らせ

リンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

ブログ内検索

最新トラックバック

お知らせ

月別アーカイブ

RSSフィード

雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。